■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

かゆいの。

霜。


霜が下りました。たぶん初霜。今年は例年に無く暖かい日が続いていたのだけれどここ2,3日でぐんと冷え込んだ。そういえば去年の今頃はバクストンは大雪だったのよね。それを思うとやっぱり今年は記録的にあったかいんだなあと。朝のジャックの散歩はいつもならちょっとぬかるんでいる所もカチカチに凍っていて、ある意味歩きやすかった。


 


昨日はお医者さんに行ってきました。私はとても軽度だけれど成人アトピーがあって、去年辺りからぼんのくぼの辺りと足の付け根の皮膚がかさかさして痒くなってきた。まあそんなにひどいわけじゃないし、とほうっておいたら頭皮のほうがどんどん進行してきた。今じゃ皮膚が盛り上がってちょっと腫れているし、皮膚がぼろぼろ剥けてものすごくひどいフケみたいで嫌なので、そろそろ塗り薬でももらおうかなあと医者に行ってきた次第。


「アトピー(ちなみに英語では atopic eczema)があってね」と説明したが患部を診たお医者様によると「これはアトピーじゃなくて乾癬(psoriasis、ソライアシスと発音する)だね」と。へ~えそうなんですか?と適当に相槌を打って処方箋をもらい、薬局で塗り薬を買って帰ってきたが乾癬って何?というわけで調べてみると日本では結構まれな皮膚病らしい(参照)。発症率は0.025%、つまり1万人につき2,3人って事か。でもイギリスでは50人に一人の割合で発症するみたいですよ。って事はあれかい、こんな所でもイギリスに馴染んできてるってわけかい。嬉しくないねえ。


この季節は仕事が忙しくてストレスがたまるというのも一因と思われる。後たぶん食事ね。まあどっちにしても乾癬はましにはなっても完治はしない病気らしいので、薬を塗ってしのいでいくしかないのでしょう。冬休みまであと4週間、がんばって乗り切ろう。


 



生活 | 23:15:14 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Post a comment

Only the blog author may view the comment.