■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

大雪ですよ。

元旦はダービーのレニーの実家にお邪魔したのでいつものダーリーパークでお散歩。


ダービーは緑色。
ダービーは緑色だった。


 


バクストンは真っ白。
これ、翌日のバクストン。


 


一夜にして銀世界になったわけではなくクリスマス前からずーっとこんな感じなのだ(こんなに晴れる日はほとんど無いけど)。いつだったか雨交じりのみぞれが降ってあーもう終わりだなーと思ったら雪に変わってさらに積もったり。ダービーとバクストンは車で1時間ほどしか離れてないのに気候の差は激しいのよね。まあせっかくきれいに晴れたことだし、とこの日の午後の散歩は深い雪をずぼずぼ掻き分けながら丘の上まで行ってみた。


 


こんな景色初めて見た。
見事な景色を堪能させていただきました。


 


このブログを見た皆さんは「こんな景色見たことなーい」と思われるかも知れませんが私もこんなきれいな雪景色バクストンに来て以来初めてですよ。がんばって上ってよかった。足がつりそうになるほど冷えたけど。後で膝も痛くなったけど。


 


飼い主が景色を見て感動している間もいつもと変わりなく走り回るジャックとカラ。景色なんか関係ないもんね。特にジャックはちょろちょろちょろちょろかぎまわってどこからか枝を見つけてくる。ちょっとレトリーブでもしてさらに体力を消耗していただきましょうか。


 


誰ですか。
枝を拾おうと顔から突っ込むのですぐこんな顔になる。
誰ですかあなたは。


 


そんなこんなのクリスマス休みも終了。今週からスタッフは通常営業(学生諸君はまだ冬休み)なのだがこの時期はたいていレポートの採点に追われて家で仕事をする事が多い。昨日からはまた雪が降って今日は道路が閉鎖されたりしてバクストン陸の孤島状態。当然出てこられないスタッフも多いし、その後も雪が降り続いて今日の午後にはキャンパスが閉鎖になった。


 


つららが。
家の前の道は除雪もしてくれないのでこんな感じ。
つららもがんがん伸びてます。


 


飼い主が家で仕事をしていると得をするのはジャックとカラ。催促すればお昼ごろに軽い散歩にも連れて行ってもらえる。


 


はしゃいでおります。
はしゃいでおります。
雪玉をキャッチしようとしているだけなんだけど、
カラがジャックを投げ飛ばしてるみたいだ。


 


そうこうしているとカラの遊び仲間のビーグルのジャフィー君の登場でカラ猛突進。


ジャフィー君登場。
ジャフィー君ちょっと引いてます。


 


カラはかなりジャフィー君お気に入り。一緒に走ってくれるからね。カラが仲良くなるのはたいていカラと一緒にわちゃわちゃ走り回れるまだ半分仔犬みたいなタイプだ。ほとんど牡犬。若い男の子が好みらしいですよ。というかカラが脳内仔犬だって言うだけなんだと思うけど。牝は本能的に駄目らしい。でも本当に好きなのはボールを投げてくれるジャフィー君の飼い主さんだったりする。今日は学校が休校になった娘さんのそり遊びがメインだったのであんまりかまってもらえなかったけど。


午後にはかなり小降りになったけどまだ降っている。このままだとたぶん明日は一日キャンパス封鎖かも。私は家でレポート採点だからあんまり関係ないけど。それにしても雪に弱すぎやしないかイギリス。北海道のインフラ整備を見習っていただきたい。


 


 


家にいられるのはちょっと得した気分だけども。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



天気 | 23:00:22 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Post a comment

Only the blog author may view the comment.