■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ホッチキス。

実は昨日と今日の分まとめてアップしています。昨夜アップしかけて途中で寝ちゃったのだ。


というわけで昨日大出血を見たジャックだが、夜中の間に取ってしまうかと思った包帯も
そのままで朝を迎え、ビニール袋を包帯の上から被せてレニーに短めの朝の散歩にも連れて
行ってもらい、午後の散歩は私が連れて行った。


 


即席長靴。
スーパーの袋を2重にしてテープでぐるぐる。
貧乏くさいが仕方ない。


 


ボールが登場しなければそんなに走り回らないのでしばらくはオフリードで原っぱを歩いていたが、
いつまでたってもボールが出てこないので退屈したカラに猛チャージをかけられてしまったので
仕方なくリードにつないでのんびりぶらぶら。不思議なことにいつもならリス狩りに消えてしまうカラが
今日はちょっと離れると私たちの場所を確認し続け、見失うことが一度も無かった。これって奇跡。
いつもと違うから気になったのかなあ。


そんなわけで今日は30分ほどで切り上げて帰ってきたがカラはジャックの包帯が気になって
気になってしょうがないらしく、ストーカーのごとくつけ回しては包帯の匂いを嗅いだり端っこを
噛んだりする↓


 





逃げられても追うカラ。ジャックかなりうっとおしそうです。


 


目を放した隙に傷が開くような事をされても困るのでずっと様子を見ていたのだが、ジャックが
包帯のあたりをずーっと舐めているので何か様子が変だぞ?と思って見てみたら↓


ホッチキスが・・・。
包帯がずれて傷口が出ていた。どうりで舐めるはずだ。


 


それにしてもホッチキスって本当にホッチキスだった。プラスチックか何かのもう少し柔らかい
素材だと思ってたのに。これじゃ返って痛そうだ。とりあえず包帯を取って、去年カラが骨折した時に
もらったガーゼと包帯がまだ残っていたので交換。傷口がしっかり隠れる位置で巻いておいた。
今度はパープルの包帯だよ↓


 


腕相撲選手みたい。
新しい包帯をして古い包帯で遊ぶジャック。
レスラーか腕相撲選手がしてるでっかいリストバンドみたい。


 


傷口を押さえていたガーゼには血がたっぷり染み込んでいて、かなり血が出たんだなあと
ぼんやり眺めていたらカラが興味しんしん。そうかー、血の匂いで包帯が気になってたのかー。
ちょっとくらいならいいかとガーゼを舐めさせていたら、目を離した隙に行方不明。どこを探しても
無いのでどうやら食べてしまったらしい。食べるなよ~。そんなに大きなものでもないので
大丈夫だと思うけど、明日のウンチは要観察だな。



ジャック | 23:53:44 | Trackbacks(0) | Comments(0)
大出血。

相変わらず天気はぐずついているけれど運良く午後の散歩の時間には雨は上がっていた。
いつものコースをのんびりと歩きつつ、ふと足元を見るとテニスボールが。ボールは決して見逃さない
ジャックがすばやく拾い上げ、それを見つけたカラがひったくろうと追い掛け回す。いつものように
小回りの利くジャックがくるくる回って猪突猛進型のカラをかわしていたが、ふと気がつくと足の
白い毛が赤くなっている。ん?


ジャックからボールを取り上げてよく見てみたら右前足の足首の辺りから血が出ている。本人は
立ち止まると舐めるがそれ以外は平気で走り回っているので大した事はないのかなあと思ったが、
かなりの出血なのでそのまま引き返して帰宅。その間も枝を見つけては拾って「投げてー」と催促したり
(もちろん投げなかった)、近所の子供が原っぱで遊んでいるのを見つけて走り寄ったりしていたが、
家に着いてよく見てみるとぽたぽたと滴り落ちるほどの出血だったのであわてて獣医院に電話して
カラ同伴で連れて行った。


 


幸せの黄色い包帯?
というわけで包帯野郎の出来上がり。
幸せの黄色い包帯?


