■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

お風呂の後は。

昨日の続き。


 


当然の成り行き。
散歩から帰って早速洗われるカラ姉さん。
風呂はあまり好きじゃないのでしょげてます。


 


でもごほうび付き。
でも風呂の後にはご褒美が待っているのだよ。
豚耳を前に目が真剣。


 


ついでにジャックも。
ついでにジャックも。
バスタブに入れられるまではささやかな抵抗を見せるが後は落ち着いている。
パンク頭になってます。


 


無事に洗い終わったのでジャックにもご褒美をあげましょう。


 


 


 


 


 


 


そんなに嬉しいの?
ええっ!!!こんないい物くれるのっ?!


 


って言うかさー、豚耳ごときでこんな過剰な反応って、なんか飼い主から普段ろくなもんもらってないと思われそうだからやめて欲しいのよねー。


 


 


漫画みたいな表情だ。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



ジャック&カラ | 23:55:21 | Trackbacks(0) | Comments(0)
大暴れ。

相変わらず写真撮ってます。どんどん撮ってます。


きれいに撮れてるかしら。
やっぱり前のよりは画質が良いかなあ。
シャッターラグがほとんど無いのでこういう写真が撮りやすいかも。


 


くっきりしてますね。
うっそうとした林の中でも結構くっきり撮れます。
色もきれいに出るし。


 


これはいまいち。
部屋の中ではいまいち。


前のカメラはシャッタースピードをマニュアルで変えられたので こんな写真は高速シャッターで撮っていたのだけれど、このカメラは高速での固定はできないのでこういう写真はちょいと厳しい。まあコンデジに完璧を求めてもしょうがないしね。


 


今日はレニーが一日留守だったので私が朝夕の散歩を担当。朝の散歩では顔見知りのはずの犬とトラブってしまったカラ姉さん。相手の飼い主さんが投げた枝をめぐってちょっとした小競り合い。私はちょっと離れていたので小競り合いが始まった瞬間は見ていないのだけれど、気が付いたらカラが相手の犬に馬乗りになってがががががーっと言っていた。相手の飼い主さんが一足先に走りよって「離れろ!」って言ったらあっさり引き下がって私の元に来たカラ。噛むわけではないので怪我はさせないんだけど、飼い主さんによると「この子歳とってて腰が悪いのに!」という事であっちゃーって感じでした。最近かなり丸くなってきてたので油断したよ。相手の犬も腰が悪いので機嫌があまりよくなかったのかも知れない。売られたケンカは買うからなあ。


 


今日も最高気温25度くらいまで上がったらしくかなり暑かったので散歩もちょっと遅めに出発。クールバンダナもして、お水も持って、準備万端で出かけた途端曇ってきた。いらんかったか。


 


マック登場。
そこにお友達のマック登場。


 


マックとはジャックがうちに来た当初からの顔見知りで結構長い付き合い。カラが来てからは飼い主さんがカラにめろめろでいつも遊んでくれるのでジャックもカラもマックのおじちゃんが大好き。マックは最近ちょっと落ち着いてきたけど前は興奮するとピーピー言いながら体当たりをかます癖があって、ジャックも一度ドッカーンとぶち当たられてからは「こっち来んな!」と威嚇するようになった。カラにも一度ボールを横取りしようとしてこっぴどく怒られているのでカラ>ジャック>マックという上下関係は確立している。


 


あんた見ない顔ね。
今日は新顔も登場。親戚の犬なんだそうな。
ルビーちゃん生後13週間。


 


おっとりしたおとなしい女の子で、カラにじゃれて飛び掛ってガウッと言われ、じゃあジャック!と飛び掛ってガウッと言われ、その後は一人で遊んでいた。あきらめは早いらしいです。


 


その後マックと別れ、ちょっと暑いけど久しぶりにソロモンズ・テンプルまで行くか、とのんびり歩いていたら途中で馬に通せんぼを食らい、もたもたしているうちにカラがどっかに行ってしまいこんな状態になって帰って来た。


