■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

トイレ

トップの写真を秋バージョンに変えてみました。


い、いそがしい。先週は新入生のオリエンテーションで、今週から講義が始まったのだが
ちょっとした件を任されてしまい月、火曜は朝9時から夕方5時の間にオフィスにいたのは
1時間ほど。それ以外はずっとあちこち走り回っているか教室で学生相手に喋ってるかで、
月曜は持っていったサンドイッチをそのまま持って帰ってしまった。そして今日は丸一日
ダービーでコンファレンス。夏中ずっとゆったりのんびりして来たので、このペースは辛い。
明日からはちょっと落ち着くはずだけど。


そんな怒涛の一週間を迎える予感はあったのだが先週末は天気もよかったので肉体労働を少々。
庭の一画を改造。


トイレ。


これ、ジャックとカラのトイレゾーン。今までは好きなところでさせていたのだが、アンモニアで
芝生がその部分だけ枯れてしまうのよね。どこか場所を決めてトレーニングしなきゃねえ、と
言いつつ今までずるずる引っ張ってきたのだがようやく完成。


真ん中の黄色いのは Pee Post というもの。Pee はおしっこの意味で、これを立てておくと
犬がおしっこの標的にする(はず)というもの。確かに鼻を近付けるとアンモニアのような臭いがする。
これでまだらな芝生にもおさらばできるはずである。


早速その夜から夜のトイレタイムにはこの場所に誘導しているのだが、砂利に慣れていない
せいか立ち尽くすだけで一向にトイレをする気配を見せないおふたりさん。ピーポストの
臭いは嗅ぐんだけどなあ。工期半日の犬用トイレ、実際に使われるのはいつの事やら。
しばらくは根気比べだな。



| 23:03:03 | Trackbacks(0) | Comments(0)
ミニジャック。

昨日出勤したら私のオフィスのある棟の入り口で子猫がみゃーみゃー鳴いていた。
四足で毛の生えた動物にはめっぽう弱い私なので迷うことなくしばらく遊ぶ。


携帯でビデオも撮ってみた。



仕事にも行かなきゃいけないんだけどどうもおなかが空いているようであまりに
まとわりつくので、どうしようもなくなって抱き上げてオフィスに連れて行ってみた。
コナーは動物が嫌いらしく「あっち行けー」と言いながらびびっていたが、他のみんなは
大歓迎。迷いネコだったらRSPCAとかに連絡しようと思ったのだが、はたして迷いネコなのか?
でも毛並みはいいし健康そうだし人懐こいし、きっと飼い猫だよ、いやでも妙に痩せてるよ、
といろいろ議論を交わした結果、近所の冒険に忙しくて最近あまり食べていない飼い猫だろうと
いう結論に達してオフィスから放免。外に出されたらまたみゃーみゃー鳴き出したが
すぐにどこかに行ってしまった。サンドイッチのハムをあげた同僚が約一名いるので、
本当におなかが空いていたら戻ってくるかなーと思ったのだが、その後姿を見せないって事は
帰る所があるんだろう。


ジャック?
携帯で何枚か写真も撮ったのだが、
この一枚は妙に見慣れた感じがする。


ヘソ天。
毛色がジャックと同じなんだよな。


ジャックとカラは小さな動物は追いかけてしまうのでたとえこの子が捨て猫でも
うちでは飼えないが、もしこの子がうちに来たらミニジャックって呼んでたねきっと。



ジャック | 23:58:01 | Trackbacks(0) | Comments(0)
むらむら。

日曜の朝の散歩でレニーが投げたボールを追って原っぱを駆け下りて姿を消したジャック、
戻ってきたらびっこをひいていた。ちょっと気になったのだけれど出かける予定があったので
とりあえずカラと留守番させたのだが、夕方戻ってきたら更に調子が悪そうだったので
休日診療の獣医へゴー。やっぱり右後ろ足の膝を痛めているとの事で、とりあえず痛み止めを
3日分もらって散歩はしばらくお預け。休日診療は高かったよ。