人間で言うなら手の平側の手首のちょっと上の辺りの、小さな指みたいな部分(わかるかなあ)の
あたりをざっくり切ったらしい。診察台でヒンヒン言いながら押さえつけられて洗浄して、ホッチキス
みたいなやつでパチンパチンと2箇所固定してもらって包帯。獣医ではいつもおとなしいジャックだが
今回はかなりの勢いで暴れてよだれを垂らしていた。もう来たくなくなるだろうなあ。次の来院が
思いやられるよ。


 


けがしちゃったよ~。
というわけで少々へこみ気味のジャック。
キッチンの隅の定位置でため息をつく。


 


忍び寄る影。
そんなジャックに忍び寄る影。


 


ジャックどうしたのー?
ジャックどうしたの~?と匂いを嗅ぎまくるカラと、
「またこいつかよ~」という顔のジャック。


 


これ包帯?
「包帯してる~、どうしたの~?」
「ほっといてくれ~!」


 


やってられんわー。
ひとしきり嗅ぎまわってカラ退場。
やってられんわ~という顔のジャック。


 


傷はけっこう深かったらしいけれど痛くはないらしいのでとりあえず安心。10日くらいは
走ったりしないようにねーと言われたが、果たしていつまでがまんできるのか(飼い主が)。
ちなみにけっこうな出血というのは↓


 


血の海。
こんな感じだった。
ちょっと歩いただけでそこらじゅう血だらけ。
カーペットは何とか死守しました。カラが一生懸命舐めていた。おいしいの?


 


どっちかが獣医院に行くときにもう片方も連れて行くのはいつもの事で、治療中はいつもレニーが
治療を受けている方をおさえて私はもう一方と見守る役なのだが、いつもどさくさにまぎれて体重を
量ったりしている。今回もカラの体重を量ったらなんと28.3kg!うちに来た時は確か23kgくらい
だった(RSPCAの書類には19.5kgと書かれていたがこれは絶対間違いだと思いたい)。そこから
なかなか太れなかったのだが去年の骨折と2週間のケンネル暮らしで一気に3kgほど増えてその後も
じりじり増えている。ワーキングドッグ用のフードの効果は確かに出ている様です。今の方が断然
元気だし、ちょっとワーキングドッグフードを切らすとすぐにあばらが見えてくるくらいなのでもうちょっと
がんばって30kgくらいまで行ってもらう予定。いっぱい食べてたくましくなってねー。



ジャック | 23:12:38 | Trackbacks(0) | Comments(0)
弾丸娘。

記録破りの大雨のイギリス、ウィンブルドンは何とか試合が行われたらしいけれどこの辺り
では大雨。各地で洪水が起きていて、会社から出られなくなって一晩過ごす覚悟の人たちが
たくさんいると夕方のニュースでやっていた。この辺は大きな川もないし高台なので被害は
無いけれど、被害にあわれた皆さんにお見舞い申し上げます。


どれだけ雨が降ろうが散歩は必須の我が家。今日も覚悟を決めてウェリントンブーツ(要は
ゴム長靴)で出かけたらすぐに小降りになってラッキー。あちこちぬかるみだらけだったけど。
さすがにこんな日に犬の散歩をする人もあまりいないかと思ったらいた。最近ご近所に登場した
イングリッシュスプリンガースパニエルのリーザちゃん。まだ6ヶ月くらいかなあ。半分とは言え
スプリンガーの血の入ったジャックよりもカラとの方が仲良しで、いつも2匹で走る走る。
今日もすごい勢いで走っておりました。


携帯ビデオなのでちょっと画像が悪いけど。



2ヶ月くらい前に初めて会った時は「会えて嬉しいけどどうしていいかわからないよー」という
感じで近くにやってきてはコロンと転がっておなかを出すだけでカラに転がされたりしていたが、
最近は大分遊び上手になってきた。このビデオの間飼い主さんは離れたところでずーっと犬笛を
ピーピー吹いていたのだがまったく無視。カラにストップをかけて止めさせるとすぐに飼い主さんの
所に戻ったが、ノーリードのままにされたらまた戻ってきた。最後はリードにつながれて
強制連行されたリーザちゃん。


カラと互角に走れるほど足も速いし、ものすごい勢いで走り回るので勝手に「弾丸娘」と
名づけさせていただきました。でもさすがスプリンガー、これだけ走り回ってもウンともスンとも
言わない。静かにお仕事しないといけない犬ですからねえ。ジャックも最初の頃は鳴かない犬
だったのだが、'Sing!' のコマンドでワンと言うように教えたらそれ以来興奮すると吠えるように
なってしまった。教えるんじゃなかったー。ボーダーコリーはけっこう吠えるからねえ。


