■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

収納庫大活用。

おかげさまでジャックの切り傷はだいぶくっついてきて、あと2、3日で包帯取れるかなあというところ。
カラもその後「ゲロって何?」というくらい絶好調でやれやれ。


階段下収納庫。
突然ですがこれ、階段下収納庫。


 


この中には掃除機や大工道具なんかを置いてあるのだが、外出して帰ると時々この扉が開いている。
飼い主が家にいる時もたまにカラがふんふんと中の匂いを嗅いでいたが、別に気にはしていなかった。
が、先日私が2階で仕事をしていると物音がしたので様子を見に行くと、カラがこの中でごそごそ。
しばらくするとなにやらくわえて出てきた。


 


葉巻?
カラさん、その葉巻みたいなのは何ですか?


 


何かガラクタでも見つけたのかも知れないが、大工道具も置いてある場所なので何か危ないもの
だったらやばいし、と取り上げてみると、


 


何ヶ月前の・・・。
葉巻型の牛皮でした。


 


これって去年のクリスマスにペットショップで買ったクリスマスセットに入ってたやつだよ。しばらく
戸棚に眠ってたけど遅くとも2月にはジャックとカラにあげたはず。今まで隠してたのか?


 


2匹目のドジョウはいないかな~。
すかさず2匹目のドジョウを狙うジャック。
葉巻をくわえたカラが冷めた目で
「もうそこには何もないわよ」
と言いつつも万が一に備えてスタンバイ中。時々忘れるしね。


 


棚ぼた。
結局いくら探しても何も出てこなかったので
同情した飼い主から新しい牛皮をもらってご機嫌のジャック。


 


黄昏ているようにみえるけれど。
自分の牛皮を確保しつつもジャックの牛皮が気になるカラ。
「あっちの方が新鮮そうで大きい・・・」


 


というわけで飼い主が数分席を外している間に牛皮は見事に交換されておりました。ジャックは
どっちでもよかったみたいで相変わらずご機嫌だったけど。それにしてもこの収納庫は飼い主用
だと思っていたのにカラにも使われていたとは。犬も収納スペースを活用する時代らしいです。


 


 



カラ | 23:52:47 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Post a comment

Only the blog author may view the comment.