 


またやってくれました。
またやられた。
今回は牛のブツだと思われ。


 


首も肩も首輪もクールバンダナも。嬉しそうな顔をしているのはカラだけだよ。しょうがないのでそのまま散歩を続け、かえってすぐにお風呂となりましたとさ。


そんなこんなでカラ姉さん大暴れの一日。夜はかなり激しい夕立が降って涼しくなった。明日からまた気温が下がるのかもしれない。


 


 


これで夏は終わりか。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



カラ | 23:18:47 | Trackbacks(0) | Comments(0)
夏らしくなりました。

ようやく夏っぽい日が続いています。と言っても暑い日でも25度が精一杯だけど。いつものコースで散歩に行くとジャックもカラもかなりきつそうなので昨日は久々に Beresfold Daleまで行ってきた。川があるからね。


 


ザブーン。
わーい♪と水に飛び込むジャックとカラ。


 


鴨が結構いるのでジャックが水の中からひたすら追いかけて、飛び立ったところを陸の上からカラが「ワフッ!」と言いながら追いかけるパターン。追いかけてもどうせ飛んでいくから大丈夫と思っていたらジャックが危うく雛を捕まえそうになってびびった。ピーピー言いながら水面を泳いで、捕まりそうな距離までジャックが近付くと ちゃぽんと潜って無事に母鴨と合流。雛でも潜れるのね。


 


泳いでやったぜ。
散々泳いで満足げなジャック。


 


カラ姉さんのお通り。
カラ姉さんのお通りだよー。


 


カラは羊を追いかけるので群れを発見するとすかさずリードにつなぐ。最近かなり落ち着いてきたものの、とにかく側に行ってチェックを入れたいらしくてぐいぐい引っ張るのでかなわん。


というわけで走って泳いで大満足のジャックとカラでした。実は3日ほど前に突然デジカメが死亡したので上の写真は携帯で撮影。それまで何のトラブルもなく動いていたのに本当に突然動かなくなって、修理に出そうか新しいのを買おうか迷ったんだけどいろいろ見ているうちにかなり性能の良さげなモデルがそんなに高くはない値段で売っていたのでご購入。今朝届きました。


 


新旧交代?
右が今日届いたやつで左が死亡したカメラ。


 


何をしたわけでもないのに突然レンズが出たまま引っ込まなくなって、かと言って写真も取れない。スイッチを押すとピロロロ~ン♪というスタートアップ音はちゃんと鳴るし中でジジジッとモーターが回ろうとしているような音もするのだけれど、それ以上何もできないのよね。一応修理にも出して、もし直ったらネットで売ろうかと計画中。


さて新しいカメラも届いたし、天気もいいしというわけで庭仕事をしながら試し撮り。メーカーが変わると機能や操作方法も変わるのでなかなか難しい。


 


ちょっと飛んでますが。
日差しが強かったので背景の色が飛んでます。


 


ぐぐっと寄ってみました。
でもこの距離からズームでここまで寄れるのだ。
光学7.1倍ズームがこのカメラに決めた理由の一つ。


 


この後もずっとカメラをいじり倒して合計で200枚近く写真を撮って、まあ何とか使い方もわかってきたかなという感じ。性能はいいはずなので、きれいな写真が撮れるかどうかは持ち主の腕次第ですね。乞うご期待。


 


 


やたらと出費が多い今日この頃。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



生活 | 23:33:22 | Trackbacks(0) | Comments(0)
大騒ぎ。

週末にダービーのレニーの実家まで行ってきました。
そろそろ着く?
車に乗っても見張ってます。


 


風がきもちいい~。
風が気持ちいいよ~。


 


ちなみに車で出かける時はいつもハーネス。背中のクリップの反対側はシートベルトのバックルにカチッとはまるようになっていて便利。ハーネスだから万一の時にも首だけに重さがかかるわけではないので安心。初めの頃はカラがゴニョゴニョ動いて絡まってしまいよく車を止めていたが今はもう大丈夫。いまだに時々吐くのが困りものだけど。


