■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

おニュー。

雪は降らないのに、冷え込みがきつくて積もった雪が全然溶けないおかげで今日も雪景色。
まあその方がジャックとカラがどろどろにならなくてありがたいのだけれど。というわけで
どろどろになる確立が低いうちにコートを新調。だいぶ前に買っておいたのだが雨ばっかり
だったので出すタイミングを失っていたのだ。


おニュー。
寒がりのカラには防寒ばっちりの厚手のコートを。


と言うか「おなかをカバーするレインコートを」とネットで捜し、やっと防水のコートを見つけたと
思ったら実は単なる撥水加工したキルティングで、おまけに一番汚れるおなかの部分はニット調の
素材だったというお粗末な顛末で買ってしまっただけなのだけれど。


これも一応おニュー。
ジャックには防寒は必要ないのでいつものレインコートを新調。


というか、ネットで「XL、ラブラドールサイズ」とあったのでジャックとカラ(体長はほぼ同じ)に
一着ずつ購入したら、肩の大きなカラにはまったく入らなかったので2着ともジャック用になった
というだけなのだけれど。ネットで買い物するとこういうことがよく起こる。


今日はちょっと気分が優れなかったので午後の散歩もレニーに行ってもらったのだが、
カラはレニーが投げた枝を追いかけてぬかるみにバッシャーン!と飛び込んだとかで
おニューのコートをどろどろにして帰ってきた。まったく。


昨日今日と二日続けて嫌な思いをする事があって、もともと心身ともに弱っているので
ちょっとブルー。こういう時には何かで気を紛らわす事ができればいいのだけれど何をするのも
面倒くさいのでとりあえず寝る私。どれだけ寝てもまだまだ眠れるし、これで結構ストレス解消
できるのよね。明日の朝までには何とか持ち直すだろう。と言うわけでおやすみなさい。


きれいな夕焼けです。
きれいな夕焼けがせめてもの救い。



ジャック&カラ | 23:13:26 | Trackbacks(0) | Comments(0)
初積雪。

この冬は暖冬のイギリスも週末は冷え込んで、今朝起きたらこのとおり。
初積雪。
初積雪。


早速外に出て遊びたいところだが今日は夕方に内臓の超音波検査の予約があり、
6時間前から飲食できないので、午後の散歩の時間まで体力を温存すべく家でじっとしていた。


天気がよかったので午後には溶けるかなあと思ったけれど、もともとかなり湿った雪だったので
日陰は凍ってバリバリ、日向は泥濘状態ではあるけれど結構雪は残っていた。二足歩行の私は
滑らないようによちよち歩きだが、こういう場面では四つ足は強い。


雪中レスリング。
不安定な足元をものともせず暴れております。


何とかこけずに帰宅できたが、もともと胃の調子が優れないのに飲食禁止なのでちょっと
ふらふらした状態でで病院に向かった。おなかにジェルを塗りたくられていろいろ写真を撮られる。
検査をするのは技師の人であって医者ではないので詳しい結果は1週間後に医者から聞くことに
なるのだが、終わった時点で「胆嚢に石があるよ、写ってるだけで2個」とな。えー、腎臓結石の
次は胆石ですか。症状を調べてみると胃痛だと思ってたのがもしかしたらこれだったのかなあと
思えないこともない。これなのかなあ。とりあえず1週間待って医者にきいてみよう。
それにしてもかかる病気で年齢を感じる今日この頃。体は正直やねえ。



ジャック&カラ | 22:03:26 | Trackbacks(0) | Comments(0)
カラの体重

年末から爪を割った骨折したり2週間もケンネルに入れられたりやっと家に帰れたと思ったら
また爪を割ったりのカラだが、副効用もあったのだ。


がりがり。
これ、去年の11月のカラ。
あばらが浮き出てちょっと貧相。


カラはうちに来た時かなり痩せていた。シェルターでの生活がきつかったせいだろう、
きっとすぐに体重も増えるさ、と高を括っていたのだが、これが一向に増える気配が見えず。
本人はいたって元気なのだけれどボクサーの雌の標準体重は25-27kg、ブルマスチフに
いたっては41-50kg のところを、そのミックスであるカラは24kg しかなくて、いろんな人から
「えらいスリムだねえ」と言われ続けてきた。


対策として去年の秋ごろから毎食フードにサラダ油をスプーン1杯かけるようになり、
さらにフードをワーキングドッグ用に替えた。ワーキングドッグ用のフードはこんな田舎のせいか
普通にペットショップで売っていて、カラが食べているフードはたんぱく質24%、脂肪分20%と
いうハイカロリー。そしてなぜかワーキングドッグ用のフードにはVAT(日本で言う消費税、
でも17.5%と高い)が免税なので懐にも優しいのだ。今はオイルをかけるのは中断しているけれど、
これをやるとコートが見違えるほどつやつやになりますよ奥さん。


それでもなかなか太ってくれず、獣医さんも首をかしげていたのだが、骨折して運動を控える
ようになり、さらにケンネルで運動不足気味で2週間すごしたらほらご覧のとおり↓


あばらが見えないぞ!
あばらが目立たなくなった。体も全体的に丸くなったし。
ちなみにこの写真はジャックにパンチをかます1秒前(右前足に注目)。


月曜に獣医で体重を量ったら26.5kg とな。1ヶ月ちょいで2キロほど増えたよ。やーめでたい。
このままもうちょっと太るか、せめてこの体重を維持してくれれば、と思っていたらここ2、3日で
またあばらが出てきたような・・・。フードとおやつは充分過ぎるほどあげているので、原因は
どうやら運動量が多すぎるためと思われる。原っぱで好き放題に走り回りすぎか。
爪が割れやすい事も考えれば散歩中はカラは時々リードにつないで運動量をセーブするべき
なのかも。でも目の前でジャックに走り回られるとじっとしてられないみたいだし、ジャックもカラも
走り回れないとストレスためて家で悪さ始めるしなあ。むむう。


