■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

勝利感。

今学期の講義が始まって1週間。まだ体力に不安があったのだけれど何とか最初の週は乗り切り
ました。わーい。冬休みまであと11週間。わーい(潤んだ目で)。


今日は久しぶりに晴れ間も見えたのだけれど1週間の疲れで昼過ぎまでぐだぐだ。4時近くになって
やっと重い腰を上げ「散歩?散歩に行くの?」と目を輝かせてそわそわするジャックとカラの期待を
裏切ってまず家の掃除。ごめんねえ~。5時過ぎになってようやく散歩に出発。最近散歩がちょっと
単調になっていたので今日は気分を変えようと久々にフリスビーも登場。気分が乗ってきたので公道を
歩く練習も兼ねてパビリオン・ガーデンまで行ってきた。見事に誰もいなかったのでオフリードにしたら
池の端で休憩中の鴨を追いかけるジャックとカラ。そのまま池に飛び込むんじゃないかという勢い
だったので速やかにリードにつながれていただきました。


いつもの原っぱへの帰り道、カラが突然茂みに突進して姿が見えなくなった。置いて帰るぞーと
呼んでもがさがさ走り回っている音はするんだけど戻ってこない。もー、と思っていたら、


 


サッカーボール大好き。
サッカーボールをくわえて戻ってきた。
遠出してちょっと疲れが見えていたのに元気満々。


 


 





 


カラは伏せとかお座りとかのコマンドにはのろのろとしか反応しないくせにこういう時はびっくりする
ほど機敏。ボールを蹴ろうと足を後ろに振るとさささっと蹴る方向に回りこむので、なかなかロング
ショットを出せない。フェイントにフェイントを重ねてようやく一発。カラ楽しそう。ジャックは疲れている
らしく存在を主張するわりにはフリスビーを渡してくれないので無視。遊んでいるうちにだいぶ暗くなって
きたので家路に着いた。もちろんカラはサッカーボールお持ち帰り。最初は空気がパンパンに入って
いたボールも家に着く頃にはパンクしていた。


そんなこんなで今日の散歩は2時間超。飼い主も疲れたがジャックとカラもかなり疲れたらしく、
いつもなら夕食後に取っ組み合って遊ぶのに今日はずっとこの調子↓


 


今日はお疲れのご様子。
ぐっすり。


 


カラは私の膝に置かれたクッションを枕に、ジャックは私の膝にもたれかかって熟睡。はさまれた
私は身動きが取れず、足がしびれそうになったよ。いつも元気が有り余っている2匹を熟睡させて
密かに勝利感を味わう土曜の夜でした。


 


私もかなり眠いです。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



出かけた | 23:27:52 | Trackbacks(0) | Comments(0)
雨の季節。

新学期も始まるしもうすっかり秋なのねえと思っていたら案の定雨ばっかり。イギリスでは秋から冬に
かけて雨や雪が多いのだ。と言うわけで毎日の散歩にはレインコートが活躍する季節になったのだ
けれど、2月にがんばって手作りしたものはジャックもカラもあっさりと林の中で失くしてきたので、
ジャックには新しいのを買い、カラには古いのをそのまま着せている。


レインコートを失くす原因は鉄条網。結構あちこちに張ってあって、当然犬はその下をくぐるのでよく
背中を引っかくのだ。それがレインコート着用時だとピリッと破れてしまうし、場合によっては豪快に
引っかかってしまいもがいた挙句裸で脱走という事になる。ジャックもカラも人の通らない場所を走り
回るので、そういう所は鉄条網の柵が倒れたままになってたりして引っかかる率はさらに高い。
裸で帰ってきてもかなりの範囲を走った後なのでレインコート回収率は低い。今までジャックとカラ
合計で4回失くされて見つかったのは1回だけ。もうこればっかりはしょうがないよなあと半分
あきらめている。雨の日はオフリード禁止という手もあるがそんな事をしたら秋冬の運動量が激減
するし。


と言うわけで昨日もいつもの如く林の中を走り回っていたカラ。最近リスが冬に備えて活発になって
いるのか、気が狂ったように走り回るのよね。で、しばらく姿が見えなくなって戻ってきたらこの状態。


またやりましたね。
豪快にやられました。


 


メッシュがセクシー。
近くで見ると裏地のメッシュが何だかセクシー。


 


