■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ポテチいろいろ。

イギリス在住の日本人ブロガーはみんな一度は話題にしているだろうと思われるネタをひとつ。


ポテトチップスはイギリスでは crisps クリスプス。ちなみに chips はいわゆるフライドポテト(アメリカでは French Fries)なので慣れるまでは紛らわしかったりする。そのクリスプス(たぶん)最大手のメーカーが Walkersウォーカーズ。この会社、いろんな味付けのクリスプスを売っていて、話のネタにと実家に帰った時に買っていった Salt & Vinegar (イギリスではchipsに塩とお酢をかけて食べるのが一般的)が小学生の姪っ子の好みにヒットしたらしくそれ以来「帰国時にはあのすっぱいポテチを」とリクエストが出るようになったりもしている。


その Walkers、身内では味付けのネタが尽きたらしく一般人からアイディアを募集。その中から吟味に吟味を重ねた(のかどうかは知らないが)6種類を現在販売中。これまた一般人に食べてもらって人気投票を行い、見事1位に輝いたアイディアを出した人は賞金5万ポンド(本日のレートで約750万円)と市販後の売り上げの1%を獲得するとか。賞金の話は知らなかったので最近になってから「応募すればよかったー」と後悔する私たち。や、別にすばらしいアイディアがあったわけではありませんが。


さて前置きが長くなったが、要はこの前スーパーで3種類ずつ入ったマルチパック(小さめの袋の詰め合わせ)を売っていたので2パックとも買ってきた。試食してやろうじゃありませんか。


と言うわけでいつものようにジャックさんにモデルになっていただきました。


 


慣れたもんです。
6種類そろいましたよ。


 


実はこの直前にいきなりゲロってちょっとへこみ気味のジャック。なので何でもされ放題。カラにもモデルになってもらおうとがんばってみたが袋がカサカサ言うのが気味が悪いらしくて逃げようとしたりして体の上には乗せられなかった。


 


いやいや。
カラ姉さんこれが精一杯。
嫌々のオーラがにじみ出てます。


 


じゃあちょっとづつ試食しましょうかね。


リス?
最初に試してみたのがこれ。
ケイジャン風味のリス。
昔しとめたもんねえ。


 


なぜにリス?と思ったら提案者は「いつもリスに嫌がらせされてるから」とか。ケイジャンは「外国料理が好きだから」だってよ。こわごわ食べてみたがいまいちいただけなかった。くせのある肉の味にぼやーっとスパイスっぽい味が重なっているような感じ。これはいらんなあ。


 


ダック?
お次はクリスピーダックの海鮮醤がけ。
北京ダックの皮ですね。
皮に包んで食べるやつ。


 


これはなかなかいけるけど、ほのかにキュウリの香りがするのが不思議だった。


 


日を改めて今度はこれに挑戦。


すごい嫌そう。
チリチョコレート。
それにしてもカラ姉さんもうちょっと愛想良くできないもんかしら。


 


チリ入りチョコレートってちょっとおしゃれなレストランとかではたまに見かけるが、果たしてポテチの味として成立するのかしら、と疑心暗鬼で食べてみた。ダークチョコなんだろうけどポテチにちょっとココアをふりかけた感じ。しばらくするとほんのりチリの辛味を感じる。ジャガイモとチョコとチリ、それぞれの味がばらばらで私はいらんなあという感じの味だった。


 


さらに日を改めてこちら。


ジャックの目が輝いてます。
イギリス名物フィッシュアンドチップスと、
イギリスの国民食となりつつあるインド料理のオニオン・バジー。
たまねぎをスパイスの入った衣で揚げた料理。


 


レニーはフィッシュアンドチップスが気に入ったらしいが私はいまいち。妙に魚臭い上に分厚くてカラっと揚がっていない天ぷらの衣のような風味が重なってちょっと微妙。オニオン・バージはいけました。もともと Walkers のクリスプスで私のお気に入りの Cheese & Onion のスパイスバージョンみたいな感じだ。それにしてもジャックがなんでそんなに嬉しそうなのか気になる。


