■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

いつものことながら、

また放置してしまいました。何でこんなに時間が過ぎるのが速いのか。

セクシーポーズ。
というわけでムスメのセクシーショットでご勘弁を。
日本では毎日毎日こんな感じで日差しが差し込んで気持ちよかった。
6週間ほど滞在して一日も雨が降らなかったのよね。



そんなカラッと晴れ上がった大阪を後にしてムスメと二人で飛行機に乗った。今回はヘルシンキ(フィンランド)で乗り換えなのだけれど帰りは乗り継ぎ時間が50分しかなくてただでさえぎりぎりだったのに関空からの便が遅れててチェックインの時点で乗り遅れ決定。ヘルシンキから一度アムステルダム(オランダ)に飛んでそこからマンチェスターへの便に乗り換えてくださいと言われたのだけれど娘を連れて荷物を抱えてもう一度乗り換えってちょっとしんどすぎるだろうというわけでヘルシンキで一泊することにした。


ヘルシンキまでは10時間。行きは少し寝てくれたので帰りも何とか、と思っていたらこれがほとんど寝ず、というか私のひざの上で寝てしまってもバシネットに入れると起きて泣く。おまけに2月の連休前だったせいかフライトは満席で隣に座ったツアーの添乗員らしき男性はバシネットのおかげで目の前は狭いしせっかく寝ててもオムツ替えのために私に起こされるしでなんだか申し訳なかった。本当にご迷惑をおかけしました。



凝視。
着陸前の軽食を食べる隣のお兄さんを凝視中。


ヘルシンキでは航空会社の人がじきじきに出迎えてくれて空港近くのホテルに連れて行ってくれた。出発前日もあまり寝られなかったのでもう私もふらふらで、とりあえずご飯だけ食べてすぐに寝ようととりあえず娘をベッドに座らせて(一人では座れないので枕にもたれさせて)荷物を出したりしていたのだがふと気が付くと↓


はまりました。
ムスメ埋まってました。
ごめんごめん、でも面白いから動くなよ、とあわててカメラを出してぱちり。


幸いにもムスメもかなり疲れていたらしく慣れない場所でベビーベッドに入れられても文句も言わずおとなしく寝てくれた。翌朝は4時ごろ起きたけど。でも5時には起きようと思っていたのでまだ許容範囲。無事にイギリスに帰って参りました。あー疲れた。


帰ってすぐは時差ぼけと極度の疲労でへろへろの私にお構いなしに夕方から熟睡して夜中2時過ぎにばっちり目覚めたりしてくれたけれど、帰国翌日に予防接種というハードなスケジュールもこなして数日後にはいつものペースに戻ってくれた。最近は少し昼寝もするようになったので私もちょっと横になったりして何とか回復。



寝返る気はないらしい。
最近はこんな感じです。
バスケットはもう小さくなったのでベビーベッドで寝ている。
ちなみに先日の検診で身長63cm、体重6.6kgだった。



えっなになに?
まだ寝返りをしないのでこうやって転がしておく事が多い。
カラはなんとなく気になるらしくさりげなく横にいたりする。
ジャックは相変わらず赤ん坊には興味は無いらしい。


てな感じで雨と雪と霧ばっかりの天気にどんよりしながらも毎日元気でやってます。




次のアップはいつかなー。

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



現在帰国中 | 22:35:57 | Trackbacks(0) | Comments(0)