■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

クリスマス・マーケットと隠し撮り。

日曜日は約束どおりマンチェスターのクリスマスマーケットへ。


クリスマスマーケット。
どどーんとサンタさん。後ろのビルは市役所。


 


朝早く行ったので着いたときはまだ人もまばらで、準備中のお店もたくさんあった。小腹が空いたので
ジャーマンソーセージのホットドッグを売るお店へ。


 


炭火焼ですよ。
炭火焼のソーセージ。
うまそうだったけれど私は目先を変えて
豚の首肉ステーキに挑戦。


 


お昼ごはん。
お肉が大きくておいしかったです。
ドリンクはこのシーズン恒例のMulled Wine。
赤ワインにスパイスの入った暖かい飲み物。
ほんのり甘くておいしかった。体も温まるよ。


 


途中で特設スケートリンクの前を通りかかり、スケートなんて長い事やってないなー、滑ってみたい
なー、でも1時間で8ポンド50ペンスは高いよなー、と言いつつもチケットを購入。お昼を済ませて
から腹ごなしに滑ってきた。もう何年ぶりだか覚えていないくらいやってないが、10分もすれば前に
進むことはできた。


 


孤独なスケーターが一人。
レニーに拒まれたので孤独に滑る私。


時間切れまで滑ってまたマーケットに戻ると、歩くのも大変なほどの人ごみ。先にお昼食べといて
よかったねーと言いながらのろのろと進む人ごみに混じってうろうろ。あるお店の前をのろのろ
歩いていたら突然どどーんと豚の丸焼き登場。


 


豚の丸焼きも登場。
これが登場した途端お店大繁盛。ス
ライスしてハンバーガーみたいにして売っていた。


 


クリスマスマーケットはヨーロッパのいろんな国からやってくるので、ここでは覚えているだけでも
フランス、スイス、ドイツ、ベルギー、オランダ、アイルランドの食べ物屋さんが出ていて、私にも
ギャル曽根並みの胃袋があれば一通り全部食べてやるのに、と悔やみながらチーズやサラミや
バゲットなどを購入。サラミを買ったフランスのお店で目に付いたのが↓


 


魚スープ。
これ。スープ・ド・ポワソン。魚スープですね。


 


スイスにいた時に初めて出会ったこの魚スープ、ちょっとポタージュ系ででもほんのりエビ味噌みたい
な香りがして大好きなのだけれど、いかんせん(フィッシュアンドチップス以外は)魚嫌いのイギリス、
今までお目にかかった事が無い。ひとつ6ポンドだけど2つ買えば10ポンドになるよと言われて2つ
買ってしまいました。帰って早速温めて、買ってきたバゲットと一緒に頂きました。んまー。


さてそうやって飼い主が腹いっぱいになっている間家で留守番していたジャックとカラ。この前の
Dog Behaviourist さんにも「1回やってみて」と言われたのでたぶん一番長時間過ごすと思われた
飼い主の寝室にカメラを仕掛けて隠し撮り。デジカメのメモリーカードが512Mbなのでロングプレイに
しても1時間30分しか撮れなかったけれど、とにかく試してみようと。帰ってから見てみると、まず
ジャックが来てカラが参加、しばらくうとうとしたと思ったら物音を聞きつけてワンワンワンワン、
途中からジャックはどこかへ行ってしまいカラだけ寝室に戻ってきてうとうととワンワンを繰り返して
いた。最後の10分でカラがようやく巣作り開始。


 





 


このままメモリー切れで撮影が止まるまで寝てました。でも飼い主が帰ったときはベッドはもっと
ぐちゃぐちゃだったのでこの後何かアクションがあったと思われる。今度大容量のSDカードを買って
またやってみよう。


今までいろんなことをやらかしてくれているのでもうちょっと何か起こるかと思っていたのに意外と
おとなしくしていた。ひょっとしたら背中のジッパーを開けて中から小人が出てきてくつろいでたり
するんじゃないかと密かに思っていたけれどそれも無かったです。そんなことがあったらそれは
それで驚愕するけれど。でもジャックは時々カメラ目線だったので、案外気付いていたのかもな。