レニーの実家でお昼をご馳走になったのだが、飼い主が食事中はいつもの習慣でおとなしく寝ているけれど、食事が終わってもどこに連れて行ってくれるわけでもないのでかなり退屈気味のジャックとカラ。


 


退屈。
たいくつ~。


 


この後レニーの顔をべろべろ舐めたりしだしたのでお兄さんがおもちゃを探しに行った。小学校の先生なのでけっこういろんな物を持っているのだが、今回出てきたのはゴム風船。割れにくいようにゆるめに空気を入れて放り投げたらこれでカラ姉さん大興奮。ジャックは風船を膨らませた時の音(シューっという音と口を縛る時のゴムの音)にびびって最初は近寄らなかったが最後には一緒になって猛アタック。


 





 


玄関口の廊下が壁しかないのでちょうどいいスペースになった。スカッシュのコートみたいだな。普通に咥えただけでは割れなかったけれど床に落ちたのを押さえつけたりすると割れる。でもジャックもカラも興奮しているせいか「バンッ!」という音にもびくともせず、それよりもおもちゃが目の前でいきなり消えたのが納得いかない様子。3個割った時点で終了。


 


これでかなりテンションを上げたジャックとカラ。そろそろ散歩の時間になったので実家をおいとましていつものダーリー・パークへ。


 


わ~い。
久しぶりに晴れたのにあんまり人がいなかった。


 


フリスビーを投げながらうろうろして、そろそろ帰ろうかねえと思った矢先カラがどっかいったと思ったらどろどろになって帰って来た。ぬかるみを走り回ったらしい。しょうがないのでもうしばらく走り回ってもらって泥を乾かしてタオルでこすり落とす。わかっててやってるねあんた。


 


風船で大興奮した上に散歩も延長バージョンで
車に乗った途端ジャックは熟睡態勢。
熟睡。
車がスローダウンすると「着いた?」と起き上がるが
それ以外はずっと熟睡。


 


いつもは外の見張りで忙しいカラも今日はかなり眠そうにしていた。
疲れました。
うとうと。


 


2匹とも最近食欲が無いのだが、今日はかなり疲れたのか夕食はいつもの半分も食べなかった。いつもなら8時ごろにトイレの催促に来るカラも今日はこっちが声をかけるまで爆睡。お疲れ様でした。


 


 


風船大ヒット。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



おもちゃ | 23:51:23 | Trackbacks(0) | Comments(0)
フェスティバル。

ご無沙汰しております。いつもならかなりのんびりできる時期なんだけど今ちょっとしたプロジェクトを抱えているので、毎日ほとんど誰もいないフロアで一人ちまちまと仕事をしている。誰もいないからかえって集中できていいんだけどね。来週から2週間ホリデーなんだけどどうやら家で仕事をする事になりそうだ。


 


そんな毎日ですが先週あたりはバクストン・フェスティバル。この週末で終わりなのでジャックとカラを連れてぶらぶら出かけてきた。


 


おじいちゃん合唱隊。
おじいちゃんの合唱隊が歌っていた。
出演も観客もお年寄り。
バクストンはお年寄りの多い街なのだ。


 


犬やら猫やら。
こちらは地元ペットショップ主催のペット・ショー。出なかったけどさ。


 


犬が多かったけどペットショーなので猫もいた。逃げないようにリードにつながれていて妙な光景だった。ちょっと見にくいけど写真中央やや右寄りにはニューファウンドランド、左側には(たぶん)レオンバーガー。でかかった。カラはいつもの如く「リッジバック?」と言われていた。


 


ウェル・ドレッシング。
これはこの辺りでの伝統行事、Well Dressing。
Well は「良い」ではなく「井戸」の意。
井戸を飾るってことですね。


 


