■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

赤鼻

と言えばトナカイですが現在我が家の暴れん坊カラさんの鼻もちょっと赤くなっています。
今日は午前中外出して帰宅するとジャックもカラもいつもの熱烈歓迎ぶりを見せてくれたのだが、
リビングのソファにかけてある犬用のひざ掛けが赤い染みだらけになっていた。染みと言うか、
乾きかけの筆でこすったような跡がたくさんついていたのだ。誰か怪我したの?とチェックすると、
ジャックはどこにも目立った傷はないが、カラの鼻と言うかマズルのてっぺんが赤いような。


鼻赤い?
ちょっと赤いかな?


 


じっくり見てみるとやっぱり擦りむいていた。
なぜかハート型に。
どうやってすりむいたの?


カラは最近やたらとおでこをベッドややクッションなんかの柔らかいところにすりすりすりすり
してたなそう言えば。ジャックを挑発してプロレスごっこに持ち込もうとしている時の仕草なのだが、
最近妙に楽しそうなカラはジャックを挑発しようとちょっとすりすりし過ぎたのか、それともあの
すりすりは「マズルがかゆいです~」という主張だったのか、その辺をじっくり訊いてみたいところ
だが本人は血が止まってしまえば気にならないらしく何事もなかったような顔をして暴れている。
やめなさいって。


獣医院に連れて行こうかとも思ったけれど絆創膏を貼れるような場所でもないし、カラは過去に
いろいろ怪我をしているのでもらってきた塗り薬やらヨードチンキやらはたっぷりある。ヨーチンは
ちょっとしみるかも知れないので犬用のティートリークリームを塗って様子を見ることにした。
今は赤みもひいてかさぶたのようになっていて、擦りむいたのも忘れているのかまたすりすり
していた。だからやめなさいってば。


リビングのひざ掛けのほかにソファに置いてあったクッション2個、さらに寝室の人間用の枕と
掛け布団のカバーも染みだらけ。カーペットもちょこっと汚れていた。ってことは結構血が出た
のかなあ。たぶんじわじわと染み出してくる血が気持ち悪くてふき取ろうとしたんだろう。
犬はこういう時自分では訳がわからないからかわいそうだなあといつも思う。
「あ、鼻擦りむいちゃった、こすったりしないように気を付けなきゃ」って落ち着かれても怖いけど。



カラ | 23:30:10 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Post a comment

Only the blog author may view the comment.