話は逸れたけれどとにかくこのリーザちゃん、将来有望でございます。また遊ぼうねー(カラ談)。



カラ | 23:05:19 | Trackbacks(0) | Comments(0)
ほっかほか。

今日はレニーが昼前に仕事に行ったあと買い物やら洗濯やら掃除やらで大忙し。飼い主の洗濯は
レニーが休みの日にやってくれるのでほっといて、今日はジャックとカラのベッドカバーやら毛布やらを
まとめて洗った。雨が降っていたので乾燥機に入れて、乾いた洗濯物を乾燥機から出してとりあえず
ソファに置いて、他の用事を片付けていた数分の間にカラが洗濯物を占拠。


 


極楽~。
ほっかほか~。


 


カラはなぜかくしゃくしゃの毛布とかタオルとかが好きで、きっちりたたんで置いておくとわざわざ
足でくしゃくしゃにしてからその上で寝たりする。おまけに今日はちょっと寒かったのでほかほかの
フリースがぐしゃぐしゃっと積んであるのを見逃さないわけが無い。羨ましくなるほど気持ちよさそう。
でもその洗濯物、そろそろ片付けたいんですけど。あんたの枕カバーもあるし。


 


私のよ~。
もうちょっとだけ~。


と切ない瞳で訴えられたのでしばらくそのままにしておいたが、外の物音を聞きつけて偵察に
行った隙に洗濯物は片付けられてしまいましたとさ。戻ってきたカラはちょっとがっかりしていた。


 


私はここで結構。
ジャックはどちらかと言うと暑がりなので床の上でごろり。
「あんなのがいいのかねえ」と言うような目でカラを見つめていた。
いいらしいですよ。


 


たぶん冬の寒い日に乾燥機をかけたばかりの布団に入るような感じなんだろう。ほわーっとして
気持ちいいよねあれ。でも今6月なんだけどなー。ちなみに今日の最高気温は15度。もうちょっと
暖かくなってくれてもいいと思うんですけど。



生活 | 22:29:31 | Trackbacks(0) | Comments(0)
優等生の秘密。

昨夜カレーを食べたら今日は昼過ぎまで胃の調子が悪かった。こっちのカレーはかなり
脂っこいのよね。最近調子がよくなってきたので大丈夫かなーと思ったのに撃沈。今はもう大丈夫です。


話変わって最近天気がぐずついている。一日中雨、という事はほとんど無いけれど、降ったり
やんだりのどんよりした天気。こちらでは夏がピークの花粉症があまり出なくて助かるけれど、
やっぱり夏はからっと晴れて欲しいなあ。気温も低くて、最高気温が15度前後とかだし。


そんな感じであまりぱっとしないので、話のネタもなし。と言うわけで今日はジャックの
優等生ぶりを披露しましょう。フロントリコールからマテでヒールポジションへ。最初にSit と
言われた瞬間聞こえない振りをするのはご愛嬌。





ヒールポジションで座るのは、実はカラがうちにやってくる前に少し練習していたのだ。
オフリードでヒールで歩くという今考えれば無謀なほど壮大な野望を持っていたのだが
カラが来てからは集中してトレーニングするのが難しくなって立ち消え。でもこれは覚えていた
らしい。えらいぞジャック。なのでトレーニング教室で初めてやった時もすんなりできたという訳。
周りの人はびっくりしてたけど、実はこういう裏話があったという事は内緒にしておいた。ふふふ。


ちなみにカラは前の飼い主さんに訓練されたらしくオフリードでヒールで歩ける。なのでカラも
教室では優等生。私たちが教えたんじゃないんですけどねー、とは言わないでおこう。



ジャック | 23:44:47 | Trackbacks(0) | Comments(0)
優等生。

今日はドッグトレーニング教室第二弾の初日。教会の集会所で週1回1時間を7回のコースで
犬一頭につき65ポンドなり。今のレートだと1万5千円くらいか。3月の末から7週間ビギナークラスに
参加した時と同じトレーナーさんで、今度はアドバンスクラス。バクストンに常駐のトレーナーは
いないらしく隣町からやってきて教えてくれるのだが、ビギナーの時は子犬も成犬も取り混ぜて
全部で14頭でスタート。その後全員が揃うことは最後まで無かったが、いつもけっこう混み合っていた。