最後に写真を撮り忘れたのが Builder's Breakfast。何でビルダー(土建屋)なのか知らないが要はイングリッシュ・ブレックファストだ。目玉焼きとかソーセージとかベイクドビーンズとかいろいろ盛りだくさんのやつ。ケチャップ味がするんだろうと思ったら実際にはそれほどでもなかった。ほんのりケチャップ、なんとなくソーセージ、なぜか食べた後に口にかすかに残る卵の味。私は「まずくは無いけど特別おいしいってわけでもないよねー」と言いつつ食べ続けたがレニーは「卵の味が気持ち悪い」と言って受け付けなかった。別に卵嫌いなわけじゃないのに。


てなわけで6種類すべていただいた結果、私はオニオン・バジーかクリスピー・ダック、レニーはフィッシュアンドチップスかクリスピーダックという結論に落ち着いた。ジャックとカラは「生きてるリスを追いかけるのが楽しい」とポテチには無関心。どうせ食べさせてもらえないしね。


 


と言うわけでようやくモデルのお仕事が終わって開放感を味わうジャックとカラ。


やれやれ。
ストレス解消中。


 


 


お疲れさん。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



食べ物 | 23:36:35 | Trackbacks(0) | Comments(0)
ちゅるちゅる。

たんこらはなさんのブログのちゅるちゅるはなちゃんの動画を見て、そう言えばうちにもこんな動画あったよなーと探してみたらありました。やっぱり麺類を茹でるとこういう事をやりたくなるのはみなさん同じですね。


 





 


去年の2月撮影。ジャックが心なしかすっきりしているような。


 


だから最近動きが鈍いのね。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



食べ物 | 23:04:03 | Trackbacks(0) | Comments(0)
おやつが届きました。

レニーがいないので私が毎朝毎夕散歩をしなくてはならない今週、お決まりのようにずっと雨降り。
特に昨日の午後は土砂降りで、さすがのジャックとカラもあまりの雨に引き気味。いつもなら1時間ほど
出かけるのに30分で帰って来た。木曜はトレーニング教室の日だからどうせ30分で帰ってくる予定
だったんだけどね。


 


パンクヘアー。
レインコートのおかげで体は濡れていないけど
頭は濡れるのでパンクヘアーになっちゃったジャック。


 


トレーニング教室では私がカラとペアを組み、ジャックは大好きなアシスタントさんにペアを組んで
もらってご機嫌。スワレのコマンドでひっくり返ってお腹見せちゃう勢いで甘えてしまい飼い主赤面、
アシスタントさん苦笑い。まあそれでもいつものように優等生振りを見せて無事終了。やれやれと
帰宅したらお隣さんが「小包預かってるよー」と持ってきてくれた。


 


おやつが届きましたよ。
中身はジャックとカラのおやつがたんまり。


 


今回は三種類。
今回は3種類。


 


前回と同じネットショップでオーダーしたのでまた全部ドイツ語だが、今回は右から牛のトライプ
(胃袋)、ピズルピース(今回はスティック状に固めていないもの)、そして牛の耳と牛づくしにして
みました。どの袋からもなんともいえない臭いが漂う。


 


くれないと暴れますよ。
「これだけ見せ付けといてくれなかったら暴れますよ」
とカラにすごまれた(ウソですよ)。


 


というわけで牛の耳。
とりあえず牛の耳初体験。
牛だけあって豚耳より大きいです。


 


2匹ともご機嫌でいつもの定位置に移動して噛み始めた。私は残りのおやつを整理して、5分くらい
して様子を見に行くとまだクチャクチャ噛んでた。豚耳ならとっくに完食してるタイミングなのに、牛の
耳は長持ちするらしい。


 





 


ジャックは簡単な先っちょから、カラは手ごわい根元から始めたのでジャックの方が残りが小さい。
このまま完食させようかなと思ったけれどこの時点で夜10時前。結構な大きさなのでこんな時間に
こんなもの食べて夜中にゲロされても困るし、罪悪感を抱きつつも取り上げた。この牛の耳、乾燥
した状態でも魚の餌のような臭いがするのだがクチャクチャやって湿気てくるとさらに臭い。むへー。と
いうわけでビニール袋にきっちり密閉して一晩置いて、今朝出勤する時にあげて出た。ちなみに
この牛耳10個入りで3ポンド59ペンス。800円くらい。一個80円だと思えば安いかな。豚耳でも
同じくらいの値段なので、大きさを考えればお得だし、何しろ長持ちするのでこれからはしばらく
牛耳で行こう。


 


