■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

寒い夜は。

昼間天気がよかったので午後の散歩はソロモンズ・テンプルまで。


いつもの場所でいつもの遊び。
写真ではわからないけれど風が強くて激寒。
念のためにニットキャップをかぶっていって正解だった。


 


すぐに暗くなる。
ゆっくり遊んでいたいのだけれどすぐに日が暮れる。
ちなみに今日のバクストンの日の出は7時36分、日の入りは4時。
冬至の頃は夕方4時でほぼ真っ暗。電気代もかさむはずだ。


 


と言うわけでさっさと引き上げて、休憩して、ご飯食べて、飼い主のご飯も済んでお茶を飲んで
いたらいつもの如くジャックがえいやっとソファに飛び乗り、カラもよっこらしょと上がってきた。夏の
間もやるけれど、寒くなってくると頻度が上がるこの行動。


 


寒いのでくっついてます。
一家団らんの図。
と言うか寒いからみんなくっついてるだけ。
こうやってみるとやっぱりカラ大きいな。
これでもラブラドールより小さいんですけどね。


 


カラはうちに来た当初からジャックと体が触れるのは平気で、むしろ自分からジャックの臭いを
嗅いだり顔を舐めたりしていたのだが、ジャックは至近距離に来られると緊張するらしくいつも
逃げていた。最近は慣れてきたのかあまり逃げなくなったけれど、それでもここまで顔が近いのは
珍しい。しかもジャックの前足がカラの足とクロスしてるし。この後もなんだかんだでこのまま
寝そべっていたのだが、やっぱりジャックはちょっと緊張気味で結局一度ソファから降りて方向転換。


 


熟睡中。
ようやく落ちついてしばらくすると2匹とも熟睡。


 


カラは時々思い出したように顔を上げて私の顔を確認し、ひとしきりべろべろ舐めてはまた眠ったり、
また頭を上げて私に腕枕をしろと催促したりする。ぐーっと首を伸ばした状態が気持ちいいらしいけど、
カラ姉さんの頭重いです。そんなに長いこと支えてられません。


いつもはしばらくするとソファから降りて2階に行くのだが今日は疲れていたのかだらだらと2時間
ほどこの状態で寝られて、暖かくてよかったけれど足がちょっと痺れた。でもうちに来た頃のガリガリ
の状態を思うと今のどっしり感がちょっと嬉しい今日この頃。もうちょっと大きくなって欲しいんだけどな。


 


太らない程度にね。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ


 



ジャック&カラ | 23:32:05 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Post a comment

Only the blog author may view the comment.