7週間かけてやった事といえばリードをつけた状態でのヒールウォーク、お座り、フセ、マテ、
フロントリコール。合い間にこれらを入れながらひたすらぐるぐる歩くので、1万5千円払ってこれかー
と初めの頃は思わないでも無かったが、周りがわらわらしている状態でもコマンドが聞こえるように
なったし、最後の方はジャックもカラも行儀がよくなったなあとトレーニング以外の時間でも感じる
ようになったのでこれで良かったんだろうと思う。ちなみにジャックはこのグループで初めてノーリードで
フロントリコールができた優等生なのだ。えへん。


そして第2弾のアドバンス。ビギナーからアドバンスに行けるほど進歩のあった犬があまり
いなかったのでいったい何人いるのかなーと会場に行ったらなんと私たちだけだった。他にも2組
いるらしいが、一組はホリデー中でもう一組はヒートが来ちゃったので今週はお休みとか。
というわけで1時間みっちりやりましたよ。お座りでマテとフセマテを強化するべく、飼い主が
部屋から出て行って待たせたり。マテは毎日練習しているので、一発とはいかなかったが
簡単にできてしまった。隣町でやってるグループにはここまでくるのに5週間くらいかかった犬
(と言うか飼い主)もいるのよーとトレーナーさんも絶賛。


と言うわけで来週は今日から新たに始まったビギナーのグループの後半から参加して
お手本を見せることになった。お手本だってー、どうしよー、と言いながら得意満面の飼い主二人。


 


そんな飼い主をよそにすっかりお疲れのジャックとカラでした。


くちびるがたれてます。
くちびるが変だよジャック。


 


むりやり。
私がソファで横になるとむりやり乗っかるカラ。
ちなみにこれは数日前に撮った写真。
今朝の散歩で馬糞に背中をすりすりしたので
今はとてもじゃないが一緒には寝られません。


非常に牧歌的な匂いに満たされて終わる我が家の一日でした。飼い主も疲れたよ。


 



ジャック&カラ | 23:30:23 | Trackbacks(0) | Comments(0)
横綱。

2月に買ったスーパーロングロープが先月成仏したのでまた買ってきた。ペットショップであー
これこれ、これだよねー、と深く考えずに手に取ってお金を払って帰ってきたのだが、今写真を
見て気がついた。


さらに長くなりました。
前回よりも長いやつを買ってきたらしい。
道理でカラでさえ運ぶ時に踏んづけないように慎重になるはずだ。


 


ナイラボーンもあるのだけれどロープはまた違う噛み心地らしく、これはこれでお気に入り。
ナイラボーンは元気にガジガジガジガジやるけれどロープだとうっとりした顔をしてゆっくりと噛む。


ロープさいこー!
くぉー!たまらん!とでも言いそうな。
見てるこっちがうらやましくなるほど気持ちよさそうなのだ。


 


そんなわけで人気者のロープだが、ジャックとカラが取り合ってるうちに体に巻きついたり
してるのを見てふと思い立ち、ちょっと遊んでみた。


 


横綱。
横綱カラ。
土佐犬ほど貫禄はないがよく似合ってます。


 


ジャックにはちと重いようです。
ジャックにはちょっと重いらしくじっとできなかった。


 


伏せたままなら大丈夫♪
伏せたままなら大丈夫。
でも横綱って感じはしないなあ。


 


本物の横綱を呼んで見ましょう。横綱!
妙に貫禄あるなあ。
何すか?


 


もう少し太ってくれたら完璧なんだけどなー。



カラ | 23:35:06 | Trackbacks(0) | Comments(0)
大きいことは良いことだ。

珍しく昼間に更新。


朝起きたらけっこういい天気だったのでここぞとばかりにベッドカバーとか犬用のタオルとかを
洗濯。乾燥機はあるのだがベッドカバーは乾燥機不可だし、電気代も節約したいのでこの季節は
できるだけ外に干すようにしているのだ。でも曇りがちなのでいつ雨が降るかと窓から目が
離せない一日。


さて先日の枝、さすがにあの大きさでは他の犬は持っていかないらしくまだ原っぱに落ちて
いる。私が知らん振りをしていればカラも知らん振りだが、ちょっとふってみたらやっぱり喰らいついた。
ふらふらしながらも枝を運ぶカラを動画でどうぞ。投げてくれって催促されたけど投げるのも大変。
歩きながら取ったので画面がぶれます。最近乗り物酔いしやすい私は何度も観たら酔いかけた。






