■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

カーテン。

9月に入ってだんだん秋らしくなってきました。スカッと晴れても風が冷たいし、夜は10度を割る
ようになった。今年の冬は寒いのかなあ。


 


さてこちらは我が家の見張り番のカラさん。
我が家の見張り番。
今日も見張ってます。


 


家の前を通る人には「ウ~、ウォフッ」くらいだけど、郵便配達とかの門を開けて入ってくる人には
狂ったように吠える。階段を上がったり降りたりして、玄関のドアに飛びついてものすごい勢いで
吠えるのでみんなかなりびびるらしい。実際にドアを開けて顔を見ると、相手によってはちょっと
ウォウウォウと言うくらいで何もしないんだけどね。小包の配達なんかだと、玄関のドアの横にある
呼び鈴を鳴らした後また門の外まで出て待ってたりする。犬が苦手だと辛いだろうなあ。飼い主が
いればそれなりに黙らせる事もできるんだけど、不在だとかなり吠えてるんだろうなあといつも
思う。だってこのカーテンがよく引きおろされてるもの。去年派手にやられてからは、郵便配達が
来ないうちに家を空ける時はいつもこれ↓


 


届かないようにね。
これだといくら何でも届かないでしょう。


 


今日はレニーの出勤もいつもより早かったので留守番の時間が長めだったジャックとカラ。私が帰宅
して、おっ一階は荒らされてないねえ、と2階に上がると↓


 


届いちゃったらしいです。
カーテンが縛られたままで落ちていた。
あんたこれに届いたの?


 


カーテンフックが安物のプラスチックなのでちょっと押し上げれば簡単に外れるとは言え、
どうがんばっても届かない高さのはずなのに。


 


カラさんこれどうやって外したんですか?と訊いてみたが
どうやったのかはひ・み・つ♪
微妙な笑顔でごまかされてしまいました。
秘密だそうです。


 


では目撃者のジャックに聞いてみましょう。ジャックあんた見てたんでしょ?


 


何の話?
え、なになに?何の話?それより遊ぼうよー。


 


と言うわけで今回も犯行の手口は不明のまま。いつか絶対ビデオカメラを仕掛けてやる。


 


そのうち家を壊されそうだ。
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


 



カラ | 23:17:17 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Post a comment

Only the blog author may view the comment.