 


恐るべし観察力。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



生活 | 21:47:10 | Trackbacks(0) | Comments(0)
DAPというもの。

カラ姉さん瞑想中。
瞑想中。


 


今日は朝からマンチェスターのクリスマスマーケットに行く予定だったのだが起きたら大雨、というか
大みぞれ。風も強いし、こんな日にマーケットに行っても風邪引くだけだと一日延期。のらりくらり
していたら小包が届いた。中身はDAPリキッド


このブログをしばらく読んで下さっている方はよくご存知のように、カラはなかなかのやんちゃもの。
飼い主と一緒に家にいるとおとなしいけれど、留守番中にこんなものあんなものを壊したり、散歩の
時も行儀のいい時は良い子にしているし遊び仲間の犬もいるのに、突然他の犬にケンカ売ったり
猫を追いかけたり、まあいろいろやらかしてくれる。それでもトレーニングに通ったりネットでいろいろ
調べて試したりして一進一退を繰り返しながらもだんだん落ち着いてきたかなあと思っていた
のだが、先月ついに他の犬に怪我をさせてしまったので専門家に相談することにした。


日本ではまだ一般的ではないみたいだけれど、イギリスには Dog Trainer (訓練士)とは別に
Dog Behaviourist という人たちがいる。日本語に訳すとなんていうんでしょう。行動士?とにかく、
問題行動の専門家。大抵みんなトレーニング教室も一緒に開いているが、訓練士とは別の資格で、
どちらかといえば心理学的なアプローチで問題行動の原因を突き止めて解決策を教えてくれる。
たまたまうちの近くに全国的に有名な Behaviourist さんがセンターを開いているので先週ジャックと
カラを連れて話をしに行ってきた。


2時間くらい話をしていろんなアドバイスを受け(少しずつ紹介していきます)、留守中に悪さを
するのはやっぱり分離不安の気があるらしくDAPリキッドを勧められて購入に至った次第。説明書を
読むと「犬が一番よくいる部屋に設置」とあるが、家中どこにでもいるので玄関の靴箱の裏かなあと
思ったら「家具の裏は拡散しないので避けてください」とな。いろいろ考えた挙句結局飼い主の
寝室の、私側のコンセントに差し込んだ。


犬のフェロモンなので人間の鼻には何も感じないが、私が眠っている間もずっと拡散されている
わけで、犬を鎮めるついでに私のストレスレベルも下げてくれないかなあと思う今日この頃。


 


リンクだらけでごめんなさい。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



カラ | 10:12:12 | Trackbacks(0) | Comments(0)
雪は溶けました。

日曜に降った雪、月曜の朝はさらに積もってました。べちゃべちゃではなくちゃんとした雪だった。
なんで犬って雪でテンションが上がるのかなあ。雪が降るといつもこれ。いつもより多めにガウガウ
言っております。ジャックは付き合ってるけどちょっと迷惑そうだ。





この雪は本当にこの辺りだけ降ったらしく、ダービーとかノッティンガムから通勤している同僚や
学生は「バクストンに近づいたら突然雪景色になってびっくりした」と言っていた。この辺りはちょっと
標高が高いので天気も周りとは違うことが多いのだ。その雪も月曜の夕方にはすっかり溶けて
なくなりました。ちょっと残念。


話は突然変わって、飼い主は普段はソファとコーヒーテーブルで食事をするのでジャックとカラには
なかなか刺激的な環境。食事中は邪魔しちゃいけないとわかっているのでその辺で寝ているが、
食べ終わるとのっそりと起き上がって残り物ないかなーとやってくる。


 


くださいな。
ちょうだいビームを出しております。


 


くださいってば。
こういう時もあり。生首。


 


ジャックはカラよりも小賢しいのでさり気なーく匍匐前進で私の足元に寝そべり、そろそろ終わり
かなーという頃に


 


くれる?
こうやって顔を出す。
私もちゃんと足を閉じればいいんだけど、
これが楽なのよ。失礼。


 