ご機嫌のカラだが、この後ボールが登場したら枝はあっさり捨てられた。そんなこんなで
走り回って、林の中もぐるっと一周。冬の間は小さな川が流れる(暖かくなると干上がる)ので
小さな橋がかかっている。


カラー、何してるのー?
橋の上でパチリと行きたかったのだが
ジャックの視線は干上がった川底に釘付け。
その視線の先には↓


 


これ持って帰れないかなー。
さらに大きな獲物を見つけて
「持って帰れないかなー」と思案中のカラが。


これはちょっと無理だったが、これに近い大きさの枝(というか小さな樹)を川から引っ張り出した
ことはある。「大きいことは良いことだ」がカラのモットーらしいです。



カラ | 15:31:43 | Trackbacks(0) | Comments(0)
お気に入り。

ここんとこずっといい天気が続いていたが、昨日から雨。あと4、5日は降るらしいです。
芝生の水遣りをしなくてすむのはありがたいけれどそんなに降らなくてもいいのに。


と飼い主はどんよりしていますがジャックとカラは雨でもご機嫌。
特にジャックが妙に嬉しそう。
雨でもご機嫌。


いつもの散歩のパターンはまず原っぱでボールで遊んで、トレーニング教室で習った事
(リーダーウォークとフセマテとリコールがメイン)の練習をして、ちょっと落ち着いたところで
林の中を(ボールだと無くなったら困るので)木の枝を投げながらぐるっと一周。その間にカラは
リス狩り(って絶対捕まらないけど)に出かけ、呼んでもすぐに戻ってこないと戻ってきた後は
しばらくリードにつながれるパターン。ここからまた原っぱを通って裏庭から帰宅というのが
標準コース。これで大体45分から1時間。日によってはほぼ完全オフリードなのでかなりの運動量。


林に入ってすぐに適当な大きさの木の枝が見つかればカラのリス狩りは中止になるのだが、
カラはすぐにバキバキと噛み砕いてしまうのでやわな枝では話にならない。でも今日はいいのが
見つかって、すっかり気に入ったカラは林の中から原っぱまでずーっとキープ。そんなカラの
おめがねにかなった枝とは↓


 


じゃじゃーん。
じゃじゃーん。


 


これだけ長くてもけっこう上手に咥えてバランスを取りながら歩く。走ったり倒れた木を飛び
越えたりも平気。一度だけ間隔の狭い木の間を通り抜けようとして引っかかって「ごふっ」となり、
事情が飲み込めないらしくせつない瞳で私と枝を交互に見つめていた。心優しい飼い主はちゃんと
木の間を通してあげましたよ。


 


スイスホルンみたい。
スイスホルンみたい。
隣のジャックの足取りが軽くて楽しそうだ。


 


見ないでよー。
トイレ中も放しません。
目が「見ないでよー」と言っている。


 


そんなこんなで裏庭の外まで運び、私の「リーブ」の一言であっさり手放して家に入る。
これも前の飼い主さんに躾けられたようだがカラの「リーブ」はほぼ完璧。言った途端ボトッと
落として知らん振りで歩き続ける。ジャックにもちょっと見習って頂きたいもんだわ。って教えるのは
飼い主の仕事なんですけども。ジャックの「リーブ」は「落とせばまた拾って投げてくれる」というのが
前提なので私が拾わないと自分で拾ってしまうのだ。まあジャックの方が1歳半若いので
まだまだ追いつけるさ。地道に行きましょう。



カラ | 23:04:52 | Trackbacks(0) | Comments(0)
絶好調。

ここ数日は年度末(イギリスの教育機関は9月始まり)の関係でばたばたしている。
体調がまだ万全ではないのですぐに疲れてしまう。それでも何とか毎日ジャックとカラの
散歩には出ているし、最近ずっと晴れ続きなので芝生の水遣りも日課になった。季節柄か
最近絶好調のカラ。庭で走り回る様子をどうぞ↓






最近カラばかり話題に上るせいかジャックがちょっと反抗的。あまり言うことを聞かなくなった。
まあ時々あるんだけどねこういう事。来週からまたトレーニングが始まるので性根を入れ替えて
もらいましょう。って言うほどきっちりしたものではなくて、かなりぬるいトレーニングなんだけどね。