もうこのコートは捨てて新しいのを買おうかと一瞬思ったが、最近出費がかさんで貧乏に拍車が
かかっているのでちくちくと繕いました。まあ飼い主の都合で着せているのであまり文句は言えないが、
もうちょっとお行儀良くなれませんかカラさん。


レインコート代で破産しそうだ。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



カラ | 23:51:03 | Trackbacks(0) | Comments(0)
寝言。

今日は朝10時から12時までオリエンテーションの一環で新入生相手にしゃべりまくって、12時から
2時半まで3年生(イギリスの大学では最終学年)の個人別卒論指導でしゃべりまくって、2時半から
3時まで同僚と今学期の講義の計画についてしゃべりまくって、3時から4時半まで時間割の最終
調整でいろんな人としゃべりまくって、こんなにしゃべり続けたのは本当に久しぶりでもう声が
出ません。ひゃ~。


 


そんなくたくたの飼い主を尻目にうとうとと居眠りするジャック。彼は寝言が多いのだ。


 





何の夢見てるのかなあ。
おもちゃの取り合いでカラに勝った夢とか?
夢だよ、夢。


 


ちなみに私も子供の頃から寝言が多いらしい。最近何度か「ジェームス」と呼んでいたらしく、レニーに
「ジェームスって誰?」と訊かれた。ちょっと不機嫌そうに。知り合いにジェームスって一人もいない
んですけど。知らない人の名前を寝言で呼んだせいで不機嫌になられても困る。「ジェームスって
誰?」って、私が訊きたい。


 


誰やねんジェームスて。
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ



ジャック | 22:24:50 | Trackbacks(0) | Comments(0)
埋め合わせ。

日曜日は普段ならお休みですが今日は特別に学生寮のチェックインのヘルプに行って来た。明日
からインダクション(日本で言うオリエンテーション?)が1週間あっていよいよ新年度が始まる。
は~。朝からずっといい天気だったのだが、3時に終わってスーパーで買い物して家に着いた途端
雲行きが怪しくなり、散歩に出た途端雨が降り出した。その後は降ったりやんだりで何だか寒く
なってきたな~と思っていたら奥さん!天気予報を見てみたら明日の最高気温14度、最低気温3度
ですってよ!冬はすぐそこまで来ているらしいです。は~。


昨日の土曜はちゃんとお休みだったので、たんこらはなさんのリクエストに半分だけお答えしてカラに
靴をはく練習をしてもらいました。本来のリクエストは靴を履いて留守番だったけれど、さすがに
それはトラウマになるかと思われたので半分だけ。


 





 


一回ごとに少しずつではあるけれど慣れてきてるかな~という感じ。初めての時に比べるとかなり
スムーズに歩けるようになった。まだぎこちないけど。何も考えずにお座りをさせたのだが、後に
なってから靴を履いてお座りって結構難しいんだと気がついた。


 


すっごい嫌なんですけどこれ。
後ろ足に注目。座りにくそう。
カラの目がすっごい嫌そうで何だか心苦しい。
後ろでジャックが応援中。


 


と言うわけで埋め合わせと言っちゃあ何だけれどもその後すぐにちょっと長めの散歩に出た。
ボール投げもフリスビーもありの大サービス。


 





ジャックもカラもナイスキャッチ。


 


カラはこの後高く飛びすぎで着地のバランスを崩してひっくり返りしばらく軽いびっこをひいていた。
すぐに普通に走り出したのでなんともなかったみたいだけど、去年の骨折騒ぎが頭をよぎって一瞬
冷や汗かいた。埋め合わせのはずなのに怪我させちゃったりしたら飼い主の面目丸つぶれよね。


 


すっごいご機嫌です♪
ちょっとだけ遠出をして近くのスポーツカレッジのグランドへ。
手前がサッカーピッチ、奥がラグビーピッチ、
そしてさらにその奥に陸上のトラックもあるという広さ。
カラの機嫌も直ったようです。


 


それにしてもカラが靴の練習するたびについでもおやつももらえて、埋め合わせの長い散歩にも
一緒に出かけるジャックが一番おいしい思いをしてるような気がするんですけど。


 


ええのおジャック。
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ



ジャック&カラ | 23:53:15 | Trackbacks(0) | Comments(0)
バスケットボール。

ちょっと前の話になるけれど、カラが原っぱでバスケットボールを見つけてきた。こんなものが落ちて
いる原っぱって素敵♪と思っているに違いない。持ち主が探してたらあれだし、止めようかなあとも
思ったけれどかなり長い間放って置かれたらしくどろどろになっていたのでオッケーを出した。
カラ大喜び。


