■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

再び横綱ロープ。

今週はレニーが日曜の夜から木曜までロンドン出張。最初の夜はジャックもカラもいつレニーが帰ってくるのかとどきどきしていたらしく、車が家の前を通る度にカラは階段上の窓から外をチェック、ジャックは玄関のドアの前でスタンバイを繰り返していた。


 


帰ってきたの?
カラ姉さん外をチェック中。


 


二晩目くらいからなんとなく帰ってこないのがわかってきたらしく;、いつもより外の音には敏感ながらもわりとのんびり。木曜の夜に私が車で駅まで迎えに行って二人で帰ってきた時はさすがに熱烈歓迎だったけれどわりとすぐに落ち着いた。カラはレニーっ子なのでもっと興奮するかと思ったのにちょっと拍子抜け。まあ大騒ぎされるよりはいいけれども。


そんな感じで朝起きて散歩行って餌やって自分もご飯食べて仕事行って昼休みに帰ってきて原っぱを軽く歩いてまた仕事に戻って夕方帰宅して散歩に行って餌やってご飯作って食べてうだうだして寝る前にまた原っぱにトイレに出して寝る、の繰り返しの4日間。やっぱり一人では結構しんどいなーと思った。


 


そんな中例の横綱ロープを新調。


新旧交代。
新旧交代式を行いました。
カラが「写真なんか撮ってないで早く遊ばせろ」と訴えている。


 


というわけで解禁。


 





 


 


今回はあっさり各自端っこを確保して穏やかな滑り出しを見せてくれた。ジャックが途中でワンと吠えるのは、ああやって玄関の方を向いて吠えるとカラがチェックに行くのでその隙におもちゃを独り占めするのだ。新しいおもちゃが登場するとよくやる。頭良いというか小賢しいというか。カラもだんだんわかってきたのか今回は引っかからなかった。


出張から戻ったレニーもくたくただが私もかなりくたくただよ。明日は一日中だらだら寝てそうな予感。


 


日曜は買い物掃除洗濯。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



おもちゃ | 23:24:00 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Shrovetide Football

今日はShrove Tuesday、日本語では「懺悔の火曜日」?明日は Ash Wednesday 灰の水曜日で、明日から40日間の Lent 四旬節が始まり、その終わりがEaster 復活祭ですね。Lent の間は基本的に肉は食べない、というか精進料理のような生活になるのでその前日に家にある卵や牛乳を使い切るためにパンケーキを焼いて食べることからイギリスではShrove Tuesday は Pancake Day パンケーキ・デーとも呼ばれ、各地でフライパンの上でパンケーキをひっくり返しながら走るパンケーキ・レースも催されたり。


パンケーキ・レースはのんびりほほえましい光景なのだが、バクストンから15kmほどの場所にある Ashbourne アッシュボーンという村では Shrovetide という壮絶なスポーツが2日がかりで行われる。一説によれば1000年以上続く行事なんだとか。安全規定には病的にうるさいイギリスには珍しく豪快な行事で、どこからとも無く集まった男性諸君数千人(!)がアッパーズとダウナーズの2チームに分かれて村の両端(その距離約5km)にあるゴール目指して大規模なラグビーのような事をする。古代からの行事だけあってルールはいたって簡単で、



  • 教会、墓地、祈念公園には立ち入らない

  • 個人の土地には立ち入らない

  • 故意に他人を傷つけない(ってことは事故ならオッケー?)

  • ボールをバッグやリュックに入れない

  • ボールをエンジンつきの乗り物で運ばない

これだけらしいですよ。大昔の記録によると初期の頃の唯一のルールは



  • 敵チームのメンバーを殺さない

だったそうな。近くだし一度見に行きたいんだけどなんかやばそうな雰囲気なのでいまだに行った事がない。雰囲気を伝えるためにBBCのウェブサイトから拝借した去年の様子を。


 


試合開始。
朝礼台のようなところからボール(コルク製)が投げられて試合開始。


 


もみくちゃ。
もみくちゃになりながらゴールを目指す。


 


このどこかにボールがあるらしい。
この群集のどこかにボールがあるらしい。


 


川もあり。
川にだって入っちゃうよ。


 


こんな調子で延々夜10時まで続き、水曜日は2回戦。ちなみに今日は1ゴール決まったそうです。丸一日かけて1ゴール。このために前日は村のお店はウィンドーに板を打ち付けたりしてまるで台風前夜。当日はおまわりさんも救急隊員もスタンバイして結構忙しい2日間らしい。去年は試合の途中でボールがすりかえられたという疑惑も出てみんな大騒ぎしたり、なかなかみんな真剣なのだ。


「体の接触は危ないから」と休み時間の鬼ごっこを禁止する小学校も出現するほど安全性には過敏なイギリスにあってこの豪快さ。今まで何度も「禁止するべきだ」という声は上がったらしいが伝統にも弱いイギリス人、1000年も続いた行事をやめるわけも無く毎年みんな傷だらけになって暴れている。たまにはいいよねこういうのも。


