■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

秋です。

ドアはまだ戻らないのでとりあえずトイレの目隠し。
とりあえず。
物干し台に布団カバーをかけただけですが。


 


トイレに行くタイミングは慎重に見計る必要があるけれど丸見えにはならないのでまだましかなと。
バスルームのドアはもともとちゃんと閉まらなくてトイレ中にジャックとカラが出たり入ったりするのが
日常茶飯事だったので、半分しか隠れていなくてもダメージは少ない我が家。


それよりも大きなダメージが私の睡眠。飼い主が寝る時はジャックもカラもおとなしく自分のベッドで
寝ているのだが、夜中になるとカラは「布団に入れてー」とやって来る。それも一回出て行ってまた
戻って来たり。ジャックは布団に入れろと催促はしないけれどやっぱりベッドの空いたスペースに
飛び乗ったり、自分のベッドに戻ってしばらく寝てまた戻ってきたり。カラはいつも私の側に来て催促
するし、ジャックも私の足元で寝たがるのでどちらかが動くたびに目が覚める私。眠いっす。


 


でもここ2、3日天気がいいので昼間は活動中。
霜が降りました。
朝は霜が降りるようになりました。


 


庭から原っぱに出るゲートが壊れていたので昼からせっせと修理。と言っても私は使いっ走り専門で
実際に仕事をしたのはレニーですが。そうやって働く飼い主の傍らでうはうはのジャックとカラ。最近
雨続きで散歩以外で外に出てなかったからな。


 


まだまだ健在。
こんなにぼろぼろになってもまだパンクしないサッカーボール。
恐るべき耐久力を見せております。


 


超真剣。
今日はテニスボールに夢中のカラ。
私の足元に落として投げろと催促。
目が真剣です。


 


いつも口が半開き。
ジャックも片足上げていつでもジャンプオッケーの態勢。
でもいつも口が半開きなので間が抜けて見えるのよね。


 


というわけでジャックとカラがレニーの邪魔をしないように私が一生懸命遊んであげたおかげで(?)
無事ゲートの修理も完了。今夜はトイレの目隠しを寝室の入り口に置いてみよう。邪魔されないで
朝まで眠れるといいんだけどどうかなあ。


 


ふぁぁぁぁ~。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



ジャック&カラ | 07:52:30 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Post a comment

Only the blog author may view the comment.