■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

権力闘争。

カラが我が家にやってきてから1週間ちょい。お互いフレンドリーな性格なので本気で喧嘩はしていないが、毎日こんな感じ。


闘っております。
がうがう。


犬の世界では序列は大事。なのでカラがやってきてからはもっぱら権力闘争にいそしんでいるのだが、現在のところカラが勝ちつつある様子。


ジャックがおもちゃを手に入れるとなぜかカラに見せびらかしに行くのだが、その度にほぼ確実に取り上げられてしまう。行かなきゃいいのに。カラがそのまま戦利品をがじがじやっていると、ジャックは下手に近付くとカラにガウッとやられるので伏せの姿勢でキャンキャン吠えるか、そのままにじり寄ってカラの足首をがぶりとやる。カラはうっとおしそうに避けるのだがあまりにもしつこいので取っ組み合いが始まる、というわけ。


足首を噛むというのは上位の犬がやる事らしいけど、カラは昨日辺りから顎をジャックの首の後ろに乗せたりマウンティングしたり(どちらも上位の犬のする行為)していて、ジャックも抵抗することなくひっくり返っている。って事はやっぱりカラが上なんだろうけど、ジャックも抵抗を試みているのかも。どうせ負けるんだから下手な抵抗はよしなさい。


お互い首とか足とかかじりあっているわりにはどちらも怪我をしていないのでたぶん半分権力闘争、半分遊びなんだろうけど、見ているこっちがはらはらする。ベッドの角で頭打ったりしてるし(痛くないらしい)。なのでいつも最後には止めに入ってしまうのよね。よくないかなあこれって。性格的にカラのほうが押しが強い(力も強い)のでへたれのジャックに勝ち目はない。見ている側としてはジャックに早くあきらめて欲しいんだけどなあ。いつまで続くのかねえこの権力闘争。


 



ジャック | 23:25:32 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Post a comment

Only the blog author may view the comment.