何も出てこないとまた匍匐前進でレニーの足元に移動することもあり。へたれのくせに頭は回る、
まさに「小賢しい」という言葉がぴったり来るジャックなのだ。だからっておこぼれがもらえるかと
言えばそれはまた別の話なんだけど。


 


人生そんなに甘くはないのだよ。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



ジャック&カラ | 22:54:50 | Trackbacks(0) | Comments(0)
初雪が降りましたよ。

金曜に天気予報の5日間予想(なぜかイギリスでは5日間)を見ると月曜はみぞれと出ていたので、
そろそろ雪が降るかなーと思っていたら、


 


初雪ですよ。
今朝起きたら積もってました。初雪だー。


 


カラ姉さんの冬物コート。
というわけでカラ姉さんの冬物コートが登場。暖かそうです。


 


2匹とも冬支度。
ジャックにも2年前に買った冬物コートを着せてみた。
でもこのコートすぐに横にずれるので位置を直すために呼び寄せっぱなし。


 


カラは先日狼爪を折った上に昨夜軽くびっこを引いていた(前足がちょっと痛かったらしい)ので
しばらくはボール投げは止めておとなしくしてもらおうと思っていたのに、雪を見てテンションが
上がった。ボールが登場しなくてもジャックがいるわ!とばかりにジャックに突進してプロレスを
仕掛け続け、ジャックも最初は相手をしていたがすぐに飽きたらしく、後半はかなり迷惑そうだった。
カラはそういう空気は読めないらしい。自分が怪我してる自覚も無いくらいだからなあ。


写真で見てもわかるようにかなりべちゃべちゃな雪で、朝の散歩の時点では雨交じり。なのでジャック
とカラのコートはすぐに濡れてしまい、帰って脱がせたらずっしり重かった。こりゃ昼までには全部
溶けそうだなーと思っていたら昼頃には本格的な雪に変わり、それでも気温はそれなりに高かった
のでやっぱりべちゃべちゃだったけど今(真夜中ちょっと前)もまだ降ってる。天気予報では明日は
激しいにわか雨とな。でも今日の予報も雨だったのにしっかり積もったし、このまま行くと大雪になるの
かなあ。ちょっとわくわくしながら今日はもう寝ます。おやすみなさーい。


 


雪は好きだけど溶ける時が嫌い。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



生活 | 23:57:09 | Trackbacks(0) | Comments(0)
寒い夜は。

昼間天気がよかったので午後の散歩はソロモンズ・テンプルまで。


いつもの場所でいつもの遊び。
写真ではわからないけれど風が強くて激寒。
念のためにニットキャップをかぶっていって正解だった。


 


すぐに暗くなる。
ゆっくり遊んでいたいのだけれどすぐに日が暮れる。
ちなみに今日のバクストンの日の出は7時36分、日の入りは4時。
冬至の頃は夕方4時でほぼ真っ暗。電気代もかさむはずだ。


 


と言うわけでさっさと引き上げて、休憩して、ご飯食べて、飼い主のご飯も済んでお茶を飲んで
いたらいつもの如くジャックがえいやっとソファに飛び乗り、カラもよっこらしょと上がってきた。夏の
間もやるけれど、寒くなってくると頻度が上がるこの行動。


 


寒いのでくっついてます。
一家団らんの図。
と言うか寒いからみんなくっついてるだけ。
こうやってみるとやっぱりカラ大きいな。
これでもラブラドールより小さいんですけどね。


 


カラはうちに来た当初からジャックと体が触れるのは平気で、むしろ自分からジャックの臭いを
嗅いだり顔を舐めたりしていたのだが、ジャックは至近距離に来られると緊張するらしくいつも
逃げていた。最近は慣れてきたのかあまり逃げなくなったけれど、それでもここまで顔が近いのは
珍しい。しかもジャックの前足がカラの足とクロスしてるし。この後もなんだかんだでこのまま
寝そべっていたのだが、やっぱりジャックはちょっと緊張気味で結局一度ソファから降りて方向転換。


 


熟睡中。
ようやく落ちついてしばらくすると2匹とも熟睡。


 


