■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スパに行って来ました(1)

うちの学部には International Spa Management というスパ経営コースがあって、
スパの事なんかほとんど知らない私も2科目ほど教えている。
今学期の始めに一日講師としてやってきた、ヨーロッパのスパ業界では有名な方に
「え、スパ行ったことないの?じゃ手配してあげる」とさらっと言われて、
イースターマンデーの昨日行って来た。
場所はロビンフッドの森、Sherwood Forest にある
Center Parcsというホリデービレッジにある Aqua Sana なるスパ。


日本ではスパと言うといろんなタイプの温泉入り放題、みたいなイメージがある(私だけかなあ)が、
ヨーロッパのスパはサウナっぽいものが多い。
水かスチームをふんだんに使って体内の循環をよくする、というのがメインらしい。こういうのはセラピーと呼ばれ、
顔とか体のマッサージとかパックとかその他もろもろはトリートメントと呼ばれる
(と解釈しているけれど、違うかもしれない)。


そんな基本的知識はあるものの、実際にどういうシステムなのか全くわからないまま、
とりあえず水着だけ持って約束の時間に到着。
フロントではちゃんと予約が入っていて、チェンジングルームで水着に着替え
バスローブをはおってバスタオル片手にスパエリアへ。
スタッフが待ち構えていて、ウェルカムドリンクがついてくるけど何がいい?というので
とりあえずお茶を一杯。スパで紅茶てあんた、とは思ったけれども。


その後スパをぐるっと一周案内してもらい、「ランチもついてるから好きなものを食べてねー」と。
おお全部タダですか。
ちょっとずうずうしいかなあと思いつつも「なんかトリートメントも受けられるかなあ?」と言ってみたら
セレイルなるものは空いていると。じゃあそれでお願いします。


という訳でその後数時間いろんなサウナやらプールやらシャワーやらを渡り歩く。
基本的にインパクトのあるものは全部サウナで、
スチームとハーブを組み合わせていろんな効果があるということらしい。
ジャパニーズソルトバスなるものもやっぱりサウナだったが、
ミネラルをたっぷり含んだスチームという事でほんのり磯の香りがした。
トルコのはユーカリたっぷりで、鼻づまりもすっきりしそうだ(鼻詰まってなかったけどさ)。
他の人は気にしないでゆったりリラックスしてね、というのがスパの目的の一つなので
セラピールームはみんな暗く、他の人はよく見えない。
なので自分の世界に入ってぼーっとしてればいいんだけれど、目が慣れてきた頃にふと他の人を見ると
みんな汗をだらだら流しながらひたすら耐えているという状況。スパって結構体育会系。


ちょっと長くなってきたので今日はこの辺で。続きはまた明日。



生活 | 23:28:38 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Post a comment

Only the blog author may view the comment.