カラ | 23:25:13 | Trackbacks(0) | Comments(0)
犯行現場。

土曜は誕生日だったのでレニーが花とカードをくれた。
誕生日。


 


彼は仕事だったので特別な事といえばそれくらいだったけど、水曜にちょっとリッチな食事を
したのでそれがお祝いだったということで。


 


前回カラが隠した大きめの牛皮。ひとつだけ残ったのでのこぎりで半分の切ってジャックと
カラにひとつずつあげた。


またしても独り占め。
もちろんカラ独占。
耳をたたんで頭を下げるのは「取り上げないで~」のポーズ。


 


ジャックも大して興味がなさそうなので放っておいたら、二つとも咥えて一階と二階を行ったり
来たりして落ち着かない。どうするのかなーと階段の踊り場から様子を見ていたら、リビングから
ごそごそと物音が聞こえた。そーっと様子を見に行くと↓


 


現場を押さえました!
やってるやってる。一生懸命押し込んでます。
ついに現場を押さえる事に成功。


 


見つかった。
あ。


 


隠しているのを見られるともう意味がないらしく、また二つとも取り出して両方を咥えたまま
またうろうろし始めたカラ。


 


巨大な歯が2本?
ちょっとうらめしそう。ごめんね邪魔して。


 


ジャックの冷めた目が痛い。
しょうがないねえカラって、と言わんばかりのジャック。


 


カラがうろうろしている間ジャックは冷めた顔でカラの様子を観察したり私の後をつけたりして
じっと状況を観察しておりました。ジャックは寝ているように見えても周りの様子をいつも見張って
いるのだ。家の中ではいつも私をつけまわして私のやる事をじーっと見てたり、私が立ち上がると
ぱっと起き上がって先回りしようとしたりする。牧羊犬の血なのかなあ。
ってーことはあれかい、私は羊と同じかい。



生活 | 22:20:48 | Trackbacks(0) | Comments(0)
隠し癖。

レニーが奮発していつもより大きな牛皮を買ってきた。最初はジャックとカラで仲良く一つずつ
噛んでいたのだが、ジャックが気を抜いた隙にすばやく両方確保したカラ。


 


両方確保。
ちょっと得意げ。
でも今はカミカミする気分ではないらしく実はもてあまし気味。


 


私たちが夕食をとっている間も落ち着かないらしく牛皮をくわえたまま家中をうろうろしていた。
あまりに落ち着かないので取り上げようか、と立ち上がった途端落ち着いたり、またうろうろ
しだしたり。夕食後猛烈な眠気に誘われた私がちょっと横になっているとベッドにやって来て
何やらごそごそ。私は寝ていたので大して気にもしなかったが、起きたらカラがこの場所に
貼りついて動かない↓


 


ここに隠してるの内緒よ!
この枕の下になにがあるのかは火を見るより明らか。


 


がっちりガード。
隙を見てジャックが近寄ろうとするが威嚇して寄せ付けない。
後ろから呼んでも振り返りもしない。


 


ありました。
枕をめくってみると、予想通りの展開。
あまりにかたくなに動かないので、レニーがこれじゃきりがないと
あっさりと取り上げておやつボックスに逆戻り。
切ない目をしてその後を追うカラ。


 


ここに隠したんだよね~。
カラがいなくなった途端
牛皮を隠してあった場所に鼻を突っ込むジャック。
もうそこにはないってば。


 


ここに隠したのに~。
目の前でおやつボックスに牛皮を入れられたのに、
また戻ってきて確認中のカラ。


 


やっぱりここにはないことがわかると案外あっさりとあきらめて、その後は自分のベッドで熟睡。
「この牛皮、今は欲しくないんだけどジャックには絶対渡したくないのよー」という心境だったのかも
知れない。おやつをあげたつもりが逆にストレスを与えてしまったのかもと思う反面、もしかしたら
隠すことを純粋に楽しんでるのかも知れないとも思う今日この頃。どうなんでしょうね。



カラ | 23:10:00 | Trackbacks(0) | Comments(0)
フリスビー。

昨日はレニーのお休みにあわせて私も一日ホリデー。午前中買い物に出て、夕方にいったん
帰宅してジャックとカラの散歩とご飯、そしてその後飼い主は外食と洒落込んだ。


いい天気だったのでフリスビーを持って出た。レニーも一緒だったのでいつもと違う角度から写真撮影。


走る走る!
ジャック走ります。
フリスビーには追いついてないけど。


 