と言うわけで日曜の夕方からはまずジャックとカラをつれて原っぱに出かけ、10分ほど
うろうろしてジャックのトイレが済んだらいったん家に戻り、飼い主の一方ががえさでジャックを
釣っている間にもう一方がこっそりとカラを連れてまた出かけるという作戦に出ている。
初日は私がカラと出かけたのだがカラもジャックがいないのが解せないらしく何度も家を
振り返ったり、あちこち走り回ってジャックを探している素振りを見せたり。
ジャックも家でくんくん鳴いていたらしい。2日目くらいからはなんとなくわかってきたらしく
ジャックは不満ながらもおとなしくしているし、カラも落ち着いている。


が、ボーダーコリーとスプリンガースパニエルの血を併せ持つジャックが一日中家で
おとなしくしていられるわけがない。しきりにおもちゃを拾っては「あそぼー」と誘ってくる。






いつもガウガウ言いながらまず私のところに来て、断られるとレニー、それでも断られると
カラの回りで跳ね回ったりするのだが、それで挑発に乗ると怒られるのでカラもちょっと遠慮がち。
それでも遊びたいのか、怪我をしているジャックを挑発しているのか、普段はあまりやらない
クネクネダンスをジャックの前で連発。これをやられるとジャックも飛び掛らずにはいられないらしい。






でも飼い主に止められて終わるのだけれど。季節がらちょっとむらむらするのか、どさくさに
まぎれてカラや私にマウンティングを試みてやっぱり止められたりもしている。
昨日あたりからほとんどびっこはひかなくなったので明日は通常の散歩コース(でもボール投げなし)を
歩く予定。それで大丈夫なら明後日あたりからボールも投げられそうだ。保険に入っているので
治療費の心配はあまりないものの、ジャックみたいな犬が走り回れないのはやっぱりかわいそうだ。
とりあえずたいしたことなくてよかったー。



ジャック | 22:53:06 | Trackbacks(0) | Comments(0)
そんなこんなの週末。

今年の夏は天気がよかったのでほとんど洗車をしていない。そろそろ洗わないとねーと言いつつ
いつものスーパーに食料の買出しに出かけたら駐車場の入り口に Car Wash と手書きの
看板が出ていた。ん?と思いつつ駐車場に入ると消防車が停まっていて、消防士さんたちが
チャリティーで洗車をしていた。グッドタイミング!とのろのろと近づくと「チャリティーだから
いくらでも募金したい額を出して」と言われ、そう言われるとちょっと出さないといけないような
気がして5ポンド出した。ちなみにガソリンスタンドの自動洗車は3-4ポンド程度。


消防車で洗車。


まず始めに消防車のホースで勢いよく水をかけてざっと流され、その少し先で消防士が
4人がかりでカーシャンプーとブラシでごしごしやってくれて、最後に次の消防車の前で
また勢いよく水をかけられて終了。消防士ってイギリスではたくましい男の代表みたいな扱いで、
男性ストリップでもよく消防士の格好で出てきたりするらしい(実際には見たことないけど)。
レニーの知り合いにそういうのが大好きな人がいるので早速電話して「消防士が4人がかりで
車洗ってくれるよ!」と教えると「すぐに飛んでいくわ!」とな。
その後彼女が本当に来たのかは未確認。


その後街のペットショップでジャックとカラに新しい首輪を買った。ジャックのはうちに来て
すぐ買ったのでほぼ1年だがカラの首輪は半年前に買ったばかり。でも泳いだり雨の中
どろどろになりつつ散歩したりするのはやっぱり皮の劣化につながるらしく(当たり前)
かなり痛んでいたのだ。


