■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ごめんなさい

昨日ほぼ丸一日寝ていたせいで寝すぎで眠かった今朝。おかげでなかなか目が覚めず、ぼーっとした頭で出勤。ちなみに私は寝起きが悪い。


そんな寝起きの悪い私に朝一でティムが「来週の例のミーティング、出るの?」と。あーそのミーティングねえ、定期的に開かれるのに私は一回も事前に連絡受けたことないんだよね、そのわりに「君はプログラムリーダーなんだから絶対出なきゃダメ」とか言われるし、もーやってらんないよねー、とぼやくとティムも「僕もそうだよ~、ほんとやってらんないよねえ」と。私が「今まではなんとかやりくりして出席したけど、今回は講義と重なってるから出ない。絶対出ないからね」と言うとティムも「そうそう、出なくていいよどうせ君のせいじゃないんだから」と背中を押してくれる。出ないよ絶対。何が起ころうとあたしの知ったこっちゃないからね。


寝起きの悪さを引きずったままオフィスに戻りメールをチェックすると、「だいぶ前に連絡した通り明日10時からミーティングです、よろしくね」と別件のメールが。これも知らんっちゅーねん。悪い機嫌が更に悪くなり、勢い余って大ボスに「このミーティングにもあのミーティングにもちゃんと招待された事無いんですけど。いい加減何とかしてください」とメールを発射。こういうことができてしまうのがイギリス。や、私なら日本でもやるかも。


そしてこれまた別件で入った同僚からのメール。私が了承しないと動かせないはずの用件を私抜きで片付けようとしている(でも私にコピーしてる)のでちょっとむかついて、「コピーだけじゃなくて先に私に訊いてくれない?」と関係者全員にコピーして返信。ちょっと大人気ないかなあと思ったけどなんかむかついたのよね。


しばらくすると大ボスから最初の件について「これからはちゃんと連絡が行くようにするから」となだめのメールが。そして中ボスからも「責任の一部は僕にもあると思う。連絡網を見直して今度からはちゃんとみんなに連絡するから」と謝罪のメール。そして同僚からのメールについてはリチャードが「ごめんごめん、僕からMiddyに話すつもりだったんだ」とまたしてもごめんなさいメール。


リチャードもある意味私のボスに当たる人なので、今日は朝から3人ものボスに謝らせてしまった私。この辺の平等さがイギリス人のいい所でもあるんだけど、やっぱり日本人の私としてはちょっと罪悪感を抱いてしまう。憤懣やるかたない状態だったはずなのに一気にしぼんでしまったよ。謝らせちゃってごめんなさい。



お仕事 | 23:06:56 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Post a comment

Only the blog author may view the comment.