カラも真剣です。
カラも真剣。射程距離に入ってますね。


 


あっミスった!
せっかく追いついたのにはじいちゃった。


 


ナイスキャーッチ!
カラナイスキャッチ!
よく見るとすごい顔してます。


 


カラの方が足が速いしなにしろ貪欲なのでキャッチの成功率はジャックより高い。でもキャッチ
する事に集中しすぎて足元が危ないところでもびよーんと跳んでしまうので投げ手が気を使うのだ。
また骨折でもされたら飼い主は大変だしカラ自身もかわいそうだし。


 


そんなフリスビー遊びですが、毎回必ず一度はやってくれるのがこれ。
レニー曰く「ローマ皇帝」。
すっぽりはまってます。
笑えるのでいつも密かに楽しみにしている。
ずっと狙っていたのだが今回やっとシャッターチャンスをものにした。


 


そんなこんなで息が上るほど走り回って、涼んでからご飯をあげて待ったりしている所で
出かけた飼い主。恒例の牛皮をあげて行ったのだが、帰ってきたら案の定カラが一枚くわえて
うろうろしていた。念のためソファをチェックしてみたら、3人掛けの方の背もたれとクッションの
間からもう一枚が出てきた。また隠してたのあんた。夕食後でお腹がいっぱいだったのかも
知れない。もう遅かったので牛皮は2枚とも戸棚の中のおやつボックスに戻されましたとさ。



ジャック&カラ | 23:45:32 | Trackbacks(0) | Comments(0)
専制君主。

先日お伝えしたカラのおやつの隠し場所はフル活用されている模様。私が帰宅する時は
ジャックとカラの興奮が収まるまで無視するのだが、今日はその興奮状態でジャックが例のソファに
飛び乗ろうとするとカラががばっ!とコーナーを死守。勢いに負けたジャックはいったん引き下がる
ものの再度挑戦してまたカラにガードされて、そんな事を2、3度繰り返した後カラが隅っこに
顔を埋めてフゴッフゴッと牛皮を出してきた。それも2枚。両方手付かず。レニーが仕事に
出かけた途端ジャックの分も取り上げて隠したらしい。


ジャックは2枚隠されていたのはわかっているもののカラがすでに両方取り出した事には
気づいていない様子で、ひたすらソファの隅に鼻を突っ込んでいる。念のため私が手を入れて
みたがもう何にもないよー。どうやらカラはずっとこの隅をガードしていたらしい。さすが番犬の血筋。
とりあえずその場を収めるために、得意気に2枚の牛皮を咥えていたカラから取り上げて1枚ずつ
分配して一件落着。


その後はいつものように散歩に出て、ご飯食べて、ジャックがもさもさになっていたので
ブラッシングして、8時ごろに最近日課になっている芝生の水遣りに庭に出た。芝生を育てている
ためあまり裏庭に出さないせいか、やたらテンションを上げるカラ。勢いあまってお隣の庭にも侵入。
冬に壊れた塀、お隣さんが「これはうちのだからうちで直すね」と言ってくれたはいいが行動に
移す気配は皆無。早く直してくれー。そんなカラといつものようにいじめられっぱなしのジャックの
様子をご覧ください。途中で私の叫び声が入るのでボリュームは控えめでどうぞ。






牛皮の件といい庭での様子といい、まるで専制君主のカラだがジャックだって結構負けちゃいない。
水を飲もうとしている時にカラにマウンティングされたのだが、乗っかられたまま水を飲んでいた。
結局カラの重さに負けてあまり飲めなかったけど、あんた根性あるやん!とおやつをあげて
褒めてあげた飼い主でした。



ジャック&カラ | 23:12:39 | Trackbacks(0) | Comments(0)
隠し場所。

夕食を作ろうと野菜を刻んでいたら左手の人差し指の爪を四分の一ほどスパッと削いで
しまいました。レニーの包丁はよく手入れしてあるので、今日も「ひょ~、よく切れるなー」と
思いつつシソの葉を軽快に刻んでいたらスパッと。とっさに思ったのは「爪はどこに?」という事。
食べている最中に発見、という事態はなんとしても避けたかった。無事にまな板の上で見つかった。
今もちょっとジンジンするけれど大した事は無いです。ただキーボードが打ちにくいのがちょっと。


