■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

突然夏です。

実は木曜の昼過ぎから親不知が腫れてヒーヒー言ってます。これまでも1、2年に一度は腫れてたので
あーまたかーという感じで木曜に歯医者に行って抗生物質をもらって来たのだけれど、その夜は
痛み止めを飲んでも夜も寝られなかった。なので金曜にまた急患で無理やり診てもらったけれど、
穴開けて膿出してくれたら楽になりそうなんだけどなーという期待を裏切り「じゃあもっと強い
抗生物質を処方しましょう」とな。こちらでは炎症系は「痛み止めを飲みながら抗生物質で治す」という
のが定番。でも歯茎が腫れた影響で口が開かないし、痛み止めを飲んでもまだなんとなく痛いので
食事もろくに取れなければ欠伸もまともにできない状態なので昨日まではずっと寝ていたが、今日は
ちょっとマシになったので朝から活動開始。今日はバクストンでも25度に届こうかというイギリス
では真夏の天気。もったいなくて引きこもってなんかいられません。


 


満開。
昨日の朝から開き始めた八重桜が一日で満開。


 


去年は4月に満開になってたのに、やっぱり今年は寒かったのね。それが突然夏になって、
クールバンダナもほぼ1年ぶりに登場。去年の夏は雨ばかりで寒かったから出番がなかったのよね。


レニーは午前中だけ仕事だったので帰宅後いそいそと冬中一度も洗わなかった車なんか洗ったり。
向かいに住む男の子が出てきてジャックとカラの相手をしてくれたので助かった。


 


跳んでます。
あらよっ!とボールをキャッチするジャック。
胸の傷もほとんど目立たなくなった。


 


張り切ってワックスまでかけたので結構時間がかかり、ジャックとカラもその間ずっと外で遊んで
いたので午後の散歩はちょっとぶらぶらするだけでいいかーと思っていたら5時前にきっちり催促に
来た。いざ出かけてみるとまだパワー全開。フリスビーを投げても投げても「もっと投げてー」と戻ってくる。


 


あたしだって跳べるのよ。
カラだってジャンプキャッチはできるのです。
タイミングが合うとびっくりするほどの高さまで跳ぶよ。


 


じゃぶじゃぶ。
でもさすがに暑いので
ちょっと走っては水の中をじゃぶじゃぶ行進。


 


えいやっ!
で、またフリスビーを追いかけて、


 


またじゃぶじゃぶ。
じゃぶじゃぶ行進。


 


そんな感じで小一時間遊んで帰ったら、
水吸ってパンパン。
クールバンダナは水を吸ってパンパンになっていた。


 


さすがにこの後ごはんを食べたらジャックもカラもノックアウト。ジャックも珍しくさっさと2階に上がった
きり降りてこないし、さっき最後のトイレに出そうと声をかけたらぬぼーっと起きてきたカラの目が
真っ赤だった。今夜はぐっすり眠ってください。明日の朝にはまたパワー全開なんだろうなあ。


 


 


あんた達の若さがうらやましい。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



生活 | 23:37:45 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Post a comment

Only the blog author may view the comment.