■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

おニューのベッド再び。

先日破壊されたカラのベッド。生地を買いに行く時間がなかったので
カラ用に使っているフリースの毛布(人間サイズ)を半分に切ってカバーを作り、
残りの半分はそのまま上掛けとして使用中。これが大好評だったので
調子に乗った飼い主1名、ジャックのベッドがくたくたびれてきたので新しいのを作ってあげよう!と
今日生地と中身となる掛け布団をダービーまで出かけてご購入。


掛け布団はマーケットで10ポンド。カラ用に買ったものより1ポンド高いだけだが
マークス&スペンサー(それなりに高級なデパートチェーン)のアウトレット商品との事で、
確かにすごいふかふかで肌触りも抜群。犬にはちょっと贅沢かもなあと思いつつ
帰宅してすぐにカバーを作り、四つ折りにした掛け布団を押し込んで完成。
ついでに古くなったクッションに同じ生地で作ったカバーをかけた。ジャック用のフリース毛布も
かなりぼろぼろになっていたのでこれまた半分に切って、あまり破れていないほうはそのまま上掛けに、
残りはクッションカバーに。これでカラにもジャックにもおニューのベッドと枕がある事になる。
これでもう文句は言わせないわよ、と古いベッドと入れ替えた。


ジャックはカラのベッドに。
が、なぜかジャックはそこで寝てくれない。カラのベッドを占領。


カラはジャックのおニューのベッドに。
という訳でカラがおニューベッドをしばし占領。


カラはこの後自分のベッドに戻ってしまい、これでジャックがおニューのふかふかベッドで
眠れるのかと思ったら、ジャックが寝ない。何故?ベッドに入るように言っても、
いつもはすんなり言う事を聞くのに今日はじーっと私の顔を見つめるのみ。
言われてる事はわかっているのに従いたくない時の態度である。何故?
せっかくマークス&スペンサーなのに。もしかしてふかふか過ぎ?今も私の足元で丸くなって寝てるし、
張り切って作った自分があほみたいやん、と思わずにはいられない。
まあ床で寝たければそうしていただいて結構でございます。そのうちベッドで寝るでしょう。



ジャック&カラ | 23:21:18 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Post a comment

Only the blog author may view the comment.