カラは時々思い出したように顔を上げて私の顔を確認し、ひとしきりべろべろ舐めてはまた眠ったり、
また頭を上げて私に腕枕をしろと催促したりする。ぐーっと首を伸ばした状態が気持ちいいらしいけど、
カラ姉さんの頭重いです。そんなに長いこと支えてられません。


いつもはしばらくするとソファから降りて2階に行くのだが今日は疲れていたのかだらだらと2時間
ほどこの状態で寝られて、暖かくてよかったけれど足がちょっと痺れた。でもうちに来た頃のガリガリ
の状態を思うと今のどっしり感がちょっと嬉しい今日この頃。もうちょっと大きくなって欲しいんだけどな。


 


太らない程度にね。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ


 



ジャック&カラ | 23:32:05 | Trackbacks(0) | Comments(0)
助さん格さん。

キッチンでちまちま作業中。ふと気がつくと、


右手に見えますのは~。
右手にカラさん待機中。


左手に見えますのは~。
左手でジャックも待機中。



そのままマテをかけてみた。


助さん角格さんかよ。
点線が私が立っていた場所。お前ら助さん格さんか。


 


作っていたのはレバーのおやつでした。いつもパックの中で血の海に浮く血まみれレバーなので、
パックを開けただけでジャックもカラもくださいビームを激しく発射。カラの方が食い意地が張って
いるのでビームも激しいが、目の前に食べ物が落ちても飼い主がオッケーを出すまで食いつかない
のが偉い。最初の頃は何でもとにかく口に入れようとしていたのだが、時々たまねぎとかスパイスの
効いたものも落ちるので「ノー!」と言っていたらいつの間にか何も言わなくても待つようになった。
偉いねカラ姉さん。ジャックはそれほど食べ物に固執しないので、食べ物が落ちてきてものろのろと
しか近寄らない。なので拾い上げる時間も充分あるのだ。これもまた便利といえば便利だな。


そんなわけでキッチンにいる間はとっても人気者の飼い主でした。


 


キッチン以外での人気はどうでしょう。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



ジャック&カラ | 23:44:48 | Trackbacks(0) | Comments(0)
朝のひとコマ。

ここ2,3日また胃の調子が芳しくなく、仕事を休むほどでもないけれどちょっとつらいな~という時が
ある。でも家のローンもあるしあんたたちを食べさせなくてはならんし、とジャックとカラにつぶやき
ながら仕事に行く支度をする私。この時間はジャックとカラにとっては「散歩も行ったし、ご飯も
食べたし、ちょっとのんびりしよか~」というタイミング。


カラはこの季節ちょっと冷え込むとベッドの脇に立って掛け布団をちょいちょいと持ち上げる素振りを
する。私が布団を持ち上げてやると


 


さむいの。
こんな感じに収まって支度をする私を観察。
そしてそのままうたた寝。


 


ジャックもベッドの上でボーっとしている時が多いが、たまにふと思い出したようにおもちゃを
持ってきて、


 


あそぶ?
あそぶ?


 


遊びたいのはやまやまだが人間には仕事というものがあるのだよ。「あとで!」と言うと不満ながら
もあきらめる健気なジャックだが、私に断られるといつもカラを遊びに誘う。目の前でおもちゃを振り
回されてガウガウ言われるとカラも黙っていられないらしく、最初は布団の中からしぶしぶ応戦するが
すぐにヒートアップして布団から出てきておもちゃそっちのけで取っ組み合いに発展。いつもまんまと
乗せられるカラ。


たぶん飼い主の留守中も同じようなことやってるんだろう。帰宅すると飼い主の布団がぐちゃぐちゃに
なってるもんな。まあ仲が良くて何よりです。


私も一日中遊んでいたいよ。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ


 



ジャック&カラ | 23:05:19 | Trackbacks(0) | Comments(0)
負傷者1匹。

寒くなってきましたよ。カラが最近やたらべたべたするようになってきたし、天気予報では今夜は
氷点下まで下がるそうなので久々にこれが登場。でも今年は壁と天井裏に断熱材を入れたので
去年に比べると家の中は断然暖かいのだ。財布はかなり寒いけど奮発した甲斐はあったかな。


