■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ダイソン

月曜にオーダーした掃除機が、うぉううぉう吠えるカラとジャックの首輪を掴む私に
「犬離すなよ!」とへっぴり腰で訴えるおっちゃんの手で昨日届いた。
カラは縄張り意識が強いのか、外で会う人や犬には無関心のくせに訪問者には吠えるんだよな。
ジャックも一緒になって吠えるし、犬が苦手な人にはちょっとつらい状況だよなあ。ごめんねおっちゃん。


で、掃除機。やっぱり犬の毛をしっかり取ってもらわないと、という事で
掃除機の中でもかなり高級ブランドの部類に入るダイソン Dyson の、
その名も DC08 Animal というのを大枚はたいてご購入。220ポンド(4万円ちょい?)もした。
もっと安いペット用の掃除機もあるのだが、せっかく買うんだから効果が確かなものを、と太っ腹になってみた。


Dyson DC08 Animal



デザインもちょっと変わってるのよねここのは。


早速箱から出して説明書を見ながら組み立ててみる。見た目ほど重くもないねえ。
組み立てが終わればやっぱり試してみないとねえ、と言うわけで
リビングのラグをブイーンとひと撫で。おお、すごいよジャックの毛がどんどん取れてくよ!
前の掃除機は体重をかけてごしごしやっても
何となくまだ残ってるよなあ、という感じだったのだがこれは力を入れる必要全くなし。
何となく黒ずんでいたラグの色が新品に近いものになっていく。
すごいすごい!と言っているとダストビンにごみが溜まり始めた。
こんなに取れてるのね~というのがわかるところがバッグレスの利点。
以前の掃除機は静かなのが売り、という事だったのだがこの掃除機はそれより静か。
私が掃除してる横でジャックもカラも寝てるし。邪魔だからどいて。


そんな調子で家中ぶんぶんやって、終了後のダストビンを見て、
「こんなに汚いとこに住んでたのか・・・」とレニー。


こんなに・・・。


という訳で奥さん、ペット飼ってない人には
もうちょっと安いモデルでいいだろうけどダイソンお奨めですよ!

とここまで書いてふと日本でダイソンって売ってるのか?と調べてみたら、
あるけどイギリスで買うよりかなりお高いことが判明。まあイギリスの会社だしな。



生活 | 09:09:05 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Post a comment

Only the blog author may view the comment.