■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

サマセット1日目。

今後は更新がんばりますとか言ったわりにすでに数日たってますが、ぼちぼち今年のホリデー、サマセット旅行の徒然など。


バクストンから目的地のウィリトンという村(?)までは約320km、順調に行けば4時間少々の道のり。今回は初めて犬連れの旅行なので休憩も入れてたぶん5時間くらいかなーと予測する。途中のサービスエリアの情報もチェックして、ジャックとカラがちょっと遊べそうな場所をおさえておいた。


 


大荷物。
荷物も積み込んでさあ出発。


大人二人と犬二匹で何でこんな量になるんだとお思いでしょうが、レニーは荷造りへたくそだし、犬のベッドも積み込んだしでこうなった。なぜか朝からレニーがテンパっていておかげで予定より1時間遅れて出発。


 


休憩中。
サービスエリアで休憩中。


 


普段は車でお出かけが大好きなジャックとカラだが、あまりにも長時間乗りっぱなしの挙句こんなところで降ろされたせいかカラがナーバスになってしまい、レニーが昼ごはんを調達に行っている間建物の入り口から目を離さなかった。写真ではリードは緩んでますがこうなるまでにかなり時間がかかったよ。


 


無事にお昼ご飯もすませて、ジャックとカラもちょっと散歩して再出発。車に乗ってしまえばジャックもカラもそれなりに行儀はいい、というかずっと寝てる。でもカラはいまいち快適な姿勢が見つからないらしくもぞもぞと動き回っていた。


 


こんな姿勢や、
こんな姿勢や、


 


こんな姿勢も試してみました。
こんな姿勢も試してみた結果、


 


これが一番楽らしい。
これが一番快適だったらしい。
でもジャックちょっと迷惑そうです。


 


学校が休みに入った最初の週だったので渋滞もあるかなーと思ったけれどたいしたことは無く、ほぼ予定通りに予約していたB&Bに到着。客室たった3室の小さなコテージで、前にも言ったけど素敵なところでした。


 


オーナーさんもフレンドリーだが一番フレンドリーだったのがオーナーさんの親戚から預かっているというスプリンガーのエルサちゃん。


 


エルサちゃん。
まだ18ヶ月で怖いもの知らず。


 


「時々フレンドリー過ぎて困っちゃうのよねー」というオーナーさんの言葉通りあまりにもしつこくジャックとカラに絡むので、最初は様子見だったカラ姉さんも「ちょっと喝入れたろか」という気になったらしくいきなりひっくり返してウガガガガガッ!と凄みを利かせた。すごい声を出すのでみんなドン引きになるのだけれど当のエルサちゃんはあまり堪えていないらしくその後もちょっと用心深くなった程度でしつこくまとわりついていた。ずーっと周りをちょこまか動き回ってるし、おかげでこっちが気疲れするよ。そんなエルサちゃんを見ると、ジャックも昔はこんな感じだったよなーと今のジャックのおっさんぶりを改めて実感したり。


 


いい天気です。
「とりあえず犬の散歩ね」とオーナーさんが案内してくれた徒歩2分の原っぱ。
丘ばっかりのバクストンとは眺めが違います。


 


こういう広いところだとお互い距離が保てるのでカラもエルサちゃんには無関心。各自好きなところをかぎまわってトイレも済ませてコテージに帰還。犬のご飯を済ませて飼い主も近所のドッグフレンドリーなパブでご飯を済ませて早々と就寝。長距離移動でみんな疲れました。


 


 


明日は海行くぞー。
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ
にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ



出かけた | 23:55:12 | Trackbacks(0) | Comments(1)
Comments
Comment is pending approval.
Comment is pending administrator's approval.
2017-08-06 日 05:00:58 | | [Edit]
Post a comment

Only the blog author may view the comment.