■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

四周年。

先週末でカラ姉さんがうちにやって来て4年がたちました。


だらだらしてます。
本人はそんなことはどうでもよさそうですが。


 


カラはRSPCAからのもらわれっ子なのだけれど、前の飼い主さんが手放した理由は「離婚して一人じゃ面倒見切れない、留守番中に物壊すし」というものだった。確かに物は壊すよな。でもたぶんその直接の原因は家庭崩壊で家族みんなといられなくなった事のような気がする。カラ姉さんこう見えても結構寂しがり屋で人の感情に敏感なんです。


うちに来てからもしばらくは警戒心が抜けなかったようで、甘えているようでもおでこは触らせてくれなかったし(今でも私とレニー以外には触らせない)この写真のようにお腹を見せて熟睡することも最近までほとんどなかった(最近は毎日)。この1月で7歳になってそろそろスローダウンしてきたせいかも知れないけれど最近私の言うこともかなりよく聞くようになってきて、やっと信頼してくれるようになったのかなあと思ったりもするし。私にとってカラを迎えてからの4年間はあっという間だったけれど、犬が飼い主を信頼するようになるまでの時間としては4年って結構長いよな。以前の飼い主さんが夫婦でもめてるのを目の当たりにした挙句に知らない所に置いていかれた心の傷は結構深かったのかもねえ。


そんなことをしんみり考える飼い主を他所に「布団に入れろ」「散歩に連れてけ」「腹減った」「おもちゃ持ってきたから一緒に遊べ」と要求尽くしのカラ姉さん。「毎日ステーキを食わせろ」とは(たぶん思ってるんだろうけど)言わないので助かる。そんなカラ姉さんの気持ちを汲んで今日のディナーはちょっと奮発して牛挽肉入りですよ。挽肉かよ。だって挽肉じゃないと1秒で呑み込んで終わりだし。


 


ちょっとだけご馳走。
これだけですか?


 


この日のために買ってきたのではなくたまたま飼い主の夕食のメニューだったのでおすそ分けしただけ。なのでほんのトッピング程度で申し訳ない。すごい勢いで食べてたけど。


 


ジャックもご相伴。
ジャックもご相伴。
あまりのご馳走なので緊張して直視できないそうです。


 


最近ジャックがまたフードに飽きてきたらしく呼んでもなかなか来なかったりOK出してもフードをチラッと見て「何かもっといいもんないの?」とでも言いたげな顔で飼い主を見上げてなかなか食べなかったり。でもさすがに今日は喰らいついた。


いつもよりちょっとご馳走をもらって満足したカラ姉さん、その後(飼い主の)寝室に引き上げ(飼い主の)ベッドで読書などにいそしんでいたらついうっかり寝てしまったらしい。


 


読書中にうたた寝。
日本の文庫本も読んじゃうよ。


 


種明かしをすると本は私が置いたのだけれど、時々こうやって人間臭い姿勢で寝ているので笑える。ついでにメガネも置けばよかった。


 


そんなこんなでのんびりと4周年を迎えたカラ姉さん。ボクサーとかマスティフ系で7歳ってかなりのお歳だけれどカラはかなり長生きしそうな気がする。落ち着いてきたとは言えまだまだ脳内仔犬だし。まあいつまでも元気で長生きしていただきたいもんです。


 


今日は動画もアップするつもりだったけど長くなったのでまた次回に。


 


次のアップっていつなんでしょうね。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



カラ | 23:12:04 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Post a comment

Only the blog author may view the comment.