 


誰にも渡さない。
誰にも渡さないわよ、と言う顔をしております。


 


うまい具合に空気が抜けていて、鼻が曲がるほどがんばればくわえられる。しかも普通のボールと
違って噛んでも噛んでもパンクしない。大きくてあまり噛めないせいかも知れないけど。


 


僕はこれでじゅうぶん♪
夢中になるカラの横で「僕はこれでじゅうぶん♪」とジャック。
これもバスケットボールの模様が入っている。偶然。


 


くわえて運ぶのもやっとなのに持ってきて「投げてー」と催促するので投げてみたら、小さいボールと
同じ勢いで飛びついた。無論口で受けられるわけはなく、肩でどっかーんと豪快にトス。ひらりひらりと
ジャンピングキャッチのジャックと対照的で面白い↓


 





 


あまりにもお気に入りで家に入るときに「リーブ!」と言ったら名残惜しそうに何度も振り返っていた。
次の日も散歩に持っていくと言うので好きにさせたらさすがに1時間あの大きさのボールをくわえて歩く
のは大変だったらしくかなりしんどそうで笑えた。なのでその後は持ち出し禁止となりました。それでも
遊び続けた結果1週間後にようやくパンク。ぺたんこになってもしばらく遊んでいたがいつの間にやら
どっか行っちゃった。カラも別に探す素振りもなく、もうどうでもいいそうです。予想よりは長持ちした
けれど、やっぱり短命だったな。


 


だからこういうボールはお金を出しては買いません。
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ



おもちゃ | 23:04:35 | Trackbacks(0) | Comments(0)
カーテン。

9月に入ってだんだん秋らしくなってきました。スカッと晴れても風が冷たいし、夜は10度を割る
ようになった。今年の冬は寒いのかなあ。


 


さてこちらは我が家の見張り番のカラさん。
我が家の見張り番。
今日も見張ってます。


 


家の前を通る人には「ウ~、ウォフッ」くらいだけど、郵便配達とかの門を開けて入ってくる人には
狂ったように吠える。階段を上がったり降りたりして、玄関のドアに飛びついてものすごい勢いで
吠えるのでみんなかなりびびるらしい。実際にドアを開けて顔を見ると、相手によってはちょっと
ウォウウォウと言うくらいで何もしないんだけどね。小包の配達なんかだと、玄関のドアの横にある
呼び鈴を鳴らした後また門の外まで出て待ってたりする。犬が苦手だと辛いだろうなあ。飼い主が
いればそれなりに黙らせる事もできるんだけど、不在だとかなり吠えてるんだろうなあといつも
思う。だってこのカーテンがよく引きおろされてるもの。去年派手にやられてからは、郵便配達が
来ないうちに家を空ける時はいつもこれ↓


 


届かないようにね。
これだといくら何でも届かないでしょう。


 


今日はレニーの出勤もいつもより早かったので留守番の時間が長めだったジャックとカラ。私が帰宅
して、おっ一階は荒らされてないねえ、と2階に上がると↓


 


届いちゃったらしいです。
カーテンが縛られたままで落ちていた。
あんたこれに届いたの?


 


カーテンフックが安物のプラスチックなのでちょっと押し上げれば簡単に外れるとは言え、
どうがんばっても届かない高さのはずなのに。


 


カラさんこれどうやって外したんですか?と訊いてみたが
どうやったのかはひ・み・つ♪
微妙な笑顔でごまかされてしまいました。
秘密だそうです。


 


では目撃者のジャックに聞いてみましょう。ジャックあんた見てたんでしょ?


 


何の話?
え、なになに?何の話?それより遊ぼうよー。


 


と言うわけで今回も犯行の手口は不明のまま。いつか絶対ビデオカメラを仕掛けてやる。


 


そのうち家を壊されそうだ。
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


 



カラ | 23:17:17 | Trackbacks(0) | Comments(0)
大混乱。

昨日の金曜は天気がよかったので仕事もちょっと早めに切り上げて、たまたまお休みだったレニーも
一緒に Beresfold Dale に行って参りました。


 


だーれもいないよ。
だーれもいない。


 


ここは近くに村があるわけでもなく観光地としてはあまり知られていないので、ポツリポツリと釣人が
いるくらいで静まり返っている。まあ平日の夕方だしね。


 