何を牛耳るわけでもありませんが。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ




食べ物 | 23:24:13 | Trackbacks(0) | Comments(0)
既視感と書いてデジャヴ。

今日は再び野暮用で朝早くからバーミンガムへ。お昼はバーミンガムに住む友達と落ち合って
Shogun というベタな名の日本料理屋へ。海外によくある、日本食のようで中華の雰囲気がぷんぷん
漂うお店だった。サービスもオープンキッチンで働くスタッフも中国系だし。ここは鉄板焼きと
お寿司がメイン(これまた海外の和食ではよくあるパターン)だがお寿司はなんと1人10ポンドで
食べ放題の回転寿司。新鮮なネタはひっくり返っても望めないとしても、10ポンドは安い。


炒飯も回る回転寿司。
炒飯も回ってます。
向こうにはマヨネーズ和えのたっぷりのレタスにのったエビの天ぷら。


炒飯は客の腹をなるだけ膨らまそうという魂胆か。ここは巻きが多くて、ネタは貧相ながらも
それなりにがんばってるかなという感じがした。マグロと辛子明太子の細巻きとか。
お寿司って感じはしないけどね。


そんなこんなでそこそこ満足して帰宅、ジャックとカラからいつもの熱烈歓迎を受ける。今日は
大して被害はなさそうだなーと2階に上ると、ベッドカバーがはがされて枕やら掛け布団やらが
全部ぐちゃぐちゃ。まあよくあることだ。


また出血?
でもこれはあまりないです。
血のしみ。また?


 


カラを呼びつけると興奮していてなかなかじっとしないが
やっぱり同じところがちょっと赤い。
じっとしなさいってば。
じっとしなさいってば。


 


やっぱりまたやったね。
やっぱりまたやってました。しかも前回よりひどそう。
前の傷がかさぶたになっていたので痒かったのかも知れない。


傷は結構生々しいが相変わらず本人はケロッとしているし、すぐにまた用事で出なければ
ならなかったので取り急ぎ30分ほど散歩をして、布団と枕のカバーを洗濯機に放り込んで、
カバー無しの上からベッドカバーだけ掛けてまた出かけた。


1時間ほどして戻るとこの状態。
ああああっ!
ああああっ!布団が!


ずっと留守番させられて帰ってきたと思ったらまたすぐに置いていかれたので辛かったんだろう。
カラはちょっと分離不安の気があるんだよな。ってことで犯人はカラで断定。とりあえず今夜は
真夏用の掛け布団に毛布を重ねて寝ることになりそうだ。風邪ひきませんように。


それにしても出かけてお寿司食べて帰ってきたらカラが鼻から出血って、既視感を覚えるが、
今回は布団も巻き添えをくって犠牲になった。次は何が起こるんだろう。ぶるる。



食べ物 | 22:25:27 | Trackbacks(0) | Comments(0)
回転寿司 / 犯人逮捕

昨日はちょっと用事があってマンチェスターの外れにあるトラフォード・センターという大きな
ショッピングモールへ。ここに行くといつも Tanpopo というアジア料理店でお昼を食べるのだが
今回は高級デパートSelfridges のフードコートにある Yo! Sushi という回転寿司に初挑戦。


よう!すし?
安直なネーミングだがインパクトはある。


おすし以外もまわってます。
イギリス人経営のイギリス生まれの回転寿司チェーン。
結構繁盛してるらしいです。


日本のレベルを期待するとかなり厳しいけれどまあイギリスだとこんなもんかなという感じ。
寿司のネタが少ないのでたこ焼きとか焼きそばとか餃子とかエビフライとか、居酒屋的なメニューも
あります。たこ焼きはまずかった。


 


値段は張るけれどそれなりに満足して帰宅すると私のお風呂タイムの必需品である
バス・ピローがこんな状態。


容疑者①。
まずジャックを呼んで事情聴取。


やってないと目で訴えるけれどそれだけでは容疑は晴れません。次にカラを呼んでみると
聞こえないふりをしてひたすら骨をがじがじがじがじ噛んでいる。深まる容疑。


 


容疑者②。
それでもしぶしぶやってきて、真剣な顔で無実を主張。


 


が、飼い主兼取調官が横を向いた隙を狙ってこの表情。


 


犯人確定。
はい、有罪決定。


この自白によりジャックの容疑も解けました。カラについては前科があることを考慮に入れ、
余罪を追求するとともに慎重に取調べを行う方針です。とりあえず飼い主は新しいバス・ピローを
買いに行ってきます。



食べ物 | 14:09:40 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Next page