■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

謹賀新年。

明けましておめでとうございます。


あけましておめでとうございます。
ジャックとカラは今年も走るそうです。
がんばってくれ。


 


そんな決意をしたばかりの大晦日、カラはまた足を切って流血。
またやっちゃいました。
床に血のシミがつくほどだったので今回は包帯を巻いた。


 


午後の散歩は包帯の上から靴を履かせて出たのだが途中で野ウサギを見つけてしまい猛追撃。
しばらくして戻ってきたら靴を履いていなかった。も~、とカラが走り回っていた辺りをうろうろして
無事に靴を回収。その間にまたどこかへ行ってしまったカラ、戻ってきたら包帯も無かった。は~。
もう血も出てないしカラも全然気にしていないので散歩の後しっかり洗うだけにとどめて放っといた。


昨夜のレニーの帰宅は予想通り午前1時を回り、年越しはジャックとカラと過ごした。9時過ぎから
ぼちぼち花火が上がり出し、ジャックが吠える吠える。でもガイ・フォークス・デーほど派手には上がら
ないので何とかやり過ごした。冬休みの宿題のレポートの採点などをやっていたのだがこれで年を
越すのも何だかなあというわけで中断してBBCの年越し番組を見ていたのだが、毎年恒例の
ロンドンの花火、今年は総額100万ポンド(約2億2千万円)以上を掛けたとの事でこれでもかと
言うくらい上がっててすごかった。途中であまりの煙の量に花火自体がちゃんと見えなくなったりも
してて、いくらなんでも上げすぎやろうと一人でテレビに突っ込んでみたり。花火の様子はこちら
ちょっと見られます。ロンドンは中盤に登場。ボートに乗った電飾スーツのおっさんにも注目。


ちなみにレニーは今朝8時過ぎに出勤。元旦からお疲れ様でございます。まあ私もホテルで働いてた
ときはそうだったしな。


まあそんなこんなのジャックとカラと飼い主一同ですが、今年もよろしくお願いいたします。


 


やっぱり初夢は覚えていない。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



生活 | 13:42:32 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Post a comment

Only the blog author may view the comment.