そんなこんなの今日この頃、カラがこうやって前足を舐めているのを時々目にする↓


こっそり舐めてます。
こっそり舐めてます。


 


いつものような豪快さもなく、そーっと優しく優しく舐めるので、何かおかしいなあと見てみたら、


 


痛そう。
狼爪が根元から折れてました。痛そう。


 


去年はよく怪我をしていたのだけれど、昨冬に体重増加に成功してからは爪が割れることもなく、
やっぱり栄養状態が悪かったせいかなあと思っていた。でも爪は割れこそしないが爪切りしなきゃ
ねえと言うほど伸びることもなくて、同じ運動量のジャックの爪は伸びてるのになーと疑問に思いつつ
時々チェックするとやっぱりひびが入っていたりちょっと割れていたり、先の方が欠けてたりしてたのよね。


地面に着く場所ではないので今のところヨーチンだけつけて様子を見ているが、ただでさえ伸びない
爪なので元に戻るのは時間がかかると思われる。実は昨日車でお出かけする時にハーネスを
つけようとしたらこの狼爪に引っ掛けてしまい、「ヒッ!」と悲鳴を上げられた。ごめんごめーん。


普段は全然気にする様子も無く散歩でも元気に走り回っているのだけれど、しばらくは気をつけよう。


 


あんまり気にしてなさそうだけど。
走り回ってお疲れのカラさん。
しばらくはちょっとおとなしくしとく?


 


どうやっておとなしくさせよう・・・。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ


 



カラ | 23:47:34 | Trackbacks(0) | Comments(0)
おやつスティック。

先日の豚鼻と一緒に買ったもの。


ピズルスティック。
パックに入ってます。カラの目が真剣。
ジャックも半分しか写ってないけど真剣。


 


ジャックがまたのけぞってます。
Pizzle Stick ピズルスティックなるもの。
いつものようにのけぞるジャックを見るカラの目が冷たい。


 


トライプ(胃)ほどではないけれどこれもジャックとカラのお気に入りのおやつ。あまりじらすのも
かわいそうなので差し上げましょう。やっぱり二匹ともいつもの場所へ直行してかじり始めた。


 


うっとり。
カラうっとりしております。


 


笛吹きジャック。
ジャックはなぜか半笑い。笛吹きみたいだ。


 


こんな小さなスティックなのにかなりしっかりプレスしてあるらしく、先日の豚足よりも長持ちして、
カラでも10分近くかかった。5本入りで1ポンド99ペンス。1つが1ポンド50ペンスの豚足よりも
コストパフォーマンスははるかに高い。しかも散らからないし、こっちの方がいいなあとかいろいろ
考えていたらいつものようにカラが先に食べ終わった。


 


カラがジャックに交渉中。
カラさんジャックに交渉を試みたがつれなく断られた模様。


 


座って待つことにしました。
諦めきれないカラ、腰を落ち着けてチャンスを待つことにしたようです。


 


や、別に狙ってませんから。
時々チラッと飼い主の顔を見て、
「横取りなんて狙ってませんから」とアピール。
でも目が怪しいよあんた。


 


でも欲しいな~。
切ない目で訴えても、ジャックはそんな事は気にしちゃいない。
悠々と食べ終わって身づくろいを始め、カラはすごすごと退散しましたとさ。


 


ちなみにこのピズルスティック、牡牛から取れるらしいですがどこの部分だろう?と思って辞書を
ひいてみたらこういう場所でした。ちょっと微妙な気分だけれどジャックもカラも気に入った
みたいだし、気にしないことにしよう。


 


知ってしまうと臭いが気になりますが。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ


 



ジャック&カラ | 23:02:47 | Trackbacks(0) | Comments(0)
おやつ。

しつこいようですが、


安いファッションカタログ第三弾。
シニア向けファッションカタログ第三弾。
カラの口がちょっとへの字になってますが。


これでシリーズ終了です。ファッションカタログの写真はみんな目線が上というのがポイント。この
日は風もないのに木々から葉っぱがどんどん落ちていたので、ジャックもカラもリスがいると思った
のかずっと上を注目していたのでこういう写真になったという次第。