 


パブは大忙しなんだろうな。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



生活 | 22:59:59 | Trackbacks(0) | Comments(0)
春の気配。

なんだかあちこち出かけて忙しい今日この頃。ばたばたしているうちにイギリス全国大騒ぎした雪もすっかり溶けました。おかげでイングランド南部は洪水で大変だったらしい。


 


溶けました。
これは先週の金曜日。
この後2日くらいかけて全部溶けた。


 


ようやく投げたボールが地面で弾むようになったよ。雪の中をずぼずぼ歩くのも疲れるし、このくらいで溶けてくれてちょうどよかった。


 


さて雪が溶けると当然水になるわけで、原っぱもかなり足元弛め。


どろどろ。
おかげでジャックのお腹と尻尾はどろどろ。


 


散歩から帰ったら家に入る前にバケツにぬるま湯を汲んで洗い流す日々が2、3日続いた。


週明け辺りから寒さもかなりゆるんで、暖かい日は最高気温10度近くまで上がるようになった。このまま春になるといいなー、と思いつつもいやいや、去年は4月に雪が積もったしまだまだ油断はならんよ、と自分で自分に言い聞かせる今日この頃。


 


先週末はバレンタインでしたね。イギリスでは男性が女性に花(基本は赤いバラ)とチョコレートとかのちょっとしたプレゼントをする日。夕方にはスーパーに駆け込んで残り物の半分しおれたようなバラを泣く泣く買っていく準備不足の男性もちらほら出現。レストランも普段なら予約でいっぱいだけど、今年は不景気だからどうなんだろう。


 


今年の花はチューリップでした。
今年はチューリップ。
春の気配。


 


去年は花の他にプレゼントも無かったっけ?と一瞬頭をよぎったことはレニーには内緒にしておこう。


 


 


不景気だしね。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



生活 | 23:27:10 | Trackbacks(0) | Comments(0)
まだまだ。

20年来の大雪のイングランド、結局先週は月・火・木曜が全科目休講。職員は火曜以外は出勤だったけど、なんだか間の抜けた1週間だった。週末の今日は見事に晴れました。



晴れました。
まだまだ雪景色。


 


ジャックとカラも張り切っております。


 


なにやら相談中。
なにやら相談中。カラの目が挑戦的だ。


 


 


ボディークラッシュ!
ぶつかっております。ジャックも負けてないよ。


 


今日の午後の散歩はがんばってソロモンズ・テンプルまで行ってみる事にした。我が家は標高300mちょっと、ソロモンズ・テンプルは438mなので約100mを上る。途中石塀を乗り越えたり鉄条網をくぐったりするので多少不安はあったものの、無事に上れたら雪景色もきれいだろうなあと思ったので決行。


 


わーい♪
わーい。


 


さすがにこの辺は誰も来ないらしく新雪が残っていた。深いところでも20cmくらいなので歩くのも問題なし。かなり曇ってきたのが残念だがあんまり晴れてても目につらそうだしよしとしよう。


 


北極みたいだ。
気分は南極探検隊。


 


無事到着。
途中で写真撮ったりボール投げたりで
時間はかかったが無事到着。
ほとんど誰もいなかった。


 


下界を見下ろしております。
下界を見下ろすカラ姉さん。
世界征服の野望は捨ててないらしいです。


 


賑わっております。
ふもとまでもうちょっと。


 


ここはそり遊びで賑わっていたのでカラをリードにつないだ(じゃないとそりで滑る人に至近距離でワンワン吠える)のだが、賑わっているだけに雪も踏み固められていてゴム長だと滑って歩けない。おまけにカラが興奮して引っ張るので軽く尻餅ついたらカラが駆け寄ってすごい勢いで顔を舐め出した。もし気を失うような事があったら助けられるどころか窒息させられそうだなあとか考えながらよろよろと新雪の残っている所まで移動して後は順調に降りました。今日の散歩はなんだかんだで2時間ほどかかった。家に到着直前、原っぱで近所の子供たちが数人そり遊びをしていたのだが案の定駆け寄って顔の目の前で吠えるカラ。みんなカラもジャックも知っているので大笑いしていたが、吠えられた子は笑いながらも「怖いよ~」と言っていた。ごめんねえ。


 


あ~極楽。
帰宅してすぐにテレビを見ていたレニーに甘えるカラ。
やっぱり家はええわ~って感じか。


 


さてそろそろこの雪も溶けていただかないとカウンシルのグリット(凍った道に撒く塩の混じった砂利)の蓄えが底をつくかも知れないらしい。普段雪があまり降らないお国柄なのでスパイクタイヤはおろかチェーンも持ってる人はほとんどいない(うちにも無い)イギリスではグリットが無いと誰も外に出られないのだ。明日の天気予報はみぞれ。気温は氷点下。月曜の朝どうなるのかちょっとどきどきする今週末。


 


 


 