いつものパターン。
と言うわけでいつものパターン。


 


ジャックは鴨の群れを見つけると一生懸命泳いだり浅いところは走ったりしてびびらせるのだが、
びっくりして飛び立った鴨たちを地上から追いかけると意外と面白いと気がついたカラ。ジャックが
泳ぎだすと鴨が飛ぶかもしれない!とジャックに密着していた。どうせなら一羽くらい捕まえてくれても
いいのにな。


ウォーターコングも持って行ったのだが、足元にゴロゴロ転がっている石ころを投げた方が手っ取り
早いとレニーが石を投げ始めた。一生懸命追いかけるジャックだが、石は沈むのでジャック大混乱。
「行くよー」と言われてもヒンヒン言って川から上がるのを拒んでいた↓


 





 


混乱を収めるために結局ウォーターコングを投げて、持って帰ってきたのを目の前でしまい込んだら
ジャックも納得したらしく機嫌が直った。レトリーブ大好きだもんねえ。落ちるのは見えてるのに
そこまで行ったら見つからないって、そらすっきりせんわな。


 


さてこの散歩道、車に戻るにはこの一本橋を渡らねばならない。
一本橋です。
手すりはついてるけどかなり狭いよ。


 


はじめて来た時は大丈夫かなーと思ったけれど、カラはまったく平気。
平気平気!
うほほーい。


 


ジャックは川をざぶざぶ。
カラがご機嫌で橋を渡る横で、びびりのジャックは
予想通り橋を避けて川をざぶざぶ。


 


この20mほど先に車を停めてあるので、せっかく散歩の後半はボール投げをたくさんやってコートを
乾かしていたのにこれでまたお腹と胸がびしょびしょ。タオルは持ってきてるけどさー、できれば橋を
渡って欲しいよなー。


 


にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ



出かけた | 23:52:58 | Trackbacks(0) | Comments(0)
取り込み中。

カントリー・フェアでタダで配っていたヨーグルトのおこぼれを頂戴するカラ。
口べたべた。
口の周りべたべた。


 


そんなカラの様子を鼻で笑うジャック。
にたり。
カラってほんと食い意地張ってるよなー、繊細な僕と違って。
ふっ。


 


てな感じのご両人ですが、今日レニーが出勤前にネットで遊んでいたら寝室からごそごそと物音が
するのでそーっと様子を見に行くと


 


あ、見つかった。
あ、見つかった、という顔のジャックと
まだ気付いていないカラ。


 


二人っきりにしてもらえません?
今取り込み中だから、ちょっと二人っきりにしてもらえません?


 


何をしていたのか知らないけれど、ジャックとカラも仲良くなったなあと思う。以前なら(今でも時々
そうだけど)取っ組み合って遊ぶ時以外はカラが近付きすぎるとジャックは声をあげて飛びのいて
いたのに、写真を撮らせる余裕を見せている。まあカラがうちにやって来てもう1年半だもんねえ。
とりあえず仲良くしてくれて何よりです。


 


おまけの動画。カントリー・フェアーでやってたガンドッグのリトリーブの様子をどうぞ。よく見える
ように大きな画面でお届けします。公式の競技会とかではなく、それなりにトレーニングをしている
ガンドッグの犬種なら2ポンドで誰でも参加できるので、犬によっては脱走とかもしていたがこの
スプリンガーは隠された5つのダミーをあっさりと持って帰ってきた。タイムリミットは3分なのだが
この犬は2分かかっていない。最後のダミーは柵に囲まれているのだがそれも何の苦もなく
びよーんと飛び越えて拍手を受けていた。


ここに出ていた犬はみんな尻尾をぶんぶん振りながら(スプリンガーでも断尾してないのが多かった)
楽しそうに走り回っていて、やっぱりガンドッグは<こういうのが楽しいんだろうなあと思った。ジャック
もボールとか木の枝とかをわざと草むらに投げ込むと尻尾をぶんぶん振りながら探し出すし。ぱっと
見はコリーのジャックだが中身はスプリンガーの血が濃いらしいという事がわかってきた今日この頃。


 


にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

 



ジャック&カラ | 22:56:05 | Trackbacks(0) | Comments(0)
カントリー・フェアー。

今日は早起きしてチャッツワースのカントリー・フェアーに行ってきました。2年前にも行ってるので
詳しい説明は省くけれど、早い話が貴族のお屋敷の敷地で行われるとっても英国的なお祭り。