 


ところで先日の光るカラーに続きこれもネットで購入。
これで夜のお散歩も完璧!
光るリード。


 


と言ってもピカピカ光るわけではなく縁取りのオレンジが蛍光色で反射材だというだけ。なので
真っ暗だと真っ暗だけど、車が近づくとリードもよく見えるよ、というわけ。これで暗い夜道のお散歩も
安心。私の散歩用ジャケットは真っ黒で反射材も付いていないというのは内緒ですが。


ネットで購入すると送料がかかるので送料の割合を低くしようといろんなものを一緒に買ってしまい
がち。今回は自然派のおやつをいくつか買った。その中のひとつが、


 


豚鼻1kg。
豚鼻1kgパック。なぜかドイツ語だったよ。
シュヴァイネナーゼン?豚鼻ですね。


 


やっぱり豚鼻といえばこれがお約束かな、というわけで、


 


カラさん豚の鼻~。。
カラさん豚の鼻~。
毛穴がちょっと生々しい。


 


ジャックも豚の鼻~。
ジャックも豚の鼻~。


 


これは薄くスライスしてあるので豚耳同様あっという間に平らげた。そんなに臭いがきつくないせい
か反応はそこそこだったけどやっぱり現時点で一番のお気に入りは、


 


胃壁のひだが生々しい。
トライプ。胃ですね。
豚だか牛だか忘れたけど、ひだが生々しい。


 


ちょっと前に500gのパックを買ったのだが、かなりの量なので少しずつあげて長持ちさせている。
トライプは製品によっては漂白してあったりもするけれどこれはそのまま乾燥させてあるらしく、袋を
開けると猛烈な臭いが鼻を突く。袋の中を覗き込む時は息を止めないといけないほど臭いんだけど、
それがたまらなくいいらしい。私が出勤する前に一切れずつあげるのが最近の習慣だが、私が
出かける支度を始めるとどよ~んとするくせにトライプが出てくると目を輝かせて、あげたら一目散に
ラウンジのいつもの場所に行ってクチャクチャやっている。私が出て行くのも気づかないらしいです。
まあそれが目的であげているんだからいいんですけどね。でもやっぱりちょっと侘しい気分かも。


それにしても犬って何でも食べるよな~。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ

 



ジャック&カラ | 22:21:32 | Trackbacks(0) | Comments(0)
ツボにはまると。

今朝も6時ごろ胃の痛みで目が覚めたがもうこれ以上家でじっとしていられないので半ばやけくそで
出勤したら一日大丈夫だった。ほっ。


ご好評につき、
安いファッションカタログ第二弾。
シニア向け通販ファッションカタログ第二弾。


 


昨夜(日曜)も今夜(月曜)も花火が鳴ったが、初日に比べるとジャックもカラも落ち着いていた。
昨夜は途中からカラはグースカ熟睡。牛肉で刷り込み大作戦は成功したのかと思いきや、今夜花火が
鳴り始めると2匹で大騒ぎ。おもちゃとか牛皮とかで釣ってみたがやっぱり気になるらしい。しょうが
ないなあと再び牛肉を解凍してテーブルの上に置いたらピタッと静かになったよ。って事はあれかい、
刷り込みが成功したんじゃなくて牛肉に気を取られてただけかい。まあ静かにしてくれればそれで
いいんだけどさ。でも土曜の夜はたくさん食べすぎたカラが夜中にこっそり胃液を吐いてたのよね。
や、肉も一緒に吐いてまた食べたのかも知れないけれど。カラは自分のゲロはいつも自分で始末。
食い意地張りすぎ。とにかく今夜は控えめにしておいた。


さて話は変わるが、ジャックは耳の後ろをこちょこちょやられるのが大好きだ。これをやってくれる
人なら老若男女を問わず誰にでも付いていきそうな勢いで大好きなのだ。耳の後ろはツボらしい。


 


撫でて♪
あ~そこそこ、撫でて~。


 


ごくらく~♪
ひゃ~、ごくらく~♪


 


ちなみにおでこからマズルのてっぺんを撫でてもらうのも好き。私がベッドの端に座っているといつも
正面にやって来てお座り。両手で両耳の後ろをこちょこちょしてやると、私の膝におでこを押し付けて
じーっとしている。端から見ると反省しているみたいでちょっと面白い。でも今日は片手で。


 


あ、おでこも?
おでこも撫でてくれるん?


