■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

納得いかない。

相変わらずご無沙汰しております。ちょっと最近忙しくて。それにしても5月ですか。本当に5月なの?って言うくらい寒いんですよこちらは。最低気温が0度とか1度とかなのでいまだに朝晩は暖房入ってます。光熱費の請求が怖い今日この頃。この辺りは昨日と今日は早朝ちらほらと雪が降ったらしいですよ。私は知らなかったけどさ。


まあそんなこんなの凍える日々ですが、お隣さんが「小包届いてたよー」と持って来てくれた。このお隣さんいい人なんだけど過去に職場でいじめられて気を病んでしまい、もうかれこれ6年は仕事してないのよね。嫁(週10時間くらいバイトしているだけ)もいるし子供も3人いるし猫2匹とウサギ2匹も飼ってるし車もオンボロだけど最近までは2台あったし、児童手当と障害者手当だけでそんな生活ができてしまう不思議の国イギリス。まあ田舎なのでネットショップに頼りがちなので、いつも家にいて小包を預かっててくれる隣人っていうのは結構助かるんですけどね。


 


何か届きましたよ。
さて今日は何が届いたのでしょう。
興味しんしんのジャックとカラ。


 


目を傷付けてないかい?
最近音に妙に敏感なジャックは
ガムテープをはがす音にビビッて逃げてしまったが
カラは「最初に中身を見るのは私よ!」とがんばっております。


 


新しいベッドだよ。
じゃじゃーん。新しいベッドだよ。


 


一応ジャックのベッドなんですが。
ちょっとリビングに置いてみたらカラ姉さんすかさず占領。
これ一応ジャックのベッドなんですが。


 


えっ僕のなの?
「えっこれ僕のなの?」
そうだよだからちょっと乗ってみな。


 


いまいちしっくり来ないようです。
言われたから乗ってみたけど何だかしっくり来ないなーという顔のジャック。
こいつはいつもこうだ。この後すぐ下りました。


 


このベッドも結構お高いんですが、今まではずっとシングルの掛け布団を四つ折りにしたのに手作りのカバーをかけただけのものを使って安く上げていたのでここでちょっと太っ腹なところを見せてみた。


 


と言うのもカラの足の調子が悪くなってこれまた大枚叩いて低反発のボルスター付きのベッドを買ったらジャックも気に入ってしまってたまにカラがそこで寝られないという事態が発生。カラ姉さん傍若無人な様でもジャックをベッドから追い出したりはしないのよ何故か。しばらくそばにたたずんでプレッシャーを与えてみるけれど、それでもジャックが動かないと大きなため息をついて適当にどっかで寝そべっているのだ。どうやらジャックもこのボルスター部分にもたれて寝るのが気持ちいいらしくて、じゃあこれを期にちゃんとしたベッドを買ってあげようかと思い切った次第。


 


あたしのものよ。
なのに初日からこの状態。
あんたには低反発のベッドがあるでしょうが、と言ったところで動くわけも無く。


 


こっちでいいらしいです。
まあジャックはジャックで
こうやってくつろいでるのでいいんだけども。


 


購入後1週間ちょっと、今のところは早い者勝ちで先に来た方が新しいベッドで寝ている状態。でも2回も大枚叩いて高いベッド買ったのに予定通りに使ってくれなくて飼い主としては納得行かない今日この頃。飼い主の心犬知らずだねえ。


 


 


一生使ってもらいますからね。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



ジャック&カラ | 22:32:09 | Trackbacks(0) | Comments(0)
骨。

日曜早朝でサマータイムも終了。これからは日本との時差は9時間になります。いつもならそろそろ初雪か?と思う気候のはずが今年は妙に暖かい。最高気温13度くらいの日々が続いている。でも空はどよよーんとしていて冬は確実に迫っているんだなあという感じ。風も強くなってきたし。


 


カラの目線に注目。
というわけで木の葉も順調に落ちてます。
おすましジャックのくわえる枝に視線釘付けのカラ。
この3秒後には予想通りひったくった。


 


そんな生ぬるい天気の中久しぶりにお肉屋さんの肉でステーキでもするか!という事になり 久々に街のお肉屋さんに行ってきた。レニーは諸々の事情で顔見知りなので世間話をしながらあれとこれと、と注文して最後に「犬にあげる骨ある?」ときいてみたらすごいのをくれた。帰宅してちょっと見せてみたらジャックもカラもものすごく気になるらしくそばを離れない。


 


てこでも動かないそうです。
カウンターの上にあるのがそれ。


 


さすがに散歩には出てきたが帰ってからはここを離れない。とりあえずダイニングルームに隠してドアを閉めるとドアの前に陣取って切ない目で飼い主を見つめるカラ。かなりいいにおいがするそうです。なのでこの日はご飯はいつもの半分以下にして骨をあげることにした。


 


何でもいいから早く食わせろ。
どどーん。
カラ姉さんは大きいほうをどうぞ。
「早く食わせろ」と目が訴えている。


 


ジャックも真剣。
ジャックには小さいほうを。っつってもでかいけど。


 


この骨は牛の脚半分(ひざから足首にかけて)の骨を半分に切ったもの。かなり気前よく肉も残してくれたし、骨が太いので骨髄(これが犬にとってはたまらないらしい)も断面から大きく開いていてかなりうまそうだ。や、私は骨は食べませんけども。