それにしてもジャックはカラより小さい(体重20kgちょい)からフードもカラより少ないのに
散歩中の運動量はカラより多い。でも痩せない(別に痩せなくてもいいんだけど)。
ボーダーコリーとイングリッシュ・スプリンガー・スパニエル、どちらもとてもスタミナのある
犬種とは聞いていたがこれほどとは。



カラ | 23:40:00 | Trackbacks(0) | Comments(0)
痛そう。

昨日医者に行って「仕事に戻る体力があるのかどうか自信がない」という話をしたらあっさりと
4週間分の病欠届けを書いてくれた。来週と再来週に3つの検査の予約が入っていて、
後はその結果次第。というわけでこれから1ヶ月ほどのんびりさせていただきます。罪悪感が
沸かないわけでもないけれど、年末に入院したことでこれまでがんばって張り詰めていた糸が
ふっつりと切れたような状態なので、今のままで仕事に戻るのはかなりしんどいし。


さて私たちが日本にいる間ジャックとカラはケンネルにお世話になっていた。話によると
すごぶるご機嫌だったらしいが、ご機嫌すぎてえらい汚くなって帰ってきたので、長旅の疲れで
ふらふらのまますぐにシャンプーをして、首輪(最近はカラーって言うんですかね)も新調した。
これまでずっと皮だったのだが雨に濡れたり川で泳いだり泥の上を転げまわったりして
すぐぼろぼろになるので今回はファブリック素材。


カラはみどりいろで。
カラにはグリーン、


ジャックには赤い首輪を。
ジャックは赤で。
雄雌間違えられそうだが、白黒のジャックにはやっぱり赤が似合う。


そんなわけでかなりこざっぱりしたご両人だが、骨折が治ったばかりのカラがいきなり
爪を割ってかなり痛々しい状態になっている。本人はたまにちょっとびっこを引く程度で
さほど気にはしていないみたいだけど、見た目には痛い。写真はちょっと生々しいので
痛い写真が平気な方だけどうぞ


木曜に帰ってきて金曜の夕方にはこの状態。とりあえず週末は運動量を減らして月曜の朝に
獣医に連れて行き、抗生物質をもらって帰ってきた。


ピンクの包帯。
今回はピンクの包帯。
写真を撮るのを忘れてビデオからのキャプチャーなのでちょっと画像が荒いです。
この包帯も1日しかもたなかった。


原っぱと林の中しか歩かないのにここまで見事に割れるって事はかなり弱い爪なんだろうねえ。
獣医さんの薦めでビタミンをミネラルのサプリメントをあげてはいるのだがなかなか効果が表れない。
毛の艶はよくなったけど。とりあえずは走り回る量を減らせばいいのだけれど、ジャックが一緒だと
なかなかそうも行かず。見た目は強そうなのに案外ひ弱なカラ、何か名案ないかしら。



お仕事 | 14:15:42 | Trackbacks(0) | Comments(0)
遅ればせながら

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。


12月27日から1月11日まで実家の大阪に帰省してました。どこにも行かない日がほとんどない多忙ぶりで、


元職場。
元職場にお邪魔してみたり、


うまかった。
母の誕生日とかこつけておいしいものを食べに行ったり、


徹夜はさすがにきつかった。
奈良の東大寺に大晦日の夜から初詣に出かけ、
体力不足でふらふらになったり、


お正月はやっぱりこれよね。
それでもおせちはしっかり食べたり、


どどーん。
大阪に住んでいると意外に行かない大阪城に
久々に行ってみたり、


多賀大社。
母のリクエストでレンタカーを借りて
彦根の多賀大社に行ったり、


こーんにちわー♪
万博公園に行ってみたり
(本来の目的は子供のころからお気に入りの民俗学博物館)、


ミルクレープ。うまかった。
イギリスではありえないおいしいケーキをたくさん食べたり、


新幹線で、
レニー念願の新幹線に乗って、


駅弁食べつつ、
これまたレニーが楽しみにしていた駅弁を食べながら、


広島・宮島へ。
広島・宮島に一泊で出かけ、


たかる鹿。
鹿にたかられて(宮島の鹿は奈良の鹿より小さいけれど
飛びつかれてびびった)、


平和な平和公園。
平和祈念公園でしんみりしてきました。


原爆資料館の展示の生々しさにひくレニー。イギリスって結構子供が見ていいもの、
いけないものにうるさいので、小学校くらいだとこの資料館はアウトかも。でも現実に起こった事
なんだから多くの人に見てもらいたい。でもやっぱり子供にはきついか。


 


そんなわけで非常に多忙な2週間でした。もともと体力がおちていたせいもあってか、
最後のほうはせっかく母が用意してくれたすき焼きが胃痛で食べられないという事態に陥り、
「イギリスでは食べられないおいしいものを食べる」というのがいつも帰省のメインテーマなのに、
これは非常に痛かった。帰英後もなかなか疲れが抜けず朝8時ごろ起きて、昼ごろに一度ベッドに
戻り、それでも夜10時過ぎにはノックアウトという日々。このまま仕事に戻ることに
非常に大きな不安を感じるので、とりあえず明日医者に相談してきます。ではおやすみなさーい。



現在帰国中 | 21:30:17 | Trackbacks(0) | Comments(0)