 


気持ちええなあ~♪
気持ちええなあ~♪


 


むっは~♪
むっは~♪


 


頭悪そう・・・。


 


本当は賢いのにね(飼い主バカ)。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ

 


 



ジャック | 22:39:39 | Trackbacks(0) | Comments(0)
花火の夜は。

実は水曜からずっと胃の調子が悪くて仕事も休んで臥せってました。今日もほぼ一日中胃がシクシク
していたのだけれどこれ以上寝てるとおかしくなりそうなのでちょっとづつ食べ物を胃に入れながら
ず~っとジャックとカラの写真を撮って遊んでた。写真は後日少しずつ小出しにしていく予定。
いろいろあるよ。


 


3日間外に出ない間にすっかり秋になってました。
安いファッションカタログみたい。
なんとなく中高年向けの
通販ファッションカタログって感じがする写真。


 


そしてイギリスの秋のメイン行事は11月5日のガイ・フォークス・デイ。別名 Bon Fire Night (bon fire
はかがり火の意)とも呼ばれ、とにかく大きなかがり火を焚いて花火を上げるのがお決まり。
イギリスの夏は日が長すぎるので秋から冬にかけてが花火シーズンなのだ。今日は一番近い
土曜日なので大抵みんな今夜やっちゃう模様。


 


準備はオッケー。
近所のお宅も準備はオッケー。


 


一年の間にいろいろたまった燃えるものを全部燃やしちゃうので、ある意味便利よね。子供用の
ベッドフレームとか古いテーブルとかがよく燃やされる。


かがり火はいいんだけれどイギリスの犬飼い(というかきっと全ての動物の飼い主と野生動物たち)
の共通の悩みが花火。中には平気な犬もいるけれど、普通の家でかなり大きな花火を上げるので
動物たちにはかなりのストレスになる。うちも例年ジャックがワンワン吠えるのよね。カラは去年が
初めてだったけれどジャックより落ち着いていた。さすがカラ姉さん、今年もその調子でジャックを
なだめてね、と期待していたら結構吠えた。あれ?


 


 





 


 


カラはわりとすぐに慣れたけれど、いったん止んでまた始まるとワンワンワンワンうるさい。という
わけで冷凍庫から牛肉を出して解凍。それを細かく切って目の前に置いてやった。


 


嬉しそう。
カラ姉さん嬉しそうです。もらえると思ってるな?


 


ジャックは不安そうです。
ジャックはソファで私にぴったりくっついて、
静かにしているけれど不安そう。


 


吠えたり怯えたりしている時になだめすかすのは逆効果。怯えている事を褒められていると思って
しまうらしいですね。小さな子供をかまえばかまうほどよく泣くようになるのと同じだな。去年は
飼い主二人でひたすらカーミングシグナルを出してそれなりに成功したのだが、今年は私一人だし、
人間一人が犬二匹相手にひたすら欠伸したり自分の体をかいたり目を合わせてはそらせてみたりする
のも何だかむなしいので、今年は花火が鳴る度にすかさず牛肉を一切れずつジャックとカラに
あげてみた。牛肉をあげる前にワンワン吠え始めたらあげない。静かになったら「いい子だね~」の
言葉とともに牛肉を一切れ。花火が鳴ってもおとなしくしていれば牛肉がもらえる!という条件を刷り
込もうという魂胆。でも花火大会ではなくそこらじゅうの家庭で適当に上げているのでいつ始まって
終わるか予想もつかない。ず~っと鳴らないと


 


花火が上がらないともらえない。
全然もらえません。カラ恨めしそう。


 