この後オッケーを出しても二匹とも自分では持ち上げることができず、飼い主の手を借りてラウンジに移動。前もって敷いておいたバスタオルの上でかじり始めた。


 


顔が変わってます。
肉をはがそうと必死のカラ。顔が変わってるよあんた。


 


ジャックも足踏ん張ってがんばってます。
ジャックも両足踏ん張って奮戦中。
重いので押さえなくても動かないらしい。


 


そうやってジャックとカラが骨に夢中になる傍らでご飯食べたりテレビ観たり写真撮ったりの飼い主。のんびりと言えばのんびりしていたがジャックとカラがあまりにも真剣なので見てるだけで何だか疲れた。結局3時間近く格闘して、今日はそろそろ、と取り上げた状態がこれ↓


 


まだまだ続くよ。
かなりきれいになりました。


 


このままビニール袋に入れて冷蔵庫で保管中。これからは小出しにしていく予定。身が全部無くなれば出しっぱなしでもたぶん大丈夫かと。でも一度加熱しないと骨髄が腐ってくるかなあ。


3時間もがりがりやって疲れたのか、この後トイレに外に出て帰ってきたら2階に直行。ジャックはソファベッドで、カラは飼い主のベッドで爆睡。カラは飼い主が寝る時に追い出されるんだけどね。次の日はジャックもカラも体から牛脂の臭いが漂っていて、他の犬に会ったらえらい人気者になりそうな感じだった。会わなかったけど。


 


 


会ったらややこしい事になりそうだ。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



ジャック&カラ | 23:25:33 | Trackbacks(0) | Comments(0)
落し物。

少し前の事だけれど、雨上がりの原っぱでカラがこんなものを見つけてきた。
落し物。
子供の長靴。


 


名前は書いてあるんだけど知らない人だし返しようが無いよねえ。この子は裸足で帰ったのかなあとか、お母さんに怒られただろうなあとか考える飼い主をよそにご機嫌のカラ姉さん。


 


跳んでます。
くわえたまま跳んでます。


 


ジャックはテニスボールで。
カラが長靴を独り占めするので
ジャックにはテニスボールで我慢してもらいましょう。


 


がめつい奴。
と思ったらどさくさに紛れて
テニスボールも独り占めのカラ姉さん。


 


また跳んでます。
両方くわえたまま跳んでます。耳でかいよあんた。


 


「テニスボールと子供の長靴くらいならお手の物。一番手ごわかったのはフリスビー2枚とテニスボールかしら。」とはカラ姉さんの談。独り占めしても飼い主の足元で「これはジャックにあげてもいいわよ」というアイテムを一つだけ放すのでジャックも別に焦ることなく一緒に戻ってくる。いじめっ子のようで実は優しいところもあるらしい。


そうやってしばらく長靴を投げて遊んでいたのだがやっぱり他人様のものだしなーとだんだん罪悪感が芽生えてきて取り上げることにした。ジャックとカラに届かないところに置いたら2匹とも必死で取り戻そうとする。


 


分身の術。
あまりにも必死でついに分身の術を使い出した。


 


や、本当はあとからフォトショップで合成したんですけどね。この後無理やりあきらめさせて散歩を続行。その後何日かは散歩に出るたびにカラがしつこく見つけて持ってきていたがいつの間にやら原っぱから姿を消した。まあ原っぱには他にもいろんなものが隠れているので楽しみには事欠かないし。でも猫を追いかけるのはやめていただきたい。馬糞を食べるのもやめていただきたい。あと他の犬の(ry


 


 



食べた後の息が・・・。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ




ジャック&カラ | 23:45:03 | Trackbacks(0) | Comments(0)
謹賀新年。

 


新年のご挨拶。


 


昨年中はいろいろとお世話になりました。今年もよろしくお願いします。


 


 


良い年になりますように。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



ジャック&カラ | 17:07:23 | Trackbacks(0) | Comments(0)
スケート?

ちょっと前にカラの足の調子がいまいちだったのと、最近寒くて地面が凍りっぱなしだったせいで遠ざかっていたフリスビーが久々に登場。


 


ジャック嬉しそう。
ジャック妙に嬉しそう。


 


てなわけでぶんぶん投げてみました。いつも風が吹いているバクストンだけれどこの日は微風でフリスビーにはもってこい。


 





 


この後別の原っぱに移動してまたぶんぶん投げて、ちょっと休憩してまた投げての繰り返し。久々だったせいかいつもはあまり乗り気でないジャックも素直にディスクを渡し、ウハウハ走っていた。涼しくなったからかしら。


一通り走り回ってそろそろ帰ろうかー、と帰路に着く。例の池のような水たまりを見ると、お、凍ってる?という感じだったので様子を見に行くと、


 


スケートできたら面白いのに。
やっぱり凍ってましたよ。カラ姉さんスケートに初挑戦?


 


と行きたいところだったのだけれど端のほうは氷が薄くてジャックの体重でも割れてしまう。結構大きな音を立てて割れるので、最初の一歩でジャックはびびって退散。カラ姉さんは視線の先に頭を出している木の枝が気になるらしく何度も氷を踏み抜きながら 取りに行こうとしていたが結局断念。リベンジを胸に立ち去りましたとさ。


 


 


それにしても寒い。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



ジャック&カラ | 23:58:27 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Next page