これ以上休講はちょっと困る。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



天気 | 22:32:25 | Trackbacks(0) | Comments(0)
大雪。

日本は節分ですね。それとは関係ないけど普段は全然当てにならないイギリスの天気予報、今回は外れ様の無いほどの大寒波だったらしい。


こんもり。
たっぷり降りました。


 


つららもできました。
つららも。


 


イギリスは18年ぶりの大雪、というのは多分イギリス在住の日本人ブロガー全員が書いてるんじゃないかと思うけれど、今回は南部の方もかなり降ったらしく、フライトはキャンセルになるわ電車は止まるわ道路は通行止めになるわでイギリス全国大騒ぎ。月・火と全国各地で学校が休校になり、そのおかげで親が仕事に行けず(イギリスでは16歳以下の子供だけで家で留守番させちゃいけないらしい)、というパターンもあり。多いところでも30cmくらいの積雪なんですけどね。この二日間の経済への影響は35億ポンドという数字も出ているとか。


ちなみにうちの大学もバクストンのキャンパスは月曜は全面休講、でも職員はなるだけ出てくるように、というので出勤したら正午あたりに「午後1時でキャンパス閉鎖します」との通達が出て全員引き揚げ、今日も引き続き完全閉鎖。ダービーのキャンパスは昨日は夜の講義が休講になっただけで今日は通常営業らしいけど。バクストンは降水量が多いからね。


そんなこんなの大騒ぎで「まったくイギリス人はちょっと雪が降っただけで大騒ぎしてー」という意見はたくさん出ているが実家の大阪じゃ1cm積もっただけで大騒ぎなので別にええんちゃうの?という感じだ。むしろ雪がどっさり積もった上に仕事に出なくていいのでラッキー♪って感じだ。


キャンパス閉鎖でラッキー♪と思っているのはこちらのお二方かと思われる。浮かれた飼い主に何度も外に連れて行ってもらえるし。


結構深いです。
ジャックの足の埋まり具合で雪の深さがわかるかしら。


 


案内はジャックさんにお願いします。
ご機嫌ジャック。案内役を務めてくれるそうです。


 


どこで見つけてきたのか。
ボールを投げると埋まってしまい捜すのが大変なので
放っておいたらどこからか枝を見つけてきた。


 


ふけだらけ。
ジャックはあちこち嗅ぎまわって雪まみれ。


 


氷バリバリ割って突進。
これは月曜の午後。
凍った水溜りの氷をバリバリ割りながら
突進して枝をゲットのカラ姉さん。


 


普段は寒がりのくせに。
そして今日も川に沈む枝を拾おうと水に入りっぱなし。
こういう時は寒いの平気らしいです。


 


また別の場所でなにやら水に顔を突っ込んでいるのでしばらく様子を見ていたらこんなものを引き揚げた↓


顔が怖い。
古タイヤ。
カラ姉さん顔が変わってますよ。
後ろのジャックもびびり気味。


この後の様子を動画でどうぞ。




 


最後にはあきらめさせたけどかなりがんばっていたカラ姉さん。家に持って帰りたかったんだろうか。好きにさせてたら案外根性で持って帰ったかも知れないと思うほどの気合を見せてくれました。


 


 


明日も閉鎖にならないかなー。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



生活 | 23:31:26 | Trackbacks(0) | Comments(0)
コタツクレート。

最近ちょっと寒さもゆるんで、とか言っていたらまた寒波がやってくるらしい。


 


寒くなるそうです。
今週はこんな感じ。雪が降るそうです。


 


と言うわけで最近構想を練っていたカラの防寒対策(&私の安眠対策)を急遽実行。


 


コタツクレート。
じゃじゃーん。


 


いつもの一番安い寝袋を今回は2つ買ってきて、入り口のところをカーテン状にしてカラが出入りしてもそれなりに保温が効くようにしてみました。昼間はマジックテープで入り口を開けておき、夜はいつものヒートパッドを入れてカーテンを閉めるとまさにコタツクレート。カラ姉さん寝心地はいかがでしょう?


 


暖かい?
温かいです。


 


昨夜からこのカバーをかけているのだが今朝はかなり遅い時間まで寝室に来なかったので快適な一夜を過ごされた様子です。これで私の安眠も確保されるかなあ。


写真を撮っていたらジャックがやってきたのでクレートに入ってもらった。最近カラがジャックのクレートを乗っ取っていたせいかジャックはあまりクレートに入らなくなったのよね。


 


ジャックも寝袋入っとく?
ヒートパッドも入ってるし、
今夜は寒いからここで寝るかな?と思ったら、


 


こっちの方がいいそうです。
写真を撮り終わったらあっさりこちらに移動。


 


カバーを作って余った部分をソファベッドに敷いてみたらこれが結構温かくて快適らしい。まあジャックはほとんど寒さ知らずなんだけどさ。とにかくこれでジャックもカラも、そして飼い主も無事にこの冬を乗り切っていただきたいもんだ。


 


 


これでジャックが朝6時に来なくなったら完璧。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



手作り犬グッズ | 23:46:46 | Trackbacks(0) | Comments(0)