毎年5月から9月頃にかけてダービーシャー周辺の村ではこんな感じで井戸を飾るのだ。ここは本当の井戸(バクストンのミネラルウォーターが出ている)だけど、井戸が無い場所にもむりやり作ってあったりもする。これ、絵のように見えるけれどこれ全部花びらや葉っぱや苔といった自然の素材を貼り付けて作ってあるのだ。各グループは毎年デザインから何からかなり真剣に取り組むらしく、出来上がるまでは秘密だったりするらしいですよ。図柄は聖書の一場面だったり、何てこと無い風景だったりいろいろ。


 


子供バージョンと思われる。
こちらは子供会的なグループが作成したと思われる。


 


ここは3面あり、それぞれがことわざをテーマにしていてこれは The longest journey begins with a single step. 「千里の道も一歩から」。他のは Don't count your chickens before they hatch. 「孵らないうちからヒナの勘定をするな=取らぬ狸の皮算用」と The early bird catches the worm 「早起きの鳥は虫を捕まえる=早起きは三文の得」。それにしてもこの作品、かれこれ一週間くらい展示してあるので花びらもかなりくたびれて全体が茶色っぽい。


 


ムンクの絵みたい。
近くで見るととってもシュールな絵になっていた。
夢に出てきそうだ。


 


お腹が空いたので外にテーブルのあるカフェで一服。
カフェで一休み。
やれやれ、とひと休み中のカラ。
落ち着いているようで実はちょっと緊張気味。


 


やっと落ち着いた。
ジャックは人ごみが嫌いなのでヒャンヒャン言ってうるさかった。
これはようやく落ち着いたところ。


 


こうやっておとなしく座っているといろんな人が犬を触りに来るのだが、ジャックはもっぱら「うちにもコリーがいるのよ~」とか「昔コリー飼ってたのよ~」というおば様に大人気。ジャックは誰にでも愛想がいいのでおば様方大喜び。ツボを心得てるね。カラは「リッジバック?」と聞かれるか、「お~、かっこいい犬だね~、ボクサー入ってるよね?」というおじ様方に人気。あまり愛想は振りまかないけどたまに気が向くと跳びついて顔を舐めたりしておじ様方をめろめろにしてしまう。ジャックはマダムキラー、カラはおやじキラーだ。


 


飼い主がお茶をしている間おとなしくしていたのでご褒美にペットショップへおやつを買いに行った。


うほっ♪
カラ姉さんはボールを物色中。


 


いい匂い~。
ジャックは豚耳の匂いを堪能中。


 


ジャックもカラも注意しなくても匂いを嗅ぐだけで商品に手を出さなかった。意外とわかってるのねえ。でもジャックがレジの前でふんふんと匂いをかいだと思ったら足を上げたので慌てて「ノー!」と引っ張ったらそこら中におしっこが飛び散った。お店の人は「掃除しとくから大丈夫よー」と笑っていたが、ジャックわかってないねえ。


ごめんなさーいと謝って店を出て、公園の中を抜けてまたぶらぶらと原っぱ経由で帰宅。


 


笑顔が少々お疲れ気味。
もうすぐ家に到着。笑顔が何だかお疲れ気味。


 


この後レニーのお兄さんとお母さんがやってきたので昼寝もせずにはしゃぎまくり、おかげで夜は爆睡。翌日もテンションかなり低めで一日寝てばかりだった。お疲れ様でした。


 


一晩で疲れが抜けない歳になったのかしら。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ


 



生活 | 23:24:34 | Trackbacks(0) | Comments(0)
夏なんだけど。

こんな5日間予報のバクストンからお届けしております。
こんなお天気です。
本当に7月半ばなのか。


お天気のマークがちょっと日本と違うので一応説明すると、木曜と日曜は Light Shower 「軽いにわか雨」、金曜と土曜は Heavy Shower 「激しいにわか雨」、そして月曜は Sunny Interval 「時々晴れ」。雲の右後方に太陽がちょっとのぞいてますよーというイメージらしい。その右側は最高気温、そして最低気温。そのさらに右隣は風速だけどイギリスでは風速は毎時何マイルで表示されるのでイメージがわかない(ややこしくて換算できない)。その右は視界、気圧、湿度、紫外線、そして空気汚染。田舎なので空気はいつもきれいです。最近まで花粉情報も出ていたと思うんだけど気のせいかも知れない。各曜日の下にひっそりと書かれている日の出と日の入りの時間にも注目。夏至は過ぎたとは言えまだまだ日が長い。日の出はまだまだ4時台です。


