■プロフィール

Middy@Country

Author:Middy@Country
イギリスの片田舎で
三人と二匹で暮らすMiddyの日常です。
子育て、犬、お仕事、イギリス人など、
思いつくままにつづっています。
毎日バタバタなので更新頻度は低いです。
のんびりとお付き合いくださいませ。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

実家対策。

例年に無く夏らしい夏を迎え、半そで焼けが日に日にくっきりしてくる今日この頃。
今日は天気予報では午後から雨だったのだが、やー、たぶん降らんやろう、と思わせられる空の下
レニーの実家に行って来た。レニーのお母さんははイギリスに40年以上住んではいるが正統派の
イタリア人で、2週間ほど連絡を入れないと「何かあったの?」と心配して電話してきて、必ず
「今週末はご飯食べに来なさい」と約束させられる。行ったら行ったで食べきれない量を出されて
「もっと食べろ」攻撃にあうのだが、お腹いっぱいになったら頑として受け入れない事にしている。
「もういらない」と言うと、
「何で?これ嫌いなの?」
「ちょっとだけでも食べなさい」
「太る心配なんてしなくてもいいんだから」
とかなり強引だったのだが、一度本当に胃の調子が悪いときにお邪魔して食後に胃痙攣を起こしてから
あまりうるさく言わなくなった。自分のせいだと思ったらしい。そんな事は無いんですよ。


そんなわけでかなり手加減してくれるようにはなったものの、次から次へと
「ケーキ食べる?」
「フルーツは?」
「もういっぱいお茶入れようか?」
「チョコレートもあるよ」
「晩御飯も食べていけば?」
と矢継ぎ早にオファーされるとこっちもいちいち断るのに罪悪感を感じるので、彼女の気をそらすために
最近はもっぱらジャックとカラを連れて行く。彼女は犬のことは全くと言っていいほど知らないのだが
ジャックとカラを見てからは興味津々なので話題にも事欠かないし、こいつらがいれば
「暗くなる前に散歩に連れて行かないと」とか何とか言って長居しなくて済むという利点もあるのだ。


今日も作戦はまんまと成功し、昼過ぎに「雨が降り出す前にこいつらを散歩させないと」と言い放ち
山のように土産(食べ物がほとんど)を持たされつつ実家を後にしていつものダーリーパークに向かった。
この前はW杯のイングランド戦の日だったので当然のごとくがらがらだったが、今日も予想に反して
がらがら。おかげでボール投げ放題、走り放題。


走る!
ボールを追って走る走る。


前回泳いだのを覚えていたらしく、ジャックは嬉しげに土手を駆け下りては泳いでいたのだが、
一度えらい勢いでザブーンと音がした。それを聞いたカラが土手を駆け下りた直後にまたザブーンと。
あれ?カラは泳がないのに?と様子を見に行くと、急な斜面で勢いがついて止まれなかった上に
すぐ下の流れが結構深かったらしく、2匹とも前足は岸にかかるものの上がってこられない状態。
しょうがないので私が半分滑り落ちるように岸に下りて首輪をつかんで引っ張り上げた。
あーびっくりした。無鉄砲にもほどがあるよ君たち。



生活 | 23:31:49 | Trackbacks(0) | Comments(0)
Post a comment

Only the blog author may view the comment.