 


さて本題。
ちょっと狭い。
携帯で撮ったのでちょっと画像が悪いけれど、
リビングの2人がけソファ。
以前の写真なのでカラががりがり。


 


私とレニーはもうひとつの3人がけに座るため来客が無い限り人が座ることがほとんどないので
ほぼジャック専用。うちに来てここに座るお客様には漏れなく隣にジャックが付いてくる。最近は
来客の無い時は毛布を掛けてあるのだが、ジャックが飛び乗ったりするうちにどうしてもずれてくる。


 


毛布がめくれてますね。
たまにこんな感じで隅だけめくれてたり。


 


引っかき傷が。
ん?よく見ると引っかき傷が。


 


いやあねえもう、とさほど気には留めていなかったのだが先日この引っかき傷の理由が判明。


私たちが家を空ける時はジャックとカラに一つずつコングか小さな牛皮を与えて出るのだが、
牛皮だと帰ってくるとカラがまだ口に咥えていることがよくある。どうやら自分のはさっさと食べて、
ジャックの分を横取りしたはいいが二つはちょっと多いので後で食べようと持ち歩くらしい。
そういう時は取り上げて半分に切ってジャックとカラにあげているのだが、先日そうやって半分を
食べ終わったカラがリビングに消えたと思ったら「ふごっ、ふごっ」と音を立てて、しばらくすると
新しい牛皮を咥えて戻ってきた。え?


どうやらソファのこの部分に押し込んで隠していたらしい。やるねえカラ。この引っかき傷は
カラが獲物を隠したり取り出したりする時についたものと判明。念のため3人掛けのソファを
チェックしてみたらずいぶん前にあげたらしい牛皮が出てきた。隠したはいいが取れなくなったか
忘れてしまったらしい。ちょっとどん臭いぞカラ。ちなみに出てきた牛皮は再び半分に切られて
ジャックとカラのお腹に収まりました。これからはまめにチェックしよう。



生活 | 23:32:43 | Trackbacks(0) | Comments(0)
遠征。

昨日からどうも胃がシクシクして臥せっておりました。でも今日はレニーが仕事なので
夕方の散歩に出ないわけには行かず、でもいったん出てしまえば結構気が紛れてあまり
気にならなかったり。今日は暖かくて天気もよかったおかげかなあ。というわけで調子に乗って
あまり行かないちょっと離れた原っぱまでフリスビー持って遠征してきました。


 


うへへへーい♪
フリスビーくわえて満面の笑みのジャック。


 


後方にはジプシーと思われるキャラバン隊が。こっちに来るまで知らなかったけどイギリスにも
ジプシーはいて、キャラバン(キャンピングカーね)で全国を移動しながら生活をしているのだ。
収入源はいろいろあるらしい(タロット占いはもうやらないだろうけど)が子供達は当然学校に
行かないので字も読めなかったりする。イギリスではトラベラーズと呼ばれ、原っぱとかに
勝手にキャラバンを乗り入れて汚し放題で去って行ったりするのであまり評判はよろしくない。
ここはあまり汚さないでくれるといいんだけど。


 


カラもうへへへーい♪
カラも満面の笑み。
って言うか暑さのせいであごが上っているだけという噂もあり。


 


暑いといってもせいぜい20度くらいだが、ジャックもカラもかなり息が上ったのでフリスビーも
早めに切り上げて帰宅。


 


あぢー。
玄関で涼を取るジャック。暑い日はここが定位置。


 


はっはっはっはっ
カラはキッチンの床。
タイルなので冷たいし、食べ物にありつける確率が
玄関より高いせいか彼女はここが定位置。


 


家の中はそこそこ涼しかったので二匹ともすぐにクールダウンした模様。私は相変わらず
胃がシクシクしていたのでベッドでぼーっとしていたら、ジャックとカラが添い寝にやって来た。
私が一人で寝ているといつも便乗添い寝してくれるのだが、ふとジャックの横顔を見ると
おでこにハゲができていた。


 


虫刺され?
ちょっと腫れて赤くなっている。虫刺され?


 


そう言えば先週辺り猫が顔を洗うような仕草をよくやってたなあ。痒かったの?今は触っても
文句を言わないので治りかけてるらしいけど、しばらく様子を見て腫れがひかなかったら獣医さんだな。



生活 | 23:22:27 | Trackbacks(0) | Comments(0)