■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

花火の夜は。

実は水曜からずっと胃の調子が悪くて仕事も休んで臥せってました。今日もほぼ一日中胃がシクシク
していたのだけれどこれ以上寝てるとおかしくなりそうなのでちょっとづつ食べ物を胃に入れながら
ず~っとジャックとカラの写真を撮って遊んでた。写真は後日少しずつ小出しにしていく予定。
いろいろあるよ。


 


3日間外に出ない間にすっかり秋になってました。
安いファッションカタログみたい。
なんとなく中高年向けの
通販ファッションカタログって感じがする写真。


 


そしてイギリスの秋のメイン行事は11月5日のガイ・フォークス・デイ。別名 Bon Fire Night (bon fire
はかがり火の意)とも呼ばれ、とにかく大きなかがり火を焚いて花火を上げるのがお決まり。
イギリスの夏は日が長すぎるので秋から冬にかけてが花火シーズンなのだ。今日は一番近い
土曜日なので大抵みんな今夜やっちゃう模様。


 


準備はオッケー。
近所のお宅も準備はオッケー。


 


一年の間にいろいろたまった燃えるものを全部燃やしちゃうので、ある意味便利よね。子供用の
ベッドフレームとか古いテーブルとかがよく燃やされる。


かがり火はいいんだけれどイギリスの犬飼い(というかきっと全ての動物の飼い主と野生動物たち)
の共通の悩みが花火。中には平気な犬もいるけれど、普通の家でかなり大きな花火を上げるので
動物たちにはかなりのストレスになる。うちも例年ジャックがワンワン吠えるのよね。カラは去年が
初めてだったけれどジャックより落ち着いていた。さすがカラ姉さん、今年もその調子でジャックを
なだめてね、と期待していたら結構吠えた。あれ?


 


 





 


 


カラはわりとすぐに慣れたけれど、いったん止んでまた始まるとワンワンワンワンうるさい。という
わけで冷凍庫から牛肉を出して解凍。それを細かく切って目の前に置いてやった。


 


嬉しそう。
カラ姉さん嬉しそうです。もらえると思ってるな?


 


ジャックは不安そうです。
ジャックはソファで私にぴったりくっついて、
静かにしているけれど不安そう。


 


吠えたり怯えたりしている時になだめすかすのは逆効果。怯えている事を褒められていると思って
しまうらしいですね。小さな子供をかまえばかまうほどよく泣くようになるのと同じだな。去年は
飼い主二人でひたすらカーミングシグナルを出してそれなりに成功したのだが、今年は私一人だし、
人間一人が犬二匹相手にひたすら欠伸したり自分の体をかいたり目を合わせてはそらせてみたりする
のも何だかむなしいので、今年は花火が鳴る度にすかさず牛肉を一切れずつジャックとカラに
あげてみた。牛肉をあげる前にワンワン吠え始めたらあげない。静かになったら「いい子だね~」の
言葉とともに牛肉を一切れ。花火が鳴ってもおとなしくしていれば牛肉がもらえる!という条件を刷り
込もうという魂胆。でも花火大会ではなくそこらじゅうの家庭で適当に上げているのでいつ始まって
終わるか予想もつかない。ず~っと鳴らないと


 


花火が上がらないともらえない。
全然もらえません。カラ恨めしそう。


 


最後までいまいちタイミングがうまく取れないまま辺りは静かになった。最後の方はジャックもカラも
かなり落ち着いてたし、まあ効果はあったかな。ジャックとカラにしてみれば効果があろうがなかろう
が、「何か変な音がして怖かったけど牛肉もらえてラッキー♪」ってだけか。


何でも法律で取り締まっちゃうイギリスでは今夜とクリスマスと大晦日(たぶん)だけがおおっぴらに
打ち上げ花火を上げていい日。この時期はその日以外にもちょこちょこやっているが大したこと
ないし、クリスマスや大晦日もガイ・フォークス・デーに比べると個人で打ち上げる人が少ないので
結構静か。なので今夜が動物たちにとっては年に一度の大騒ぎの夜なのだ。ちょっと慣れた頃に静か
になって、忘れた頃(1年後)にまたやってくる打ち上げ花火。毎年大騒ぎだがジャックは毎年少し
ずつ動揺の度合いが低くなってきていて、あー大人になってるんだなーと。成長して無いようでしてる
のね、ジャックさん。


 


そろそろオヤジに近い歳だもんなあ。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



生活 | 23:42:40 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Post a comment

Only the blog author may view the comment.