最後までいまいちタイミングがうまく取れないまま辺りは静かになった。最後の方はジャックもカラも
かなり落ち着いてたし、まあ効果はあったかな。ジャックとカラにしてみれば効果があろうがなかろう
が、「何か変な音がして怖かったけど牛肉もらえてラッキー♪」ってだけか。


何でも法律で取り締まっちゃうイギリスでは今夜とクリスマスと大晦日(たぶん)だけがおおっぴらに
打ち上げ花火を上げていい日。この時期はその日以外にもちょこちょこやっているが大したこと
ないし、クリスマスや大晦日もガイ・フォークス・デーに比べると個人で打ち上げる人が少ないので
結構静か。なので今夜が動物たちにとっては年に一度の大騒ぎの夜なのだ。ちょっと慣れた頃に静か
になって、忘れた頃(1年後)にまたやってくる打ち上げ花火。毎年大騒ぎだがジャックは毎年少し
ずつ動揺の度合いが低くなってきていて、あー大人になってるんだなーと。成長して無いようでしてる
のね、ジャックさん。


 


そろそろオヤジに近い歳だもんなあ。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



生活 | 23:42:40 | Trackbacks(0) | Comments(0)
夜道対策。

昨夜はハロウィーン。もともとアメリカの行事なのでイギリスではパッとしないけど、おやつがもらえる
チャンスを子供たちが見逃すはずもなく、我が家にも毎年 Trick or Treat! と近所の子供たちがやって
くる。が、今年はレニーはお仕事で家には私と犬2匹。


こんな時間にいきなりドアをノックしたらジャックとカラが吠えるのは当たり前。吠える2匹の犬を
押さえつけて、子供たちを怖がらせないようにしつつチョコレートをあげるなんて私には無理!と
思っていた矢先、昨夜 Trick or Treat! と言って玄関を開けさせて強盗が入ったとのニュースを見て
しまったので、今年は無視を決め込むことに決定。2回ほどやって来たがカラの吠え声にびびって
すぐに隣の家に行ってしまった。この辺は比較的安全な地域だけれど日本ほどでもないので、
あんまり吠えるのも何だけど吠えてくれるのはちょっと心強いかなと。


さて今週からグリニッジ標準時に戻り、私の仕事が終わる午後5時過ぎには真っ暗になってしまう
毎日がやってきた。冬至の頃には4時でも真っ暗になる。そんな状況で原っぱと林の中を散歩する
わけにも行かないので、これからは公道がメイン。というわけで先日購入しておいたのがこれ。


小道具。
Safety Walker という名の小道具。


 


クリップにリードをつないでハンドル部分を持ち、スイッチで3色のランプが点滅するモード(車から
見えやすくなる)と懐中電灯モード、両方点灯モードに切り替え可能。「!」マークのボタンを押せば
パーソナルアラームにもなるという一見優れもの。でも懐中電灯はいまいち暗いし点滅ランプは
安っぽいディスコ(死語)のようで使うのはちょっと気が引ける。今のところポケットに入れて持ち
歩いている。


 


そして新しいカラーも購入。
新しいカラーです。


 


一見普通のクリップカラーですが、スイッチを入れると


 


光るのよ。
光ります。


 


今まではこれを布製のベルトに通してマジックテープで止めていたのだが、すぐに下に回ってしまう
のでカラはいいんだけどジャックはコートが長いので隠れてしまいあまり役に立たないのでいっそ光る
カラーにしてみた。お値段は17ポンド99ペンス(4,000円近い)、ちょっと高いなーと躊躇してたら
期間限定で9ポンド99ペンスになっていたので即オーダー。イギリスの通販にしては珍しく2日で
届いた。というわけで早速カラさんにモデルになっていただきましょう。





確かに遠くからでもよく見えそうだ。これなら黒いジャックでも大丈夫。点滅するのにあわせて微かに
ピコピコと音がして、人間なら耳をくっつけないと聞こえないくらいだがジャックにはよく聞こえるらしく
ちょっと嫌がるんだけど、散歩で外に出たら忘れてくれるかなあ。まあそのうち慣れてくれるか。


 


ジャックって結構神経質。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



生活 | 22:52:53 | Trackbacks(0) | Comments(0)