■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

春の庭。

イギリスは現在イースター(復活祭)。昨日がGood Friday (受難日=キリストが十字架にかけられた日)、日曜がEaster Sunday (キリストが復活した日)で、月曜も祭日。うちの大学はそれに加えて火曜日まで閉まっているので5連休だ。学生諸君は3週間の春休み中なのであんまり関係ないけど。


イングランドで一番寒い街とかいうバクストンもイースターともなればすっかり春めく。うちの庭にも春の気配。


 


ライラック。
ライラックのつぼみ。
花が咲くといい匂いがする。


 


ラッパ水仙。
ラッパ水仙もそろそろ。
他所ではすでに花盛りだが
ここは日当たりが悪いのでまだ。


 


それにしてもこのラッパ水仙、3年位前に通販で花の苗を買ったらおまけで付いてきたのだが適当に植えてほったらかしておいても毎年ちゃんと花が咲くのでありがたい。


 


これは何でしょう。
これは何でしょう。
ここに引っ越してきた時にすでにあったんだけど
花には詳しくないので名前知らないのだ。
ご存知の方教えてください。


 


 


ウインクしてます。
前庭の真ん中にはラベンダー。
カエルがえらそうに座ってます。


 


このカエルはかれこれ2年ほどここに座っている(風の強い日は落ちている)のだけれど、この冬の大雪に埋もれて雪解けで出てきたら色がはげてみずぼらしくなっていた。ちなみにこの写真を撮るまでウインクしてるって知らなかった。後ろのラベンダーはお隣さんが「どんどん増えてきりが無いから」とおすそ分けしてくれたもの。これもほっといても毎年ちゃんと生えてきて花が咲く。こういう手がかからない強い花はありがたい。


 


 


枯れてきた。
ラベンダーと一緒に植えていた草(名前忘れた)が枯れてきた。
これも常緑だし手間要らずだし重宝していたのだが
そろそろ限界だったらしい。


 


 


植え替えました。
というわけで今度はローズマリーを植えました。
ちゃんと育ってくれたら料理にも使えるぞ。


 


 


ミニ温室も登場。
裏庭ではレニーがお兄さんにもらったミニ温室を組み立てた。
気が付くとうちの庭はもらい物だらけだ。
やる気の無さが出てますね。


 


 


ほんとに育つのか?
アジサイの苗などを植えてみました。
これはちゃんとお金を出して買った。
それにしてもこんな貧弱な状態から
無事に育つんだろうか。


 


そうやって飼い主が忙しくしている間ジャックとカラは仲良く自分たちで遊ぶ、わけはなくて、ボールを持ってきては「投げて~」と催促。


 


あっそぼ~。
あそんで~。


 


 


私が手が放せなくて無視していると2匹そろっていそいそとレニーのところに行き催促、そっちでも無視されるとまた私のところに来て催促、と前庭と裏庭を行ったり来たり。なんだかんだで3時間ほど外にいたので午後の散歩は短めに切り上げたのだがそれでも現在爆酔中のご両人。明日はダービーに行くからまた夜はぐっすりだな。


 


 


疲れた犬は良い犬だ。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



| 23:19:46 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Post a comment

Only the blog author may view the comment.