貴族のお屋敷です。
これがお屋敷のメイン部分。
いつもは羊がメーメーないている草地が仮の駐車場。


 


イベントも盛りだくさんだがもうひとつの楽しみどころは犬同伴OKというところ。なので当然
ジャックとカラも同伴。


 


バグパイプ練習中。
バグパイプの楽団が練習をしていたのでこっそり拝見。
結構な音なのでびびるかなと思ったらジャックもカラも平気でした。


 


このフェアーの個人的な楽しみどころはいろんな犬のウォッチングだったりもする。2年前に来た時は
まだジャックもいなかったので、いろんな犬をよだれを垂らして眺めていた。


 


ブルマス。
ブルマスティフ発見。
コートの色も顔もカラにそっくりだった。
違うのはサイズと体つき。やっぱりでかいなあ。


 


でか~。
でかいといえば最大の犬はアイリッシュ・ウルフハウンド(よね?)。
実物は初めて見たけれど本当にでかかった。馬みたい。
この家族は合計3匹連れてました。どんな家に住んでるんだろう。


 


カラのそっくりさん。
カラのそっくりさん、ローデシアン・リッジバックもたくさんいた。
カラを見て「リッジバック?」と話しかけてくる人も多かったです。


 


バイアイのハスキー君。
バイ・アイのハスキー君が挨拶にやってきた。
まだ若いのかえらい勢いでやって来たのでちょっと引き気味のカラ。


 


ラブちゃんお仕事中。
ガンドッグのチーム競技中。
あちこちに隠されたダミーを犬笛と手の合図だけで探し当てて
川を泳いで戻ってくる。すげー。


 


泳ぎたい~。
それを眺めるジャック。
犬がどうこうと言うよりも川を目の前にして
泳ぎたくて泳ぎたくて仕方がないらしくヒンヒン言っていた。
今日はだめです。


 


この隣ではこれまたガンドッグの犬種限定で誰でも参加できる競技会や、ガンドッグじゃないけれど
ピック・アップを試してみたい人用のイベントもやっていた。ジャックは半分スプリンガーだしやって
みようかなと思ったのだが素人さんとはいえみんな犬笛持参の気合の入りようだったので遠慮して
おきました。ワーキングタイプのスプリンガーもたくさん来ていて、ショータイプよりどっしりと大きくて
ジャックによく似ていた。やっぱりジャックもスプリンガーなんだと改めて確認。


 


でかい犬たちと小さい赤ちゃん。
グレート・デン2頭と乳母車の家族。
赤ちゃんがもじもじすると犬がふんふんと匂いをかぐ様子が微笑ましかった。


 


お疲れセント君。
お疲れセント・バーナード。
この後飼い主さんが「行くよー」と引っ張っても
動くのを拒否していた。最後にはおやつで釣られた(笑)。


 


ほほう・・・。
メイン会場でもプロのガンドッグトレーナーによる
デモンストレーションがあったので観に行ったのだが、
この後すぐ雨が降り出して退散。


 


朝10時ごろに着いて午後2時半に出たので、見たかった物は全部見られたし、ジャックもカラも
人ごみでも結構上手に歩ける事が判明。ジャックはよく引っ張るけれどカラは私とレニーに挟まれて
いればご機嫌でヒールで歩いてくれるのでやりやすかった。


ジャックはコリー x スパニエルというどちらかと言うとありふれた見かけのせいかあまり人目を
引かなかったが、なぜかカラが大人気。「リッジバック?」と話しかけて来る人も多かったがそれ以外
でも「いい犬だね~、何の犬種?」と近寄ってくる人が多かった。特に男性受けするルックスの
ようです。飼い主はちょっと得意気だったよ。


そんなわけでずっと人ごみを歩いたので飼い主も犬も結構くたくたで帰宅。私は3時間ほど熟睡
しました。ジャックとカラも私の横でおとなしく寝ていたのだが、私が起きた途端大喜びで散歩を
催促。起きるの待ってたらしい。あんたたち疲れてたんじゃなかったの?でも毎日のルーティンは
サボれないらしいです。かなり激しい雨が降っていたのだが散歩中も元気元気。あんた達の体力が
欲しいわあと切に思った日曜の午後でした。


今月からこっちにも載せてみます。
気が向いたらポチッとお願いします↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ



ジャック&カラ | 23:36:43 | Trackbacks(0) | Comments(0)