■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

なめくじ

今日は特に何の予定もないのでおうちでお仕事。3年生(ちなみに最終学年)の卒論のプロポーザルの採点と、明日の講義ノートの準備。気分が乗らないまま地味に仕事をしていたら昼前にレニーが帰ってきた。外でのミーティングが早く終わったから大学に戻る前にちょっと寄ったとな。


私の仕事が忙しいのを口実に最近すっかり料理をお任せしてしまっているので、その流れで昼ごはんも作ってもらう。どうもジャックが落ち着かない(いつものことなんだけど)ので庭に出してみた。うちの庭は裏の原っぱに出るゲートはちゃんと閉まらないし、両隣の庭との境目の柵はところどころ壊れているしでジャックがその気になればどこにでも行けてしまう環境なのだが、木切れを投げて取ってこさせる(でもなかなか渡してくれない)という事を繰り返してジャックの注意を外に向けないようにしていた。


しばらくするとレニーも出てきてジャックと遊ぶ。ふと思い出した私が足元を指して「ここにでっかいナメクジの死骸があるから踏まないように気をつけてね」とレニーに告げた途端ジャックがその上でのた打ち回り始めた。


ナメクジの死骸(2匹分)に嬉しげに背中を擦り付けるジャック。指差した事で彼の興味を惹いてしまったらしい。ひゃ~やめてくれ~と言うとすぐにやめてくれたのでほっとしていたら、よく見ると耳にナメクジのかけらがへばりついている。うひゃ~。うえ~と言いながらレニーがきれいにふき取ってくれて、幸い臭いもしないので一安心。そういえば前の飼い主のバネッサが「アナグマの糞を見つけると体を擦り付けるから注意してね。クサイから」とか言ってたな。アナグマはこの辺にはいないみたいだけど、ナメクジのかけらよりは気分的に許せたかも知れない。あ~気持ち悪かった。


ジャック?その後しばらくおとなしかったけど午後にはまた大暴れよ。もうちょっと落ち着いて欲しいなあ。



ジャック | 23:22:11 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Post a comment

Only the blog author may view the comment.