■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

序列争いのその後。

ジャックが我が家に来てからもうすぐ9ヶ月、カラがやって来てからは4ヶ月。
カラはもともと肝の据わった性格らしくジャックがそばにいてもいなくても変わりはなかった
(後から来たということもあるかもしれない)が、ジャックは取っ組み合いをして遊ぶことはあっても、
ソファでまったりしている時にカラが近くに来ると慌てて飛びのいたりしていた。へたれですから。


が、ここ2週間ほどの間にそんな関係に変化の兆しが。ジャックがカラの存在にびびらなくなったのだ。
つい先日もふと気がつくと


仲良しなのか?
ジャックがカラにぴったりと寄り添ってヘソ天。
今までではありえなかった事である。
まあなんて平和な構図なんでしょう、と思ってしばらく見ていたら、


カラ明らかに迷惑そう。
ジャックががうがうやりだした。カラは明らかに迷惑している。


ジャックやられました。
カラはうっとおしそうにしながらも売られたけんかは買う主義なので、
結局いつものようにジャックが組み敷かれてお終い。
ジャックの顔、ホラー映画みたい。


ジャックは何度負けても挑み続け、延々1時間くらいばたばたやっている時もある。
全体的に見るとやっぱりカラが上位に立っている様子なんだけど、ジャックも負けずに
おもむろにマウンティングしてみたりカラの前足に噛み付いたり(優位を主張する行為らしい)していて、
カラは応戦はするもののそんなに攻撃的ではないのよね。
この二匹の関係はいまだに微妙な状態を保っている模様。案外このままずっとはっきりしないのかも。
まあ飼い主の立場としては、仲良く遊んでくれていればそれでいいのだけれど。



ジャック&カラ | 23:03:31 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Post a comment

Only the blog author may view the comment.