そんなこんなで今も足元にヒーターを入れている飼い主だが、ジャックとカラは至って元気。特にカラが時々とち狂ったようにテンションが上がって面白い。





 


シャワーを浴び終わったレニーの登場で終了となりました。カラはどっちかと言うとレニーっ子なのだがどうも男の人はいまいち苦手らしく、いまだにレニーにもちょっとおびえた態度を見せる時があるのよね。前の飼い主さんの時に何かあったのかしらねえ。私が留守番の時は取っ組み合って遊ぶのに、レニーが留守番だと大人しいらしいよ。カラはレニーの言う事はよく聞くし甘える時は甘えるがちょっと緊張する時もあり。私はちょっと舐められている感もあるがリラックスできる対象ではあるらしい。カラ姉さん意外とデリケート。ちなみにこの動画は夜9時ごろ撮影。まだまだ明るいよ。


そんな感じでハイテンションのカラ姉さんですが夜は相変わらずソファベッドを占領。でも昨夜は気がついたらジャックも一緒に寝ていた。


 


一緒に寝るそうです。
今夜は一緒に寝るそうです。


 


飼い主が寝た後もここで寝てたのかは不明。ジャックは体がくっつくのが嫌いなので普段はカラがあまり近くに寄ると逃げるのだが、最近少しずつ慣れてきたらしい。 まあその調子で仲良くしてください。


 


カラにいじめられても負けるなジャック。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



生活 | 23:14:29 | Trackbacks(0) | Comments(0)
ミネラルウォーター?

ここ数日雨が降ったり止んだりで、レニーが散歩に出た途端土砂降りになってずぶぬれで帰ってきたりしているが私が散歩に出ると虹が出たよ。日ごろの行いかしら。ふふふ。


 


虹の向こうには何があるのかしら。
あ~虹だ~、とジャックが言ったとか言わないとか。


 


いっぱい抜けた。
ジャックの毛がわんさか抜けております。
幸いブラッシングは嫌いじゃないので助かるが、
もたもたしてると飽きてどっかに行ってしまう。


 


そんなこんなの日曜日、久しぶりにモールでショッピングでも、とトラフォード・センターまで行ってきた。日曜なのであちこちでいろんなプロモーションをやっていて、到着早々ヨーグルトをゲット。試食用ではなくちゃんと一人前を配っていた。帰り際にはこんなものもゲット。


 


犬用ミネラルウォーター(?)
犬用のお水らしいです。
2匹いるって言ったら2本くれた。


 


「普通の水と何が違うの?」とたずねると「清浄化してあるから薬品のにおいがしないし、カルシウム等の栄養分を足してあるから健康にもいいのよ」とな。バクストンってミネラルウォーターの産地なんだけど?とは思ったが水道からミネラルウォーターが出るわけではない(地下から湧くミネラルウォーターはネスレが販売権を握っている)しな。お店で買うと1本1ポンド99ペンス。400円ちょいね。買う人いるのかなあ。


 


モデルっぷりが板についてきました。
とりあえずお約束ではいポーズ。


 


この後どぼどぼと水入れに注いでから飼い主もちょっと試飲してみればよかったと後悔しても覆水盆に返らず。味が付いているわけではないのでジャックもカラも別に嬉しがるわけもなく、普通の水と同じように飲んでいた。ジャックさんお味はいかがですか?


 


もういいってば。
別にどうって事ないよ~。


 


というわけでうちではたぶんこの先買うことはないと思われる。


 


お金持ちが買うのかしら。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



生活 | 23:55:52 | Trackbacks(0) | Comments(0)