■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

お風呂。

我が家ではジャックとカラはだいたい2週間に1度のペースでシャンプーしている。
冬は雨とか雪が多いので泥だらけになる確立も高く、必然的にきっちり二週に一度
シャンプーしていたが最近は原っぱの小川もすっかり干上がって、濡れることもなくなったので
ずっと放ってあった。が先日の水泳大会で淡水の臭いが着いてしまったので昨日シャンプー決行。


うちに来た時はジャックはシャンプーに慣れていなくて、つい最近まではジャックのために
風呂の用意を始めるだけで逃げ回っていた(シャンプーの匂いでわかるらしい)のだが
ここ2ヶ月ほどで突然態度が変わり、今は押さえつけなくても逃げることも無く余裕の表情。
何が起こったの?


風呂あがり。
こうやってタオルドライが終わるまでおとなしくしている。ちなみに目線の先には
ご機嫌取りのおやつが並んでいる。ジャックのシャンプー中はカラは見学。


 


それくれるの?!
シャンプーが済むと恒例の豚の耳。
このときにしかもらえない貴重なおやつなので、すごく嬉しそう。
こういう時って目の大きさが変わるよね。
もしかしてこれのおかげでシャンプー嫌いじゃなくなったのか?


 


いやですう~。
ジャックが終われば次はカラの番。
ジャックとは逆で、うちに来た直後はおとなしくしていたくせに
最近抵抗するようになった。バスタブの縁で踏ん張っております。
しょうがないのでレニーが抱き上げてバスタブに入れる。


 


私にもください。
カラの毛は短いのでシャンプーもすぐに済む。
ジャックと同じく豚の耳進呈。


カラは毛が短いからドライヤーは要らないし、ジャックは機械類が苦手でドライヤーは無理。
なので夏でも冬でも自然乾燥。この後飼い主はひたすら後始末に励むのだ。
毛を拾って、びしゃびしゃになった床拭いて、びしゃびしゃになった服を着替え、
犬用のタオルやらマットやらを洗濯してと忙しい。結構体力が要るのよね。疲れたわあ。



生活 | 23:44:47 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Post a comment

Only the blog author may view the comment.