■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

反省。

今日は午後になって久々にすっきり晴れた。風が強くて吹き飛ばされそうになったけど。


天気がいいからか昨日から馬が原っぱに出ているせいか、カラがやたらそわそわ。ちょっと
落ち着かせようとリードにつないで脚側歩行とか「待て」「カム」「ヒール」の連続技とかを練習して
みたが集中力がいまいち。ジャックがちょろちょろしているせいかなあと思いつつとりあえず
オフリードにしてジャックのトレーニングを始めた。カラの動きには注意していたのにちょっと目を
放した隙に背中を地面にすりすりし始めた。やめさせようとしたが距離があったのでなかなか
やめない。ようやく戻ってきたと思ったらほぼ全身この状態↓


 


べっとり。
べっとり。


 


正体は馬の落し物でした。昨日原っぱに出てきたばかりなのでまだ新鮮なやつ。まーこれが
臭いの何のって。猛烈な強風なのにカラが側を通るとぷーんと非常に牧歌的な匂いが鼻を衝く。


 


笑ってる場合か。
本人はご機嫌ですがこのままでは家には上げられません。


 


シャンプー嫌いなのに~。
というわけで帰ってすぐにシャンプー。


 


「そろそろ洗わないとねえ」と言っていたところだったので、タイミングが良いと言えば良い。
最近はだいぶ慣れてきたけどシャンプーは苦手なカラ。逃げようとすると怒られるので固まってます。


 


ジャックは涼しい顔。
ついでにジャックも洗っちゃえ。
ジャックもシャンプーは苦手だが天気のいい日だとあまり文句を言わない。
おとなしくしているのをいい事に背中をモヒカン調にされて遊ばれております。


 


激しく後悔。
そんなジャックの傍らで、嫌いなシャンプーをされて激しく落ち込むカラ。
馬糞の上を転がった罪は重いのだよ。
そこでしばらく反省してなさい。



カラ | 23:51:49 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Post a comment

Only the blog author may view the comment.