僕もおニュー。
ジャックのは今までと同じ首輪。
でも色がぜんぜん違う。
よく濡れるせいでかなり色が濃くなってたもんなあ。


私もおニュー。
カラにはちょっと幅の広いのを買ってみたんだけど、
色が薄いのがどうもしっくり来ない。
もっと濃いのにすればよかったかなあ。


この時期に首輪を新調しても、これからどんどん雨が多くなるのですぐに痛むのは
目に見えているんだけど、やっぱり新しいのは気分がいいね。


さて明日からはいよいよ新入生歓迎週間。治ったと思った風邪がぶり返すような気配が
あるので気になるけど、とりあえず今週だけでも無事に乗り切りたいもんだ。がんばるぞー。



生活 | 23:23:31 | Trackbacks(0) | Comments(0)
手綱の締め直し。

来週はInduction Weekで、新入生のオリエンテーションと登録を済ませる一週間。
それが終わればいよいよ再来週から怒涛の12週間ノンストップで講義の日々が始まる。


そんなわけでみんなそれなりにストレスを感じているのだが、今日はちょっとした事で
苦い思いをした。まあ最近ちょっとたるんでいたツケが回ってきたという感じなので、
新学期に向けて今まで緩んでいた気持ちを引き締めるいい機会かなと。


その手始めに、とりあえず月曜日の新入生のオリエンテーションで何するか決めようかな~。
月曜の予定も決まっていない自分がちょっと情けないが、これが現状。
自分が怠けていただけではなく他との兼ね合いもあって決められなかった、ということもあるんだけどさ。


でもなー、もう真夜中過ぎたし、今日はやっぱり寝るか。


すやすや。
おやすみなさい。



お仕事 | 23:40:22 | Trackbacks(0) | Comments(0)
風邪ひきさん。

HPでエッセイを久々に更新。ジャックの生い立ちについて紹介しています。
お時間があればどうぞ。


今日はダービーのホテルで実習中の学生君を訪ねてきた。韓国人の男の子で、いかにも
世間知らずの頼りない子だったのだが忙しいホテルで鍛えられてちょっとはしっかりしてきた様子。
その調子でがんばってくれ給へ。


昨日まではレニーが「ダービー行くんなら一緒に行くよ」と言っていたのだが私の風邪が
うつってダウン。私がまだぐったりしている時にレニーも少し咳が出て、うつったか?と思ったら
その後すぐに治まったので大丈夫だったのかなあと思っていたのだけれど、潜伏期間が意外と
長かったらしい。すでに私はちょっと喉ががさがさするかなーと言うだけでピンシャンしているのだが、
これもうつしてしまったせいだろう。元はと言えば同僚のフランクから私にうつったこの風邪、
鼻と喉がメインで熱はそんなに出ないのだが結構しんどい。
「今度会ったら殺してやるって言っといて」とはレニーの弁。
フランクって結構純粋だからびびるかもしれないよ。明日会ったらこの言葉を伝えるかどうかは
私の気分次第だな。とりあえず今日はもう寝よう。おやすみー。


 



ジャック | 23:35:05 | Trackbacks(0) | Comments(0)
お疲れ。

風邪引いて猛烈に調子が悪かったのが昨日の夜あたりから回復。まだ咳が出て鼻声だけど
結構元気になってきた。今日は体調もぼちぼちだったので昼から庭仕事をして、午後の散歩も
せっかくのいい天気なのでちょっと遠出をしてみようと、先日は車で行った Solomon's Temple まで
歩くことにした。車で行くと駐車場まで5分程度、そこから10分ほど歩くのだが実は我が家の
裏の原っぱから続く丘を延々登って行けばたどり着くはず。レニーに「今日は
Solomon's Temple まで行ってみる」と告げると、「がんばれよ」と冷めた応援を頂いた。
どうやらたどり着けるとは思っていないらしい。


結構暖かいので犬用の水筒も持参で出発。ひたすら丘を登ると言っても乗馬スクールや
どこかの農家の敷地を横切るので、境界にはイギリス特有の石を積んだ低い塀と鉄条網が
めぐらされている。が、石の塀はところどころ崩れているしそういうところは必ず誰かが
鉄条網をひん曲げたりして人間一人くらいなら通れるようになっているのだ。要は牛や馬が
逃げなければ管理人もあまり気にしないということらしい。


ジャックとカラに適当にボールを投げながらひたすら登る。途中でカラが野ウサギを
追いかけて姿を消したりもしたが、周りには誰もいないのでこっちものんびりと声をかけながら
歩き続けるとそのうち戻ってきた(ちなみに野ウサギにはいつも逃げられる)。傾斜も
思ったより緩やかで、最後の林以外は順調に登り続けて30分、着いたよ!


