■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

お留守番。

あっという間に週の半分が過ぎた。最近ばたばたと忙しくてジャックとカラもお留守番続き。まあでも
うちは私が週末、レニーは大抵平日に休みがあるし、彼は出勤の日も午後からのことが多いので
まる一日お留守番というのはあまり無いけれど。


無いんだけど今日はレニーが朝から出勤で、私もいつもよりちょっと遅めに出たとは言え結局8時間
近くお留守番をしてもらった。またカメラを仕掛けていったので、初めの3時間をぎゅっと一分に
短縮してお届けします。


 





 


天気が良かったせいかカラがいつもより落ち着いていた。ここに出てこない部分で結構吠えてるんだ
けれど、頻度は低め。遠吠えも3時間で2回しかしなかったし(いつもは30分に一回くらい)、寝てる
時間がいつもより長かった。いいぞいいぞ。帰ったらトイレのゴミ箱は荒らされていたけれども。
ちなみに初めの方でカラが必死にコングを舐めているのは中にバターを塗ってあるため。おやつ
だけだとすぐに全部出して食べてしまうけれどバターは結構持つ(って言っても15分くらいかなあ)。
チーズを中に入れてコングごと電子レンジに入れてチーズを溶かし、しばらく置いて冷ました上に
おやつを詰めるというパターンも好評。食いつきが違います。


8時間も家を空けると家の前に車を停めた時点から熱烈歓迎委員会のラブコールが始まる。でも
私が帰宅した時はすぐには相手をしてもらえないのがわかっているのでカラはとりあえずナイラボーン
をがじがじがじがじかじり続け、ジャックも私に付きまとうけれど要求吠えとか飛びつくとかはしない。
が、服を着替えながらふと目をやると、


 


びしっ!
私のすぐ横でかまってもらえるのをじっと待つジャック。
顔が必死。


 


普段はじっとしていられないジャックがこの時だけは微動だにせず、いつも半開きの口もきっちり
閉めて「かまって!かまって!」と自己主張したいところを必死でこらえているようなこの表情、無視
できないのは私だけじゃあないと思うんですがどうでしょう。


日が暮れるか暮れないかの瀬戸際辺りに帰宅した日は真っ暗になる前にさっさと着替えて散歩に
連れて行ってやりたいのだけれど、この表情に負けて相手をしてしまい、今日も真っ暗な原っぱで
懐中電灯片手にボールを投げる羽目に陥った。真っ暗なのにジャックとカラはちゃんとボールが
見えるのよねえ。イヌの夜間視力ってすごいなあと感心する今日この頃。


 


その視力が欲しい。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



ジャック&カラ | 23:52:07 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Post a comment

Only the blog author may view the comment.