■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

またやってくれました

夜中の2時半ごろ猛烈な臭いがして目が覚めた。
レニーも目が覚めたらしく原因を突き止めに
部屋を出て3秒後、「オーノー!」という声がした。
いつの間にやらベッドの私の足元に寝そべっていたカラとジャックは
その声を聞いてもその場を動かず、パタパタと尻尾を振って私を見つめている。
こいつらは悪い事をしたときはやたら尻尾振るんだよな。
私も様子を見に行くと、バスルームの床(イギリスの家はバスルームが2階にあるのが一般的)に
ごっついンコが。このサイズはどう見てもカラである。


とりあえずブツを片付けて消臭スプレーを撒き散らし、
犬二匹はベッドルームから放り出してベッドに戻った。
別にお腹を壊しているわけでもないし、
午後の散歩でもいつもどおりトイレしてたのに、
何でこんな時間に?という疑問を残したまま眠りに落ちた。


そして朝になり、朝食は昨日ダービーのポーランドショップで買ってきた
パンをトーストで、と言っていたのだが肝心のパンが見当たらない。
どこに置いたの?と聞くとキッチンのカウンターの上だと。
まさかねえ、と言いながらレニーがリビングの昼寝用ベッドをチェックすると、
ビニール袋と少量のパンくずを発見。
食いやがったな。


ちなみにこのパン、直径30cmはあろうかと言う大きさでまだ半分以上残っていた。
二匹ともパン好きなので普段は戸棚にしまうのだが、
昨日に限って油断した。どうりで夜中にあんなでかいのするわけだ。
謎が解けてすっきりしたと言えばそうかもしれないが、おかげで朝食食いっぱぐれたよ。
ほんまいろいろやってくれますわ。



カラ | 23:33:44 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Post a comment

Only the blog author may view the comment.