■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

胃カメラと寝袋。

朝7時半に家を出て胃カメラ検査に行って参りました。かなり前になるけれど日本で一度経験済み
なので、覚悟はできていたけれどやっぱり辛かった。お腹の中でカメラが動いているのを感じるのは
別に平気だがのどが辛くて、おえっとなるのをこらえるのが大変だった。検査技師さんによれば
胃の中はとてもきれいで何の問題も無いらしいので、胃の痛みの原因は胆石である可能性が
高くなってきた。サンプルも少し取って組織検査に出すとの事。結果が出るまで3週間だとさ。
最初に体調を崩してからすでに半年近くになるのにまだ決定的な診断が降りない状態。胆石くらい
なら大丈夫だけど、重い病気が隠れてたりしたら私はとっくに死んでるんじゃないかと思うほど時間が
かかるのが英国の医療事情。


検査が終わったらすぐに飲み食いオッケーと言われたので帰り道に数年ぶりの朝マックをして、
ついでにちょっと街をうろうろして帰宅。家に着くころには目を開けているのも辛いほどの眠気に
襲われていた。とにかく横になろうと二階に上るとこの状態↓


もう驚きません。
ジャックのベッドにかけてある改造寝袋が今回の被害者。


 


頭は眠気でふらふらしていたがとりあえず尋問開始。
やったのは誰ですか。
取り調べ開始。


 


カラがあっさり認めました。
無邪気な笑顔であっさりと罪を認めたカラ。
取調べは速やかに終了。
取調官の頭が働かないので判決は後日、と言い渡していたら↓


 


ジャックもなんだか怪しい。
ジャックがなんだか怪しい笑顔を浮かべていた。
もしかして共犯者?


 


眠気のせいで犯人探しはどうでもよくなり、片付けはレニーに任せて私は夕方まで熟睡。
なんとか散歩の時間には起きて活動開始した。なんであんなに眠かったんだろう。
寝袋は大きな穴が開いているがまだ使えないことも無いのでこのまま使うことにした。ジャックが
のんびり寝そべっていたので嫌がるだろうなあと思いつつも誘惑に負けて穴から鼻だけ出して
かぶせてみたら↓


かぶりもの。
まったく平気。暗くて落ち着くのかも知れない。


去年の今頃だったらこんなことされたら絶対逃げてたが、2歳を過ぎた辺りからかなりいろんな
事が平気になってきたジャック。大人になったのねえ。飼い主にいじられることに慣れてきただけ
という噂もあるけれど。そんな落ち着いたジャックの様子を動画でどうぞ。







生活 | 23:49:24 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Post a comment

Only the blog author may view the comment.