おも~えば~とお~くへ~きた~も~んだ~♪
後ろを振り返るとまだ我が家が見えた。結構来たねえ。


今日は来客があってジャックもカラも今日は昼寝なしだったのでけっこうバテ気味。
帰りは休憩を入れながらのんびり下りた。それでもカラはウサギを見つけた地点ではどこかに
消えてしまう。要らぬ体力を消耗するやつ。


ぱちり。
と言うわけで二匹ともちょっとお疲れ。
それでもボールは投げて欲しいらしい。


帰りも約30分かけて無事に帰宅。いつもなら散歩から帰ると飯くれモード全開のカラも
今日はしばらくキッチンのタイルの床でばてていた。


お疲れのご様子。
夕食後はソファでぐっすり。


二匹一緒にソファで寝ることは滅多にないんだけど、やっぱり疲れていたらしい。お疲れ様でした。
私も膝に微妙な痛みが・・・。



ジャック&カラ | 23:31:57 | Trackbacks(0) | Comments(0)
ハンター。

風邪引いて猛烈に調子が悪いです。同僚のフランクにうつされたと思われる。何をする気も
起こらないのだけれど取り合えず今朝は出勤してみたら、二言三言会話を交わした後で突然フランクが
「風邪引いた?」と。そうだよあんたにうつされたよ、と言うと「やーごめんごめん、でも1週間も
すれば治るから大丈夫だよ。ほら僕はもうこんなに元気」と。けっ。


話は変わるがジャックは虫を見ると追いかけずにはいられないらしい。外ではそうでも
ないんだけれど、家の中でハエを見つけると必ず追い回す。というわけでその様子をご覧ください。





結構な集中力を発揮しております。で、もし運良くハエがつかまったらどうするのか?
これがねー、何か食べてるみたいなのよねー。でもどんな虫でも食べるわけではなく、
この前は床を這っていたワラジムシをつかまえて口に入れたと思ったら吐き出した。
そして昨夜はクモを捕獲。これもちょっとの間口に入れて吐き出して、後は知らん振り。
それを始末するのは私の役目。気持ち悪いからやーめーてーくーれー。



生活 | 23:11:19 | Trackbacks(0) | Comments(0)
給水場。

夏が終わったとたん雨続きだけれど、そんなことは関係なく毎日朝夕走り回るジャックとカラ。
レインコートはどっちかといえば飼い主が後で面倒くさくない(体中拭かなくて良い)ように着せている。


雨です。


今年はまだまだ結構あったかい(20度前後ですが)ので雨の日はむしむしする。最近ちょっと
太り気味疑惑のジャックはハードに走り回らせるとへたり込むことが多くなった。ダイエット決行かなあ。


給水中。
太っちょさんはのども渇くらしい。


原っぱから林の中を流れる小川は夏に干上がったままなので、今はもっぱら樹の根元に
溜まった雨水で給水。見た目もきれいだし、大丈夫・・・よね?きっと。二匹とも結構な量を
飲むので何本かはしごするのだが、根元がうまい具合に水が溜まるような形をしている樹は
あまりないので渇きはいまいち癒されないらしい。帰宅するとそのまま水飲み場へ直行、
二匹でぴちゃぴちゃぴちゃぴちゃやっている。やっぱりもうしばらく水筒を持って出るべきかなあ。
雨水っていうのもあれだしな。



ジャック | 23:26:04 | Trackbacks(0) | Comments(0)